2008年 12月 28日

桜の起源

『桜の起源は韓国』

人々は桜が日本の 国花と勘違いしているが実は桜の原産地は済州島だ。
しかし貧しい過去の韓国がこれを広報する余裕がないのは当たり前だった。
何の用事なのか日本人が桜 1000本をアメリカの独立記念日にプレゼントした。
しかし真珠湾攻撃に頭に来たアメリカ下院議員たちが桜を全部無くす事にした。

その消息を聞いた李承晩大統領は世界植物図鑑を見せてくれて桜の原産地は済州島であったら切らないでねと言った。
アメリカ下院議員たちは事実関係を確認して当たる桜を切らなかった。
--------------------------------------------------------------
韓国の桜は品種改良ではないです。代表的なのが王桜だ。
山桜木で 300年, 200年が過ぎたことが発見されています。
自然的に繁殖したのです。
しかし日本は人が植えた桜しかなくて, それも 125年しかならないのですね。
すなわち, 韓国の桜を改良して日本に植林したに過ぎないです。
これから事実を認めてください。
野生桜の樹齢は 500年以上だ。 日本の桜は人が品種改良した。
それによって 100年しか暮すことができない。
125年前改良前の桜は日本に存在しない。
その改良された桜の起源がどこをと思うのか?
済州島だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・。  
         
韓国では、日本の桜は韓国起源で、
植民地時代に朝鮮から奪った事になっているらしい。
 
 







日本の桜
【素桜神社 神代桜】
ソメイヨシノの元となったエドヒガン桜。樹齢1200年。
樹高は約12m、根回り約9m、枝張り直径約30m以上。
c0059946_117158.jpg



【神代桜】
樹齢2000年。上部は落雷により失われているが往時は枝張り直系30m、樹高30m。
c0059946_1173272.jpg



【根尾谷淡墨桜】
樹齢1400年。継体天皇お手植えの伝承をもつもっとも著名な名木。
樹種はエドヒガン。咲きはじめは白い小さな花をつけるが、
盛りをすぎる頃には淡い墨色を呈することから淡墨桜の名がある。
樹高23m、根元周囲11.5m、胸高幹囲8.3m、枝張り東西32m、南北29m
c0059946_1199100.jpg
c0059946_1195757.jpg



【三春 滝桜】
樹齢推定1000年超。日本最大の紅枝垂れ桜で、幹回り8メートル、樹高9メートルの巨木。
c0059946_120261.jpg



【臥竜桜】
樹齢1000年。岐阜県内では淡墨桜に次ぐエドヒガンの老巨木。
樹高20m、幹囲7.3m、枝張り南北35mにおよぶ。
c0059946_20443339.jpg



【奥山田の枝垂れ桜】
持統天皇お手植えと伝えられ、樹齢1300年。
胸高周囲2.4m、根周囲2.25m、樹高17m、枝張り東西15m、南北17m。
エドヒガンのシダレ性で、咲き始めは淡紅色の花色が、満開時には白色へと変わる。
c0059946_20512062.jpg







【鳥取県辰己峠で採取された桜(ムカシヤマザクラ)の化石】
新生代新第三紀 中新世 (数百万年前)
c0059946_1205887.jpg

当然ながら人類誕生前の桜の化石 

by fuji_ssss | 2008-12-28 01:10 | japan


<< 世界一韓国に親切な国      歴代オリンピックポスター >>