2008年 12月 29日

独島と鬱稜島

韓国人が答えられない質問。
 「1945年以前、独島と鬱稜島のそれぞれの呼び名は?」 
 「1945年以前に鬱稜島と独島について書かれた文書、地図は?」 
戦後になって急に作られた呼び名「独島」なんで、回答不能でしょう。。。

■1899年『大韓地誌』 (大韓帝国の最初の地理の教科書)
c0059946_1558361.jpg
訳)大韓帝国の領域は、北緯33度15分~42度25分。東経124度30分~130度35分。 

竹島(独島)は東経131度52分です。
つまり「鬱陵島までが韓国の領土」と断言してます! 


1899年は下関条約の4年後、乙巳保護条約の6年前、
韓国が完全に独立していた時期の教科書です。
よく確認してみると、何度も「日本海」表記までされていますw

更に1907年の『大韓新地誌』でも同じ事が書かれています。
さらに、日本が敗戦後(1945年以降)の史料に至っても、
■1947年『朝鮮常識問答』
c0059946_15581599.jpg
韓国の領域は、東経124度11分~130度56分23秒と書いてあります!

繰り返しますが、竹島(独島)は東経131度52分です。

さらに、さらに、さらに、
■1948年『朝鮮常識』
c0059946_15582669.jpg
  「韓国の最も東の島は東経130度56分23秒の竹嶼(チュクド)だ」 と書いてあります!
※チュクド(Chukdo)は鬱陵島の北東にある小さな島。
※漢字で「竹島」と書いてあるのが、チュクド(Chukdo,チュク島)の事です。独島ではありません。
c0059946_165534.gif
c0059946_1663293.gif

何度も繰り返しますが、竹島(独島)は、東経131度52分にある島です。

韓国は「独島(竹島)を昔は于山島(Usan島)と呼んでいた」と主張しています。
・韓国の古文書「高麗史地理志」の記述
「鬱陵島は新羅時代には于山国と呼ばれていた」 
・韓国の古文書「太宗実録」の記述
「于山島には86人が住み、15戸の家があり、畑があった」  
c0059946_23271710.gif
86人が住む?15戸の家?畑?独島(竹島)に86人住む事は不可能です。
つまり于山島とは鬱陵島の事だったのです。
于山島=鬱陵島なのです。

by fuji_ssss | 2008-12-29 15:55 | korea


<< 独島      日本が韓国を守った理由 >>