2008年 01月 31日

竹島問題

1948年
■李承晩が韓国初代大統領に就任。

1951年
■韓国がアメリカ政府に対して「サンフランシスコ平和条約に対する要望書」を提出し、
竹島、波浪島、対馬を日本の放棄する領土に含めるよう要望する。
■アメリカ政府に「波浪島は何処にある島か」と質問され、韓国政府は「鬱陵島の近くにある日本海の小島」と返答する。
■韓国政府の懸命の捜索にもかかわらず波浪島は発見されず、架空の島であることが判明する。
アメリカが「ラスク書簡」で「過去に独島について韓国から領土権の主張はなされていない」と返答する。

1952年
韓国が一方的に李承晩ライン(韓国名:平和線)を宣言する。
国際法上の慣例を無視した行為に日米中が抗議を行う。
韓国による漁船の拿捕・銃撃が相次ぐ。

1954年
アメリカが「ヴァン・フリート特命報告書」を作成し、以下の点を確認する。
①李承晩ラインは違法
②サンフランシスコ条約では竹島は日本の領土
③領土問題は国際司法裁判所で解決するのが望ましい

日本が韓国に対して国際司法裁判所に付託することを提案する。

1965年
■竹島(独島)密約が結ばれ
①日韓両国が竹島(独島)の領有権を主張することを認める
②お互いに異議を唱えない
③韓国は竹島(独島)に新たな施設を建築しない
などが確認される。
■日韓基本条約締結。
二国間で解決不能な問題は国際司法裁判所で解決することが確認される。

1973年
■韓国で国定教科書制度が採用される。

1995年
韓国が独島密約を無視し、竹島(独島)に湾岸施設を建設する。

2008年
■日本政府が新学習指導要領の解説書に竹島について記載することを決定する。

by fuji_ssss | 2008-01-31 10:48 | korea


<< 現代      ポーランド >>