2008年 02月 02日

250年前の京都の八百屋が趣味で描いた絵

■伊藤若冲ITO JAKUCHU(1716〜1800)
c0059946_1454872.jpg

京都の八百屋。
職業画家ではないが、天才的な素質を持っていた。
鶏の画家と呼ばれている。
全て1750年頃(35〜40歳頃)の作品。
c0059946_1757743.jpg
c0059946_17572527.jpg
c0059946_17573539.jpg
c0059946_17574329.jpg
c0059946_17575213.jpg
c0059946_1758870.jpg


250年前の絵。

by fuji_ssss | 2008-02-02 01:44 | japan


<< 大学      キムチ >>