2007年 01月 29日 ( 7 )


2007年 01月 29日

ハングル

c0059946_23235318.jpg
我が国の言葉は、中国と異なり、(中国の)文字と互いに流通せず、
従って愚かな民は、言いたい事があっても終(つい)にその情を述べることが出来ない者が多く、
予(世宗大王)はこれを憐れに感じ、新しく28字を作成し、人々が習い易く、日々用いるのに便利にしたい。


by fuji_ssss | 2007-01-29 23:23 | korea
2007年 01月 29日

中国

中国のネットアンケート
●質問1:
中国の20の隣国の内、行ったことがある国は?(合計19,682票)
 第1位:どこも行ったことがない:6,223票(31.6%)
 第2位:マレーシア:2,037票(10.3%)
 第3位:日本:1,453票(7.4%)

●質問2:
中国の20の隣国の内、最も好きな国は?
 第1位:パキスタン:2,944票(28%)
 第2位:ロシア:1,572票(15%)
 第3位:日本:1,421票(13.5%)

●質問3:
中国の20の隣国の内、最も嫌いな国は?
 第1位:韓国:4,215票(40.3%)
 第2位:日本:3,147票(30.1%)
 第3位:インドネシア:1,957票(18.7%)

決断は遅いが約束は守ってくれる日本人
 このアンケートにからんで投稿された中国人の意見のうち、面白かったものを並べてみます。このほかにも、当然、特に歴史問題に関して、多くの日本に対する激しい恨みの言葉もありました。とはいえ、私にとって慰めになったのは、中国人が日本人を嫌いな理由のほとんどは両国の歴史に由来するもので、日本人の素養や信用に関する疑念はほとんど見当たらなかったということです。
 もちろん長期的な視点から見れば歴史問題は重要ですが、2国間の歴史認識はもともとそう簡単に共感できるものではありません。まずは現在の日本人に対して悪い印象がなければ、将来的にはその感情が緩和されることも期待できるわけです。

 中国人の日本に対する感情の変化は、これまで中国でだまされることはあっても、コツコツと信頼を積み上げてきた日本のビジネスマンの汗と涙の結晶といえる面もあるかもしれません。これは私が実際に中国で中国企業とビジネスの話をするときにも感じていることですが、日本企業は決断が遅いけれど、いったん契約すれば契約はしっかり守る、順法意識も強い、といったような認識を持っている中国人は多いように感じます。こうした評価が定着していることに対して、我々日本のビジネスマンは誇りを持っていいのだと思います。

●投稿1:
 日本に対する感覚はとても矛盾している。歴史的な原因からすれば恨んでもいるし、また、一方で日本から学ぶべき点が多いのも確かである。彼らからは多くの点において我々が学ぶべきところがある。資源が少なく狭い国土、密集した人口など多くの先天的に不利な条件を克服して1、2位を争う先進国になったのは偶然ではない。日本は一方で憎くもあり、一方で我々が学ぶべき多くの優秀な点を持っている。

 現在、韓国は尊敬できない。何の文化的な蘊蓄もなく、歴史的には中国と日本の影響をうんと受けているにも拘わらず、民族性ばかり強いようで、実はたいした実力もない。そのくせに自尊心ばかり強い。だから、韓国は大嫌いだ。日本と比べても、今となっては韓国に対して反感が強い。韓国文化は中国と日本の影が多いにも拘わらず、盲目的にお高くとまっている印象だ。

●投稿2:
 日本が一番好き。理由:高い国民の品格、環境保護、ハイテク、文化同源。でも、歴史と領土の問題では要注意。韓国が一番嫌い。理由:傲慢で無知な国民、文化略奪、何の道理もない領土争い、品質劣悪で高い製品、信用のないビジネスマン、枚挙にいとまがない。

●投稿3:
 日本に行ったことがある。日本が割合好きだ。良い教育、個人の品格、町じゅうの美女(彼女たちはみなおしゃれが上手で冬でもスカートをはいている)、街角には泥棒がいない、一所懸命働く、比較的平均的な収入、よい社会保障、病院は60歳の老人ばかり(彼らの医療費はタダ)、面白テレビドラマ、アニメ、ハイテク、いいアダルトビデオ、などなど我々が学ぶべき点は一杯だ。中国はいつになったらこのようなレベルに達するのだろうか。

●投稿4:
 肝心な問題は、日本に対する嫌悪感はある時のある組織の世論の誘導の結果であり、韓国に対する嫌悪感は、多くのネット人口が韓国の本当の姿を看破し、韓国の悪行を知ってしまった結果の自発的なものである。国内のある不良メディアはいまだに韓国のためにお化粧をして、気持ちの悪い韓流の片棒を担いている。一体韓国のPR会社からいくら稼いだのか。

by fuji_ssss | 2007-01-29 22:36
2007年 01月 29日

起源

起源を主張しても、それはほとんどが他国で今も息づく文化のみ。
日本の文化の起源を主張しても、法隆寺は百済式だから日本の文化の根は韓国だとか
韓国に現在、起源の主張を裏付ける文化財はあるのかと問われれば
やれ日帝が焼き払っただの、日帝が奪っただの、その根拠のほとんどが「日本」。

起源?それでは世界的に見て韓国独自の文化はどれほどあるのか?
日本にも中国にも無い、胸を張って誇れる韓国オリジナルの文化はどこに存在するのか?

韓国人の主張のほとんどに「他国」が必要だ。
とりわけ「日本」は彼らの主張には無くてはならない要素。

日本の文化の起源をいくら主張しても、相対的に韓国の評価が上がることはない。
日本の評価が韓国に還元されることはない。


韓国民が「なんでもかんでもウリジナル(我国起源)」を信じ込むようになったのは、中年以下の世代が漢字を読めなくなったからだという見方がある。おそらく正しいと思われる。

 黄禹錫教授の虚偽論文事件を大々的に報じる韓国紙をテレビで見たが、黄の字(つまり姓)を漢字で書いたのが1紙だけ。あとは皆、一面全部がハングル文字で埋め尽くされていた。

 あくまで画面に映った範囲に限られるが、一字も漢字のないハングル新聞を読んでいる韓国民は、問題教授の姓名すら「ファンウソク」という音で「聞いて」いることになる。実際、若い世代になると、自分の名前さえ漢字で理解していないといわれ、いわんや他人の名前を漢字の「意味」で理解するという習慣は、もはや廃絶したといっていいだろう。

by fuji_ssss | 2007-01-29 22:19 | enjoy korea
2007年 01月 29日

事故

c0059946_21595153.jpg
c0059946_220049.jpg
同じ事故の写真ではありません。
韓国に行った事のある方なら知ってると思いますが、韓国のバスはこーゆう事故になる運転をします。

by fuji_ssss | 2007-01-29 21:58 | enjoy korea
2007年 01月 29日

日本+モンゴル+中国

韓国の人種は日本+モンゴルツングース+中国

NHKスペシャル日本人はるかな旅より
朝鮮半島の南端、韓国慶尚南道の三千村の沖合にある勒島遺跡群から、朝鮮の土器とは明らかに文化圏を異にする縄文土器や、縄文の道具類が見つかっており、釜山広域市影島(ヨンド)区にある東三(トンサム)洞貝塚からも、7千(B.C.5000)~3千(B.C.1,000)年前(縄文並行期)頃の、縄文人が日本列島から持ってきた縄文土器や、交易品であった九州産の黒曜石などが数多く見つかっている。

貝塚shellmound[世界の貝塚]
東シナ海地域も貝塚の豊富な地域で,日本の縄文土器を伴出する東三洞貝塚や弓山貝塚などの大型貝塚があり,さらに農耕がおもな生業となった後も金海貝塚や羊頭窪 (ようとうわ) 貝塚のように貝類の採捕は続く。
九州大学大学院比較社会文化研究院教授 小池裕子

東三洞遺跡
隆起文のある平底の深鉢などと共伴して,縄文時代前期の轟式,塞ノ神式,曾畑式土器が出土した。縄文時代中期の阿高 (あたか) 式および阿高系土器が伴出した。 東三洞II期層には,黒曜石製石器が伴い,この時期にカキ類の採集が盛行した。上層の東三洞III期層では,二重口縁に,無文の平底土器が多くなる。
この層からは,縄文時代後期の西平式と鐘ヶ崎系土器が共伴した。このように,侯目文土器時代の全期間にわたって貝層が形成され,また,日本の縄文文化とも交流をもったことがわかる。
九州大学大学院人文科学研究院教授 西谷正

東三洞遺跡で出土する縄文土器と九州産黒曜石の写真
韓国語 http://j2k.naver.com/j2k.php/korean/www.asahi-net.or.jp/~XN9H-HYSK/tour/korea/album.htm
日本語 http://www.asahi-net.or.jp/~XN9H-HYSK/tour/korea/album.htm

高句麗[前史]
高句麗の成立した地域は,古くから北方諸文化受容の窓口であった。朝鮮には旧石器時代人がいたが消滅し,その後南方からの移住民が居た形跡がある。前 40 世紀ごろから,蒙古人種,ツングース人種を主とし,東部シベリアの古アジア人などが,朝鮮地方に移住した。
東北大学名誉教授 井上秀雄 

[朝鮮人]
北部の朝鮮人は満州族に,南部は日本人に似ているが,例外として,モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に近く,平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが,前 40 世紀ごろから朝鮮半島に移住し,これより前に南方から移住してきた人々と共存していたとも考えられている。
東北大学名誉教授 井上秀雄  

旧石器人の絶滅→縄文時代日本人進入→北方からのモンゴルツングース進入→中国人進入
原日本人+モンゴル人+中国人=韓国人


韓国の文化と血統のルーツは日本とシベリアと中国

文化も日本+モンゴル+中国
c0059946_21201178.jpg
国旗もc0059946_2262017.jpg
c0059946_2265616.jpg
名前も
c0059946_21211218.jpg

歴史も日本+モンゴル+中国
c0059946_21235339.jpg
儒教の影響か、誰よりも源流や起源に拘る韓国人ですが,東アジアで最も源流になれないのが韓国です。
韓国=日本+モンゴル+中国

最も源流、宗主国になりたがる韓国人が最も源流にならない国
韓国には固有の文化も血統もアイデンティティも完全に無い・・


アイデンティティとオリジナリティー溢れる日本文明
日本
文化:神道や武士道の独自の文化
国旗:神道の太陽信仰を象徴化した国旗
国技:神話の時代古墳時代から続く相撲
人種:日本固有縄文系と中国モンゴル系のmix

世界で中華文明に属すると考えられる韓国
韓国
文化:儒教や道教の中国文化を物真似し
国旗:道教の思想を象徴化した国旗を掲げる
国技:日本の空手のPAKURIして50年前に作ったテコンドー
人種:固有の血統が無く日本モンゴル中国のmix

by fuji_ssss | 2007-01-29 21:17 | korea
2007年 01月 29日

世界最古

世界一長い国家の歴史
c0059946_1262221.jpg
世界最古の木造建築
c0059946_1311493.jpg
薬師寺↓ 680年の建築。これも世界で2番目に古い木造建築
c0059946_1522143.jpg
金閣寺↓1396年の建築。1950年、朝鮮-人が放火して焼失
c0059946_1531032.jpg
日光東照宮↓1634年の建築。世界遺産
c0059946_154784.jpg


世界一歴史が長い皇室
天皇陛下は現存する最古にして最後の皇帝。
天皇陛下(emperor)≧ローマ法王(Pope)>英国女王(Queen)> アメリカ大統領etc(president)
エリザベス女王も天皇陛下と同席するときは上座を譲るし、当然アメリカ大統領だって空港へホワイトタイで出迎えます。
アメリカ大統領がこの歓迎の仕方をするのは、天皇陛下とローマ法王と英国君主のみ。

世界最大のお墓
c0059946_1481951.jpg
c0059946_133490.jpg

エジプトクフ王ピラミッド・全長 230m
中国始皇帝陵・全長 350m
日本仁徳天皇陵・全長 850m
世界最大のお墓は日本の仁徳天皇陵古墳


世界最大の木造建築
c0059946_1491616.jpg

日本 ▲ 東本願寺 御影堂 幅76m 奥行58m

中国▲ 紫禁城 太和殿  幅63m 奥行33m 東大寺の大仏↓752年の作成。
世界最大の金属製大仏
c0059946_149388.jpg
c0059946_2320499.jpg
源氏物語(世界最古長編小説)

--------------------------------------------------------------------------------

ウィリアム・グリフィス『隠者の国・朝鮮』
William Elliot Griffis, Corea the Hermit Nation, Kessinger, 2004.

朝鮮の建築はきわめて原始的な状態にある。城郭、要塞、寺院、修道院および公共建築は、日本や中国の壮麗さにまるで及ばない。この国は古い歴史を誇っているのに、石造の遺跡がほとんどない。住居は瓦葺きか藁葺きで、ほとんど例外なく一階建てである。小都市では規則的な通りに配置されておらず、あちこちに散在している。大都市や首都でも、通りは狭くて曲がりくねっている。(p. 262)



--------------------------------------------------------------------------------


イザベラ・バード(林尚得訳)『朝鮮奥地紀行』平凡社, 1993年

ソウルには美術の対象になるものが何も無く、古代の遺物ははなはだ少ない。公衆用の庭園も無く、行幸の稀有な一件を除けば見せものも無い。劇場も無い。ソウルは他国の都市が持っている魅力をまるで欠いている。ソウルには古い時代の廃墟も無く、図書館も無く、文学も無い。しまいには、他には見出せないほどの宗教に対する無関心から、ソウルは寺院無しの状態で放置されている。1巻, 106-107頁)


--------------------------------------------------------------------------------

W・R・カールズ『朝鮮風物誌』

われわれはすぐに、日本家屋が立ち並ぶ一帯を通り抜けることになった。これらの日本家屋は、最近外国人たちとの商売で大きな利益を上げている小商人たちが建てたものだった。こうした種類の家は、あえて比較するなら、日本領事館のような高級建築と、そこで働きながら仮住まいをする韓国人たちのあばら家の中間程度だった。日本家屋はすべて魅力的な反面、韓国人たちの家は、通風装置がまったくなっておらずにおいがひどい道路の両側に散らばって立つ、草ぶき屋根と土塀の家だった。(p. 28)


--------------------------------------------------------------------------------

フランツ・フォン・シーボルト『日本』
フィリップ・フランツ・フォン・シーボルト(尾崎賢治訳)『日本・第五巻』雄松堂出版, 1978.

朝鮮の工業技術は隣国の中国や日本と比べてずっと遅れているように思う。木工は断然といってよいほど遅れており、陶磁器の作りはひどく粗末である。鉄器、特に刀その他の刃物は価値が低い。

by fuji_ssss | 2007-01-29 01:24 | japan
2007年 01月 29日

創氏改名

韓国では創氏改名で朝鮮@人の名前を奪い、農村から人々トラックに詰め込み、
男を日本の強制労働所に送り、女を軍の性奴隷にしたはずなのに・・・

当時の首相だった大隈重信に、優秀だったため表彰された日本憲兵隊員たち
(しっかり朝鮮名で表彰されてます。)
c0059946_0123782.jpg

徴兵を希望する人や工場での勤務を希望する人への解説書
(非常に丁寧で事細かに書いてある。これを見る限りにおいては農村から人々トラックに詰め込み、男を日本の強制労働所に送ったなどという背景は想像できない。)
昭和18年には6千3百人の志願兵募集に対して、実に30万人以上の青年が応募し、倍率は48倍にも達した。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog190.html
c0059946_016696.jpg

日本人として大東亜戦争に参加した朝鮮志願兵
c0059946_0131264.jpg
c0059946_0132517.jpg
もう一つは、韓民族が戦争中に見せた、日本と一体となって戦い抜く姿勢である。その筆頭は日本の陸軍士官学校を出て、めざましい働きをした軍人たちである。まず陸軍中将まで栄進した洪思翊。日本人部隊を率いて抜群の勲功を立て、軍人として最高の名誉の金鵄勲章を授与された金錫源・陸軍大佐。戦後、大統領となった朴正熙は、陸軍士官学校を出て、終戦時は満州国軍中尉だった。

 こうした人々の活躍に刺激されて、昭和18年には6千3百人の志願兵募集に対して、実に30万人以上の青年が応募し、倍率は48倍にも達した。血書による嘆願も数百人にのぼり、希望が入れられずに自殺までした青年も現れて、総督府を困惑させた。大東亜戦争に軍人・軍属として出征した朝鮮青年は合計24万人にのぼり、そのうち2万1千余人が戦死して靖国神社に祀られている

朝鮮に徴兵制が敷かれたのは1944年秋。閣議決定が4月であり、その前の朝鮮兵はすべて志願兵なのです。

by fuji_ssss | 2007-01-29 00:23 | korea