2008年 01月 22日 ( 3 )


2008年 01月 22日

教科書

スタンフォード大学が、日・中・韓・米・台の高校歴史教科書を比較!
論点スペシャル 日米中韓台 歴史教科書比較
(読売新聞 2008/12/16)  

戦争賛美せず 愛国心あおらず 日本は最も抑制

 先の大戦に対する各国の歴史認識問題が、アジアの国際関係に影を落とし続けている。米スタンフォード大学アジア太平洋研究センターは、日中韓と米国、台湾の高校歴史教科書比較研究プロジェクトを実施し、日本の教科書は戦争を賛美せず、最も抑制的だと指摘した。研究チームの主要メンバーである日本史学者ピーター・ドウス氏に研究成果を、元米紙東京特派員ダニエル・スナイダー氏に研究の趣旨を報告してもらった。論点スペシャルとして紹介する。

ピーター・ドウス氏
 スタンフォード大名誉教授。専門は日本近代史。ハーバード大で歴史学博士。英国帝国史研究で進展した「非公式帝国」論などを導入、戦前日本の帝国史・植民地統治研究に貢献した。早稲田大などで数えたこともある。

暗黙の教訓

 日本の高校歴史教科書は過去30年間、海外のマスコミで悪評を買ってきた。太平洋戦争の開戦に対する日本の責任や、日本軍が占領地にもたらした苦難に教科書が十分な注意を払っていないという批判があり、教科書の内容がますます愛国主義的になっていると主張する人々もいる。

 スタンフォード大学アジア太平洋研究センターの「分断された記憶と和解」研究は、こうした批判が間違っていることを明らかにした。日本の教科書は愛国主義的であるどころか、愛国心をあおることが最も少ないように思われる。戦争をたたえることがなく、軍隊の重要性を強調せず、戦場での英雄的行為を語らない。物語的な叙述をほとんど省いた出来事の年代記となっている。

 日本の教科書が示しているのは、暗黙の教訓だ。それは、軍国主義の拡張は愚かなことであり、戦争は市民に甚大な犠牲を押しつけるものであると諮る。日本の歴史教科書の戦争記述は、戦後日本が外交政策の手段として軍事力の保持を拒んでいることと完全に歩調を合わせている。

 日本の学習指導要領は、近隣諸国との友好的で協力的な関係の発展、アジアと世界の平和と安定の必要性を強調している。

奇妙な結果

 対照的に、ほかの東アジア諸国の大半は自国史の教科指針で、歴史教育の基本的役割として民族の自尊心と国民のアイデンティティー(帰属意識)の増進を主張している。

 民族の自尊心を強調することは、時に奇妙な結果を生む。例えば、韓国の教科書は、1937年に中国で勃発した戦争や真珠湾攻撃、広島と長崎への原爆投下など他国の教科書が取り上げている戦時中の主要な出来事に言及していない。代わりに、日本の植民地統治に対する朝鮮 じんの抵抗運動や文学における文化的発展にもっぱら焦点を当てている。言い換えれば、解放に向けた民族闘争の継続が韓国の教科書の物語の筋である。


自国中心の記述

 最も愛国主義的に戦争を描写しているのは、おそらく中国の教科書だ。英雄的な軍事作戦の記述に満ちているうえ、最終的に日本を敗北させたのは中国、とりわけ中国共産党だったと示唆している。

 太平洋での戦争や同盟国の果たした役割はほとんど言及されていない。原爆投下が戦争終結に果たした役割は強調されず、日本軍に対する毛沢東の総攻撃要求とソ連の対日参戦が決定的要因とされている。

 中国と台湾の教科書は、抗日戦争の勝利が、中国の権利と利益を無視した帝国主義勢力による1世紀の恥辱をすすいだと書く。中国の教科書はまた、戦後も米国を新たな敵として反帝国主義闘争が続いたと強調する。新中国は、東アジアの”進歩勢力”を追い出そうとする米国を阻んだ、朝鮮戦争の勝者として描かれる。

 奇妙なことだが、米国の教科書にも戦勝に酔ったような叙述がある。米国で最も広く使われている教科書「アメリカン・ページェント」は、米国が世界的大国へと成熟するうえで戦争が決定的な転換点になったと善いている。

 戦前、米国の人々は外の世界から逃避し、現実を直視しない孤立主義に閉じこもっていた。だが、真珠湾攻撃によって、国際的な無政府状態の中で安全な国はなく、孤立主義でいられる可能性はないことに気づいた。米国人は孤立主義や宥和政策の危険性を悟り、反民主主義陣営との戦いに責任をもって自らの力を使うべきだと結論付けた。

 米国の教科書は、中国ほど露骨に愛国主義的な言葉を使っていない。だが、中国の教科書が共産党の勝利を支持するのと同じように自国の冷戦政策を支持している。

 「アメリカン・ページェント」の戦争描写は、トルーマン大統領とアチソン国務長官からニクソン大統領とキッシンジャー国務長官まで、リペラルにも保守にも受け入れられるように書かれているのだ。そして、米国の大衆文化と非常に似ていることだが、第2次大戦を”いい戦争”とたたえている。


平和教育の徹底

 日本の教科書の戦争記述が愛国的情熱に欠けるからといって、驚くべきではない。結局のところ、日本は戦争に負けたのだ。戦争を祝うような叙述の余地は限られている。日本国民の大多数にとり、戦争は戦った男たちにも銃後の家族にも悲しみを与えたものとして記憶されている。

 日本の教科書が戦争描写を抑制していることは、「平和教育」という考えが日本で真剣に受け止められていることの反映でもある。戦争が日本人に与えた教訓は、軍事力の行使は道義的に正しくはなく、賢明でもないということだった。戦争で、中国の恥辱の世紀と米国の孤立主義は終わったかもしれないが、国の誇りは軍事力によってしか保たれないという日本人の幻想も終わったのである。


ダニエル・スナイダー氏
 スタンフォード大アジア太平洋研究センター研究副主幹。クリスチャン・サイエンス・モニタ一紙の東京特派員、インド特派員、モスクワ支局長を歴任。専門は北東アジア地域研究、米国のアジア外交。

各国、自国史の教育を優先

 3年間におよぶ「分断された記憶と和解」研究は、戦時中のアジアにおける歴史の記憶が、いかに形成されるかを理解するために行われた。歴史認識の問題は、この地域の国際関係を混乱させ続けている。和解が必要だと恩っても、歴史の記憶が分断され、しばしば衝突するために、長い歴史論争が解決されないと、我々は考える。

 研究の第1段階は、日本、中国、韓国、台湾、米国の高校歴史教科書を読むことで、歴史の記憶を形成するうえで教育が果たす役割に焦点を当てた。各国・地域で最も広く使われている世界史と自国史を翻訳した後、今年初めにスタンフォード大学で歴史家と教科書執筆者を集めた国際会議を開き、その分析、比較を行った。

 各国・地域の教育制度は世界史より自国史に優先権を置いている。その結果、過去に対する見方は限定的なものとなっている。研究のウェブサイトは、http://aparc.stanford.edu/research/divided_memories_and_reconciliation/

by fuji_ssss | 2008-01-22 23:47 | korea
2008年 01月 22日

伊藤博文

韓国において伊藤博文は、戦前は「韓国の慈父」と称賛、戦後は「韓国侵略の元凶」と落としこめ、伊藤公を暗殺した、テロリスト安重根を国家の英雄として祭り上げる韓国

人間としての基本は「感謝の心」だと思います。

もちろん日本が朝鮮を併合した第一の目的は日本の安全のためです。
当時満州を手に入れたロシアは強大な軍事力を背景に南下政策を取り
日本への圧力を強め朝鮮半島侵略の野望を持っていました。
しかしたとえ朝鮮併合が兵站基地確保のためだったとしても、それが
すべてではありませんでした。

日本は、東アジア進出においては、西洋帝国主義の侵略とはちがって
搾取と収奪が目的ではなく、根底にはアジアから強欲な白人列強の影響
を排除しようとの意図が前提になっています。

当時、日本は朝鮮と台湾を統治するにあたって、日本人と同じ待遇を
与えました。特に朝鮮に対してはロシア,中国の脅威を避けるために
破格の投資をおこない 開発し発展させ近代文明を伝播しました。
日本が朝鮮半島につぎ込んだ資本・資産は現在の価値に直して80兆円
以上のとんでもない額でした。

日本による統治がすべて善政だったと言うつもりはありませんが、
現実には、疲弊しきっていた李氏朝鮮が、短期間のうちに近代的な
国家へと変貌したことは紛れもない事実です。

日本統治下において、具体的に何をやり、何をやらなかったか
という研究をまるでせず、殖民地化はひたすら倫理的に悪だとする
考えで、日本の貢献をまるで認めようとはしません。

そして日本の善政を逆手に取り、罵詈雑言を浴びせる韓国人に
我々日本人は韓国人の人間性を疑い始めています。
戦後も一方的に「李承晩ライン」を設定して、竹島を国際法違反の
武装占拠し実行支配した。これにより日本漁船がたびたび拿捕され、
多くの日本人が韓国側に多数殺害されました。

しかし日本はこのような韓国の乱暴狼藉を我慢して朴政権の時に多額
の無償援助や円借款、技術を提供しました。その結果韓国は
「漢江の奇跡」といわれる経済発展をとげました。

その後も韓国は反日教育を徹底して国民を洗脳していきました。
1997年のアジア通貨でデフォルト寸前の状況に追い込まれた韓国は
IMFと日本の支援(日本は一旦拒絶したが結局多額の金融支援を
しました)で救われました。
このときの日本の金融支援はまだ返済されていません。日本政府も
あきらめて返済要求を一切していません。

1998年金大中大統領は対日友好を政策に掲げ訪日しました。
日本政府も喜んで30億ドルの無償援助を決定しました。
ところがわずか2年足らずで金大中は一転して、日本文化の開放や
民間の交流まで大きく制限する反日政策にでました。
韓国大統領たちは常に反日カードをちらつかせながら援助の上乗せを
図る政策を常套手段にしています。まるでヤクザとかわりません。

最近 韓国に通貨危機の悪夢の再来が迫ってきています。
李明博大統領は恥ずかしげもなくもまた日本に「日韓通貨スワップ
協定」の規模の増額を要求し麻生首相も合意しました。
このように韓国ウオンは日本が通貨保証をすることによって信用され
成立しています。
日本が手を引けば韓国経済はおしまいだという現実を韓国国民は
知っているでしょうか?反日教育の捏造と歪曲で育った韓国人は
聞く耳をもたないでしょう。

韓国人は日本に対し、いくら反日を行おうが、いくら恩を仇で返そう
が、日本はいつも助けてくれるとなぜか信じています。
この人間失格の同じ行為をアメリカにたいしても韓国政府はとり
始めました。
前大統領の盧武鉉は親北朝鮮・反米の姿勢を露骨にとって、アメリカ
との間で結んできた同盟の絆を揺らし、反米の感情を強めてきました。
そして事あるごとに、反米姿勢をちらつかせ、米韓同盟を軽視する
政策を示唆してきました。
ところが腹に据えかねたアメリカは、盧大統領が在韓米軍の存在自体
への不満をぶつけるとラムズフェルド長官はあっさりと「では撤退を
検討しましょう」と応じました。

アメリカが怒るのも当然です。なにしろアメリカは1950年からの
朝鮮戦争では米軍将兵3万3千人もの命を犠牲にして韓国を守った
歴史があります。北朝鮮がいくら韓国の併合を欲しても、在韓米軍
との全面戦争を覚悟しなければ、軍事行動は取れません。
おかげで朝鮮半島では50年間、戦争は起きませんでした。
ところが韓国人は「朝鮮戦争はアメリカが自国のために共産国勢力
を排除するために戦ったのであって韓国のために戦ったのではない」
といっています。
ここまで言ってしまえる韓国人は、完全に人間失格です。

盧大統領は米軍の縮小がいざ決まりそうになると突然慌てだし、
撤退に対して難色を示し、米韓同盟の重要性を強調しだしました。
しかし国民を反米に染めてしまった盧政権は国民を制御できなく
してしまっています。
最近米国産牛肉輸入再開に抗議するデモが100回以上もおき、最大事
70万人も動員しました。

この反米の潮流にたいしてアメリカは完全に切れてしまいました。
50年前北朝鮮の突然の進攻(韓国の教科書ではアメリカの北朝鮮進攻
になっています、アメリカは未だにこの韓国の記述を知りません)
によってアメリカは自国民を多数犠牲にして韓国を滅亡の淵から救い
その後も韓国の安全を守ってきたという自負があります。

韓国人は日本の貢献を認めなかったようにアメリカに対しても恩義を
まるで感じていません。
日本の統治が無ければ、今日の朝鮮半島は世界で最も遅れた地域の
一つに留まっていただろう、世界の歴史学者の一致した意見です。

米軍が北朝鮮と死闘をつづけていなかったら、韓国は北朝鮮に間違い
なく併合され、今日の北朝鮮のような餓死者続出の地獄のような
国になっています。

韓国人はいさぎよく、今日の平穏な日常生活が確保されているのは
日本とアメリカのお陰だと堂々と認めたとき、はじめて獣から人間に
なれます。
c0059946_2323415.jpg

韓国人が人間として立ち直るためには、過去の歴史はどうしても避けて
通れない道です。どんなにプライドが許さない事実であっても、
その事実に目を向け、そして立ち向かっていかなければなりません

by fuji_ssss | 2008-01-22 23:18 | korea
2008年 01月 22日

歴史

Did Japan ruin the economy of Korea during the Japanese Administration? Koreans say that Japan did, and that they even stole all the rice and left people starving. However, there is a lot of evidence to say that was not the case. During the period of Japanese Administration, there were great increases in population, unprecendented in Korean history. This is not consistent with a people that are starving, because the population should decrease in that case.
Not only are the Korean claims dubious, but it seems that they benefitted in many ways from the Japanese Administration. Lets take a look at picutures of Korea before and during the Japanese Administration.

はたして日本は、その統治において、韓国経済を破壊したのか? 韓国人は、「日本人は全ての米を収奪して、韓国人を餓死させた」とも言う。しかしながら、多くの証拠が示すのは、それらは事実でないこということだ。日本統治時代、韓国は歴史上かつてない勢いで人口が増加した。国民が餓死していたならば人口が減少するはずなのに、これでは話の辻褄が合わない。
韓国人の主張は疑わしいだけでなく、逆に彼らは様々な形で日本統治の恩恵を得ていたようにさえ見える。まぁ、韓国の日本に支配される前と日本の統治が始まってからのそれぞれの写真を見てみましょう。
c0059946_22442224.jpg
c0059946_20521262.jpg
This was the true state of Koreans in the Choson Era.
これが朝鮮時代の韓国人の本当の姿です。
c0059946_22454977.jpg
Before the Japanese introduced medicine in Korea, Koreans would cure Malaria by writing their names on their feet.

日本人が彼らの医療技術を半島に導入するより前は、足の裏に自分の名前を書くといった魔術のようなことが韓国人のマラリア治療方だった。当然、当時の韓国人の平均寿命は極端に低い。この頃の韓国人の平均寿命は24歳でしかなかった。しかし、医療や栄養の向上に向けられた日本からの多大な投資のおかげ様で、第2次世界大戦終了時点で韓国人の平均寿命は50歳にまで伸びた。
c0059946_22465484.jpg
The center of Seoul, Namdemun, Circa 1880. Thatched buildings and shops.

ソウルの中心地、南大門から見る景色、1880年頃。藁葺き屋根の粗末なスラム街にしか見えないが、これがソウルのメインストリート。
c0059946_2247429.jpg
Compare that with 1850’s Tokyo. Korea was a basket case.

1850年代の江戸と比較してみましょう。貧相なソウルの街並と比べれば日本と韓国は当時から国力の差が歴然としてあったということが良く理解できる。さらに日本は封建領主による分権国家であったから、競争関係にあった各地方が独自に発展して富を蓄えており、それが明治維新の原動力となった。
c0059946_22483398.jpg
一方韓国はソウルを中心とした中央集権国家であり、何もかもがソウル集中している社会であった。そのソウルがこの状態であるから、地方がどんな惨状だったかは簡単に想像がつく。韓国はかつて極端に貧しく未来も希望も無い国であったのだ。
The common people of the Choson Era lived in a state of slavery, if not in name then in practice. Picture is of Namdemun.

朝鮮時代の平民は、実際には奴隷と同じ境遇でした。韓国の庶民が人間らしい生活ができるようになったのは、日本が韓国を統治してからである。しかし、再び日本と関係を絶った北朝鮮国民の現在は当時と変わりない奴隷の境遇に戻っている。韓国も光復後しばらくは世界の最貧国であったが、日韓基本条約後に日本による金銭的、技術的、あらゆる多大な援助によって、漢江の軌跡と呼ばれる経済発展を成し遂げた。
c0059946_2250159.jpg
さらにこれは、ソウルに着いた清国の使者を朝鮮国王がを土下座して出迎えていた迎恩門。朝鮮国王からして、清国の奴隷であったのだ。日本は朝鮮を解放する為に朝鮮半島を舞台に清国と戦争をした。多くの日本の若者の血が流された激戦の末、日本は勝利し、下関条約の条文第一条にて清国に朝鮮の独立を認めさせた。日本の御蔭様で清国から独立し、屈辱の象徴であった迎恩門は撤去され、そこに独立門が建てられた。しかし、現在の韓国人はこれを日本から独立した記念に建てられた門であると思っている人が多い。
c0059946_22521439.jpg
もしこの時に日本が清国から朝鮮を解放しなかったならば、韓国は今もチベットと同じく中華人民共和国の自治州であり、韓民族は中国の少数民族の内の一つでしかなかったであろう。ところで、千数百年ものあいだ中国王朝の属国であった韓国の独立は、すべてが日本の功績であったのだ。

c0059946_2253496.jpg
Koreans say that they were simply slaves during the Japanese administration, and werent even allowed to have Korean names. I wonder then how they explain the existence of dancer Che Yonhi, who not only became wealthy and famous, but kept her Korean name. Surely if the Japanese wanted to force Koreans to have Japanese names, they would have started with Korean role models? This is a picture of her in a hotel cafe in Seoul.
「日本統治時代の韓国人はただの奴隷であり、民族固有の名前を名乗ることさえ許されていなかった」と彼らは言う。それならば、チェ・ヨンヒというダンサーの存在はどう説明するのだろうか?彼女は日本名を名乗らず韓国名のまま有名になり裕福になったのだ。もし、日本人が本当に韓国人に改名を強制させたかったのであれば、こういったスターからまず模範を示させたであろう。この写真が彼女です。ソウルのホテルのカフェにて。

当時の韓国人は実際には自ら進んで日本名に改名したのだ。その証拠に現在でも在日韓国人は、本名を隠して法的に根拠のない日本名を名乗っている。彼らが主張するように、もし強制連行で無理やり連れてこられて日本に住まわされている可哀そうな境遇であるのならば、そういうふうに本名を隠す必要はないはずである。とにかく、強制をしなくても在日韓国人は日本名を名乗りたがるという現実が今もある。
c0059946_22563752.jpg
A department store in Seoul for Korean consumers. Picture 1937.

韓国人の消費者を対象としたソウルのデパート。1937年の写真。朝鮮時代と比べ、一般庶民の購買力が格段に上がり、生活の質が確実に向上していることがうかがえる。ソウルで幾つか開業したデパートの中には韓国人の資本家が建てたものもあった。この時期、朝鮮総督府施政の元、韓国に資本主義が浸透して韓国人の中からも多数の資本家が起こったのだった。しかし現在、北朝鮮にはこんな立派なデパートは存在しないのではないだろうか。
c0059946_22571137.jpg
Koreans boldly claim that Japan destroyed many Korean cultural monuments that were in truth destroyed by Korean neglect. The above is a before and after photo of Namdaemun. Is this what Koreans mean by Korea being ‘ruined’ by the Japanese?

韓国人は、「日本が多くの韓国の文化遺産を破壊した」と言い掛かりをつけるが、実際には韓国人の怠慢がそうしたのである。さらに、これは日本統治前と統治中の南大門の写真です。これがどうして「日本が韓国の文化財を破壊した」ってことになりますか?
日帝時代には大事に保護されていたこの貴重な文化財は、光復後に韓国人自身の手によって焼かれ、今現在は焼き後が残っているのみである。
c0059946_22574749.jpg
Massive Japanese investment created industry where there was none. The raised living standards and provided housing. The landlords and oppressors of common people lost their legal right to lord it over others.

膨大な日本の投資が何も無かった韓半島に産業を創出した。生活レベルが向上し、住宅建設数も増大した。地主や圧制者達は、平民やその他の庶民に威張り散らす権利を無くした。そして、韓国人の生活は平均して確実に豊かになっていった。
c0059946_22581626.jpg

The worlds largest Hydroelectric generator (at the time) was built in Korea by the Japanese, at the expense of the Japanese. This contributed much to Korea’s development.

世界最大規模の水力発電所は日本政府の支出、日本人の手により、韓半島北部の地に建設された。この施設は、韓国の経済発展に多大な貢献をした。半島が南北二つの政権に分かれた始めの頃、南の大韓民国が日韓基本条約を締結するまで世界最貧国だったのに比して北朝鮮が比較的裕福だったのは、日帝の造ったこういった工業施設が北朝鮮地域に集中していた為である。
c0059946_22585998.jpg

日帝の資金により半島の津々浦々に学校が建設され、義務教育が充実した。ハングルが全国民に普及するのはこの時代からである。
c0059946_2302837.jpg
日帝の資金により半島各地を結ぶ鉄道が施設され、人や物の流通が促進した。当然、これは韓国の経済発展に多大な貢献を果たした。写真はソウル駅舎。当時の日本にも見られないような無駄に豪華なその駅舎を見れば、ソウルを東京に引けを取らない一流の都市に変えようとする朝鮮総督府の気概が感じられる。
c0059946_23167.jpg
日帝が造ったソウルの朝鮮銀行。一番重要なのは、こういう職場にも徐々に韓国人が要職に就けられ、多くの現地の人材が育ったということだ。日帝に育てられたそれらの人材が光復後に韓国経済界の要人となり、日韓基本条約後に日本人とのパイプを生かして漢江の奇蹟の立役者となったのだ。
北朝鮮に大同江の奇蹟が無かったのは、日帝と関係のあった人材を全て粛清してしまい、その後も日本との関係を改善しなかたからだ。
c0059946_2314570.jpg
This was Pyongyang under Japanese rule.

日本統治時代のビョンヤンは、こんなです。古代国家同然の朝鮮時代の町並みから、近代的な都会へとみにみるみる変貌していってます。
c0059946_2322988.jpg
Pyongyang again.(たぶんソウルの間違い)
Really, one could go on and on about this. I would conjecture that this kind of information is nowhere to be found in Korean textbooks, based on my conversations with Koreans. Could Korean anti Japanism be mostly founded upon Koreans vain belief in their ‘Great History’?
朝鮮時代と比べてこのソウルの街の変貌ぶり、発展ぶりには目を見張るものがありますね。
c0059946_2331735.jpg
同じくソウルの街並み。この時代の朝鮮の経済成長率は世界トップクラスでした。
c0059946_2342254.jpg
これは南大門通り。朝鮮時代と比べたらすごい変わり様ですね!
朝鮮半島の国家は,歴史的に近隣の大国を上手に利用して生きていく外交術を磨いてきたようだ。韓国は日帝36年の間に膨大な投資を注ぎこんでもらい、インフラ的にも、国民の精神的にも、短期間で旧宗主国の中国を遥かに凌ぐ近代国家へと変貌した。日本による統治は韓国の歴史にとって祝福だったと言える。
c0059946_235249.jpg
これは平壌の夕暮れ。歴史にIFがあるとして、日本との関係が無かったならば韓国はどうなっていただろうか? それは、北の将軍様の国家を見れば歴然である。彼の国は他国に援助してもらわなければ生きていけない状況に落ちぶれている。
ところが、南の政府にしても、今でも頻繁に言いがかりや何か理由を付けたり、全世界に日本の悪口を言って回るといった嫌がらせをしたりして、日本から援助を貰おうとする事に余念が無い。北も南も基本的な性質は同じなのだ。
c0059946_2353513.jpg
日帝は酷いことばかりしたと彼らは言うが、実際には、平民がこのようにレジャーを楽しむ姿は朝鮮時代には考えられなかったことで、写真を見る限りこの時代の韓国人は幸せそうである。




c0059946_2362029.jpg

歴史上かつて、日本人が汗水流して捻出した資金が半島の地に注がれて
韓国人の助けになったことはあっても、
その逆に韓国人が日本人を助けてくれたことは未だかつて一度も無い。

そして半島の住民は今も一方的に「まだ足りない」「もっとくれ」
「援助をくれないと世界中に日本の悪口をもっと言って回るぞ!」と騒ぎ続ける。
 



 韓国鉄道設備改良事業 1966-06-08 39.6億円
 韓国漢江鉄橋復旧事業 1966-06-17 3.6億円
 韓国建設機械改良事業 1966-07-20 23.4億円
 韓国水利干拓および浚渫事業 1966-07-20 11.88億円
 韓国海運振興事業 1966-07-27 32.43億円
 韓国中小企業および機械工業育成事業 1966-07-27 54.0億円
 韓国鉄道設備改良事業(2) 1967-03-23 33.65億円
 韓国輸送および荷役機械改良事業 1967-06-27 9.35億円
 韓国光州市上水道事業 1967-07-11 6.05億円
 韓国市外電話拡張事業 1967-07-11 3.60億円
 韓国大田市上水道事業 1967-07-11 5.90億円
 韓国産業機械工場拡張事業 1967-07-31 10.80億円
 韓国昭陽江ダム建設事業 1967-08-07 3.96億円
 韓国中小企業および機械工業育成事業 1967-08-07 26.69億円
 韓国高速道路建設事業 1968-06-26 10.80億円
 韓国市外電話拡張事業 1968-10-30 6.48億円
 韓国昭陽江ダム建設事業 1968-12-28 46.98億円
 韓国高速道路建設事業 1969-04-14 18.00億円
 韓国農水産振興事業 1969-06-19 8.92億円
 韓国嶺東火力発電所建設事業 1969-09-01 6.41億円
 韓国清州市上水道事業 1969-12-04 3.24億円
 韓国南海橋建設事業 1969-12-04 7.88億円
 韓国昭陽江ダム建設事業 1970-02-04 27.01億円
 韓国市外電話拡張事業 1970-06-25 5.17億円
 韓国総合製鉄事業(現・POSCO) 1971-07-16 28.80億円 浦項綜合製鉄(株)
 韓国ソウル地下鉄建設および国鉄電化事業 1972-04-10 272.40億円
 韓国総合製鉄事業(現・POSCO) 1972-05-01 107.49億円 浦項綜合製鉄(株)
 韓国商品借款商品借款等 1972-09-18 77.00億円 大韓民国政府
 韓国総合製鉄事業 (現・POSCO)1973-01-16 10.87億円 浦項綜合製鉄(株)
 韓国通信施設拡張事業 1973-04-23 62.00億円
 韓国漢江流域洪水予警報施設事業 1973-07-20 4.62億円
 韓国商品借款 1974-05-13 77.00億円 大韓民国政府
 韓国浦項総合製鉄所(現・POSCO)拡充事業 1974-05-22 127.88億円
 韓国大清多目的ダム建設事業 1974-12-26 118.80億円
 韓国農業総合開発事業 1974-12-26 194.40億円
 韓国浦項総合製鉄所(POSCO)拡充事業 1975-07-30 2.25億円
 韓国北坪港建設事業 1976-03-31 124.20億円
 韓国忠北線復線化事業 1976-11-26 43.00億円
 韓国通信施設拡張事業 1976-11-26 66.00億円
 韓国農業振興計画 1977-06-10 126.00億円
 韓国超高圧送電線建設事業  1977-11-28 40.00億円
 韓国忠州多目的ダム建設事業 1978-01-20 140.00億円
 韓国農業振興計画 1978-01-31 60.00億円
 韓国医療施設拡充事業 1978-12-25 70.00億円
 韓国農業総合開発事業 1978-12-25 140.00億円 韓国電力(株)
 韓国教育施設拡充事業 1980-01-18 100.00億円
 韓国国公立医療及び保健研究機関近代化事業 1980-01-18 40.00億円
 韓国都市下水処理施設建設事業 1980-01-18 50.00億円 建設部,大邱市,大田市,全州市
 韓国教育施設(基礎科学分野)拡充事業 1981-02-27 60.00億円
 韓国民間地域病院医療装備拡充事業 1981-02-27 130.00億円
 韓国医療装備拡充事業(ソウル大学小児病院)1983-10-11 54.00億円
 韓国下水処理場建設事業(ソウル炭川) 1983-10-11 115.00億円
 韓国地方上水道拡張事業(釜山,ソウル,晋州)1983-10-11 78.00億円
 韓国陜川多目的ダム建設事業 1983-10-11 204.00億円
 韓国ソウル上水道施設近代化事業 1984-08-08 29.00億円
 韓国下水処理場建設事業(ソウル中浪) 1984-08-08 167.00億円
 韓国下水処理場建設事業(釜山) 1984-08-08 63.00億円
 韓国気象関連設備近代化事業 1984-08-08 42.00億円
 韓国国立保健院安全性研究センター事業 1984-08-08 24.00億円
 韓国住岩多目的ダム建設事業 1984-08-08 111.00億円
 韓国大田市上水道拡張事業社会的サービス 1984-08-08 22.00億円
 韓国都市廃棄物処理施設建設事業1984-08-08 4.00億円大邱市、城南市
 韓国農業水産試験研究設備近代化事業 1984-08-08 33.00億円
 韓国医療施設拡充事業 1985-12-20 123.00億円
 韓国下水処理場建設事業(釜山長林) 1985-12-20 92.60億円
 韓国下水処理場建設事業(光州) 1985-12-20 75.60億円
 韓国下水処理場建設事業(春川) 1985-12-20 32.80億円
 韓国化学研究用・計量標準研究用資機材補強事業 1985-12-20 27.00億円
 韓国教育施設拡充事業 1985-12-20 152.00億円
 韓国総合海洋調査船建造事業 1985-12-20 41.00億円
 韓国教育施設拡充事業 1987-08-18 129.11億円 文教部,国立科学館
 韓国中小企業近代化事業 1987-08-18 77.50億円
 韓国農業機械化事業 1987-08-18 77.50億円 全国農業協同組合中央会
 韓国廃棄物処理施設建設事業 1987-08-18 53.72億円 大邱市、城南市
 韓国酪農施設改善事業 1987-08-18 38.75億円 ソウル牛乳協同組合
 韓国臨河多目的ダム建設事業 1987-08-18 69.75億円
 韓国蔚山市都市開発事業(鉄道部門) 1988-06-22 44.40億円
 韓国栄山江3-1地区防潮堤事業 1988-06-22 44.40億円
 韓国下水処理場建設事業(済州・清州) 1988-06-22 41.59億円
 韓国教育施設拡充事業 1988-06-22 5920億円
 韓国研究所施設拡充事業 1988-06-22 26.79億円 韓国遺伝工学,機械,電子通信,化学研究所
 韓国私立大付属病院施設拡充事業 1988-06-22 56.24億円 梨花女子大学,中央大学,漢陽大学,高麗大学,東亜大学
 韓国大田上水道拡張事業 1989-08-22 14.34億円
 韓国中小企業近代化事業 1989-08-22 62.00億円 国民銀行
 韓国ソウル地下鉄建設事業 1990-10-31 720.00億円
 韓国医療装備拡充事業(ソウル大学校病院) 1990-10-31 43.20億円
 韓国水産・商船学校練習船装備拡充事業 1990-10-31 21.60億円
 韓国中小企業近代化事業 1990-10-31 115.20億円
 韓国肉加工施設拡充事業 1990-10-31 17.28億円 畜産業協同組合中央会
 韓国配合飼料工場建設事業 1990-10-31 54.14億円 畜産業協同組合中央会
 韓国酪農施設改善事業 1990-10-31 24.48億円 畜産業協同組合中央会



自主規制(参照)http://jeogori.web.fc2.com/
Typical Korean Woman of the pre-annexation period. It was common for women to walk around bare breasted in Korea at the time, as in Africa.
併合前の典型的韓国女性。女性が胸を出して歩きまわる姿は、まるで原始人のようだ。 
自主規制(参照)http://jeogori.web.fc2.com/
It is common in Korea to claim that prostitution did not exist in Korea before the Japanese came, but here is a picture of one anyway.
韓国では、日本に支配されるまで自国に慰安婦は存在していなかったと言っているらしいが、これは日本人が来る以前に撮影された慰安婦の写真だ。




元朝鮮の仁荷大学教授 朴贊雄、植民地時代のお話
日本語http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=1225938
韓国語http://enjoyjapan.naver.com/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=1225938

by fuji_ssss | 2008-01-22 22:38 | korea