2009年 12月 16日 ( 1 )


2009年 12月 16日

世界で3人

アメリカ大統領がホワイトタイで出迎えるのは世界で3人だけ。
天皇陛下、ローマ法王、エリザベス女王。
外交儀礼上、世界最高峰は天皇陛下とローマ法王(教皇)ですが、
かつてヨハネ・パウロ2世は自らを「天皇陛下より下位」としました。

昭和天皇をホワイトタイで迎えるアメリカフォード大統領
c0059946_0493957.jpg
c0059946_0495038.jpg
c0059946_2314082.jpg
c0059946_0501374.jpg
c0059946_2316835.jpg
c0059946_232546100.jpg
花束を持参して訪問したタイの王族、ソムサワリー殿下を出迎えられる天皇、皇后両陛下

戦敗国であり、有色人種の国家元首である天皇陛下が、戦勝国の国家元首からも尊敬され、
世界最上級の権威としての位置付けられるのは、
1500年以上、皇位を維持し続けた万世一系の皇統によるところが大きい。







c0059946_23172228.jpg
国家元首でもない、中国共産党、ウイグル虐殺の首謀者。

by fuji_ssss | 2009-12-16 23:29 | japan