カテゴリ:mao( 10 )


2009年 01月 22日

ユーロスポーツ解説

解説=フィリップ・ペリシエ、実況アナウンサー=ジェラルディン・ポンス@ユーロスポーツ・フランス。
http://minimaliste.10.dtiblog.com/blog-entry-143.html
c0059946_20555266.jpg
Mao Asada FS
解説:(2アクセル成功)マオ・アサダが世界チャンピオンです!…そして、ビールマン・スピンでタイトルを決定的にします!
(演技終了後)ステップがレベル4、スピンがレベル4。失敗は、出だしのあの3アクセル踏み切りの、ありえないような転倒だけ…。
アナ:なんという意志の強さでしょう!
解説:しかし一方で、あの失敗があったからこそ、完全に力を出し切れたのかもしれないですね。この小さな女の子が、…私達は彼女がどえらい演技をするのを見て来ました。小さいミスや、大きいミスがある場合ですら、成功が積み重なって、彼女にならなんでも可能だということを見て来ました。ともかく、私の考えでは、今夜の偉大な、偉大な、偉大なスケーターは彼女です。それははっきりしています。絶対に彼女が世界チャンピオンになるでしょう。それ以外の結末はありえないと思います。
アナ:それに、彼女にとってなんというシーズンでしょうか。マオ・アサダは四大陸選手権とボンパール杯で優勝し、グランプリ・ファイナルでは2位。スケート・カナダも優勝。昨年の世界選手権は準優勝ですよ。それに、ものすごい意志の力です。なんといっても、出だしであんな風に転んで、そのあと全ての要素を成功させたんですから。
解説:彼女にはそれほど技術的に飛び抜けているんですよ、ジェラルディン。3年前から飛び抜けていました。
アナ:しかも17歳。
解説:ええ、ええ。初めて彼女を見たのはカナダで行われた2007年のジュニア世界選手権でしたが、あの時既に驚嘆させられるようなまばゆさでした。
アナ:はい。(スロー映像)あ、先程の踏み切りです。
解説:見て下さい。ああ、これは、肩の部分はもう開いて跳ぼうとしているのに、残念ながら足がついていっていません。もう一度良く見て…あ、これはコンビネーション・ジャンプのところですね。3フリップ-3トゥループ。それから、彼女はフルッツもやりました。3フルッツ-3ループ。もう何の事だか意味がわかりますよね。イン・エッジ、不正エッジで踏み切るルッツの事です。ジャルゴンで「エッジにやられる」というのは、不正エッジでダウングレードされることです。
アナ:でも、構成点のほうはどうなんでしょう?
解説:とてもいいですよ。レベル4のステップ、レベル4のスピン。カロリーナ・コスナーが優っているのは音楽性の解釈の部分だけです。五つある構成要素ののたった一つだけですよ!
アナ:じゃあ、3アクセルの転倒の部分しか減点はないと。ふう…。
解説:3アクセルが入れば、五輪金メダリストの出来上がりですよ。
アナ:…それなら、2アクセルにしておくべきではなかったですか?
解説:そうじゃありません。
アナ:そうじゃありませんか?
解説:五輪金メダリストになりたいならね。
アナ:私は今夜のことを話しているんですけれど。
解説:今夜は…まあ、どちらでもいいじゃないですか。今から五輪タイトルの準備をしているんですよ。ですから、今夜…たとえフリーで2位になったとしても、3アクセルを試みたのはとてもいいことだと思いますよ。
アナ:さて、カロリーナ・コスナーの得点は61.88でしたが…
解説:じゃあ、私は65点くらいと予想します。…あ、それほど高くないですね。
アナ:61.89です。0.0いくつの差ですよ! …と言うことは、もし…60…いえ、彼女が優勝のはずです。構成点で高得点が出ましたから。フリー前の差はわずか0.18でしたが。…なんだか、変な点の出方ではないですか?
解説:奇妙ですよ。そう思いますよね?
アナ:はい。1点減点が一つ。差し引きすると…
解説:技術的に見れば…
アナ:あ、待って、待ってください。121.46.はい、はい、彼女が優勝です、勿論です。カロリーナ・コスナーが120.46でしたから。はい。マオ・アサダが、ここヨーテボリでの、フィギュアスケート世界チャンピオンです。昨年準優勝でしたが、今夜カロリーナ・コスナーとユナ・キムを抑えて優勝です。…この得点は…リスクが考慮されていないという事なんでしょうか?
解説:そうじゃありません。彼女がフリーで2位になったのは、フリーで1位になったのがユナ・キムだからです。
アナ:はい。
解説:たとえ最終的な順位が妥当な正しいものだとしても、今日のこのフリーが採点されたそのやり方は、私にはおかしなものに思われますね。それ以上は言いませんけれど。

c0059946_219518.jpg

Yu-Na KIM FS
アナ:さて、得点が出ます。得点は…64.82.えーと…足りませんね。
解説:勝つには明らかに低すぎる点数です。
アナ:あ、待ってください。58.56…カロリーナは58.52でした…ちょっと信じられませんね。ですから…
解説:フリーのですか?
アナ:はい。フリーのです。…123…
解説:フリーって言いましたよね?
アナ:フリー・プログラムでトップに立ちます。
解説:フリーでトップ、総合ではカロリーナがトップのまま、ですね?
アナ:4点差がありましたから、彼女は総合得点では後ろになるはずです。
解説:当然です。それに、構成点で良い点が出すぎですよ、ユナ・キムは。
アナ:はい。
解説:やりすぎはいけません!
c0059946_20563325.jpg


中野FS演技終了後

ですから、私は技術点でもそれほど高い点は出ないと思うのです。
ともかく、もし私がジャッジだったら、彼女にはマオ・アサダよりもはるかに低い点をつける
と思います。スピンは、良い。すべてレベル3です。しかしスピンでも、彼女のはマオ・アサ
ダやカロリーナ・コスナーほどの上質のポジションではありません。一方ステップはレベル
2で、二人の選手、1位のマオ・アサダと2位のカロリーナ・コスナーに比べて大きく劣ってい
ます。
率直に言って、ジェラルディン、今順位が変動するとは思いませんね。しかし…
アナ:ユナ・キムに対してはどうですか?
解説:そこです。もしかしたらナカノがユナ・キムを脅かす事ができるかもしれません。
しかし、確信はもてません。というのは、忘れないで下さい。ユナ・キムはフリーで1位
なんです。私の言いたいことがわかりますか?
アナ:はい。はい。
c0059946_20533754.jpg


ジェフリー・バトル
キスクラで点数を待っている間、浅田は一体自分が何位になるのか
全く想像出来なかった。
「点数が出たとき、フリーの順位の2位が見えたので、私は2位なんだーって思いました」
「でも最終順位が出て1位と分かった時はワオ!って感じでした。
あんな転倒があったので、勝つ事が出来て本当にびっくりしました」

以前浅田と一緒にトレーニングしていたバトルは、その結果に驚かなかったと語った。
「正直言って、彼女が転倒したときはショックを受けました」
「異常事態ですよ、彼女には本当にありえない。でも、彼女は立ち上がって演技を続けた。
それを見て僕は思ったんだ、『もし精神的に強い人がいるとしたら、それは真央だ』ってね」


ジョニー・ウィアー
「女子 SPは競技場で見ていたんです.
レベルが高くてすごいと思いました.ところでヨーロッパ選手に点数がかなり手厚かったと思います.
マオがあれほど完璧だったのに、SP2位だというのは変だとぼくは思いました。
彼女だけ別格という感じでしたけれどね。」
c0059946_2114241.jpg


by fuji_ssss | 2009-01-22 20:52 | mao
2009年 01月 22日

ロロ解説

c0059946_136714.jpg
優勝候補の日本代表あさだまおです
この日本人選手は実はフィリップにとって氷上の養子のような感じなんです
(あとで)フィリップからどうしてそんな関係になったか説明してもらおうと思いますが、
今はこの現在世界最高の選手の演技に注目しましょう
でも世界最高の選手であることとワールドのタイトルを獲ることは
しばしば一致しないこともあるんですよね
さあ注目です (3Aに)挑戦ですが 降りられるかな ああ~!
どうしたんでしょ?
これは3Aにおいて起こる最悪のケースですテイクオフのエッジが流れてしまったんですね
あららら 完全にバランスを失ってしまいましたね ああどれだけのプレッシャーが少女にかかっていたんでしょう!
まったくひどい転倒でしたプログラムの最初でこうなってしまうと立て直すのは
非常に難しいものですが。。。
(ジャンプの)入りのエッジでの失敗ですね

さあ行け!
3f-3t
これは(さっきのより)いいですね!
いやあさっきのとは比べられないよだってさっきのは飛び上がることさえできなかったんだもん
あ そうだねLuc(ルーカスの愛称ですかね) おっしゃるとおりだ

彼女もう一回3Aに挑戦するかな?やってほしいな
まおのきれいな3Aが見たいよ
フリーですからね、振り付けを変えることも可能ではありますね
いやぁ新採点ではちょっと難しいですよ
ま 挑戦することはできます

3ルッツ
取り戻してきましたね すばらしい
ショパンの幻想即興曲、彼女によくあってる
さあまだ何が起こるかわかりませんよ
3ループ 完璧!

演技冒頭ではビックリさせられましたが見事に調子を戻してきましたね
ああいうショックのあとに立ち直るのは簡単なことではありません

おうおうおうおう
もう安心して(気楽に)見ていられますな
すごいよまおちゃん
さあ冒頭で三回転半を跳ぼうとしたアクセルですが
うん ダブルにしましたね

(離氷のエッジについて)これはね3Aのね一番難しいところなんですよ
これがあるからね私いつも3Aを100%コントロールできる人なんていないって言うんです
このミスを完全に防ぐことは不可能なんですよ
技術的に非常に難しくとても危ないジャンプなんです
予測不可能ですよね

ああ素晴らしいフットワーク 素 晴 ら し い
完全に音楽とあってます

彼女の後見人(ゴッドファーザー)であることを誇りに思うよ
家族も同然だからねHahaha
どうやって知り合ったんだいフィリップ
実はね僕がフランスから日本に持っていった「Show desChampions」っていうショー
の日本ツアーに参加してくれたんだ 彼女にとって始めてのショーだったんだよ
このとき以来僕らは家族なんだ
彼女が12歳のときだけど朝8時にすでに3Aの練習してるのを見たんだ
それで彼女をサポートしたくなったんだ
君ならベッドに寝てる時間だねAhahaha

さあ6つのトリプルを決めました ご覧のとおり3Aは失敗しちゃったけど
唯一の失敗でしたね
全く。それ以外で彼女は3-3を二回入れていますこれは彼女だけ
すべてを持ってますね 美しいし柔軟だしスケートも速い
ステップもスピンも速かった
私としてはコストナーより上に行くと思います

フィリップのgoddaughterである日本のあさだまおが
in a outstanding atmosphere(大変な熱狂の中?)チャンピオンとなりました

by キャンデロロ
c0059946_20364962.jpg


by fuji_ssss | 2009-01-22 20:37 | mao
2009年 01月 21日

奇跡を起こしたスケーター

c0059946_18165948.jpg
☆アメリカ:ESPN
http://jp.youtube.com/watch?v=D1MW02v_o4g
Dick 「あれ本当に最も難しいことの一つです。これは最も危険な動きで、災難で、ひどい転倒でした。
    そんな転倒の後立ち直った彼女は、全ての意味で本物のアスリートです。
実況 「そして立ち直ってこの静かで感受性の高い、観客を引き込むナンバーを滑りきるなんて
    やさしく柔らかで、その上、逞しいくないとできません」
Peggy「1位に値する演技だったわ。
    全てのスケーターが彼女の演技から何かを学ぶことが出来ると思います」
Dick 「彼女はただとても素晴らしかったよ。彼女は氷上のスフレのようにもっとも優雅だった。
    全てのジャンプが、空中に舞い上がり、回転して、降りる前に完全に回転しきっているんです。
    スピンもね、本当に綺麗です。全部持ってますよこの選手は。本当に全部」
Peggy「そして一番、彼女は冷静だったのよ」


☆カナダ:CBC
http://jp.youtube.com/watch?v=qESAaQJYthQ
Kurt 「多分2個目のLoopは回転不足ですかね。でもTracy。僕はあの凄い転倒の後に
  この演技を見てるんだろうかって、我が目を疑いますよ。本当に素晴らしい!」
Tracy「美しくって、気品があって奇跡のようなスケーターですね。
    ステップを通して使ってるこの柔らかい膝!Kurt、あなたのように私も本当に感動しました。
    冒頭のあんな失敗から、ここまで立てなおして全てのジャンプをきっちり跳んでくるなんて…」
Kurt 「これを観ている子供達ね、これちゃんと(ビデオに)録画しておこう。
    つまりね、一体どれほど多くのスケーターが、最初のジャンプの失敗でプログラムなり練習なりを
    投げ出してきたか、滑るの止めて、音楽止めてやり直し。そんなのたくさん観てきたよね?
    いま見ているこれ(彼女の滑り)こそが、本来あるべき姿なんだよ」
Tracy「それは立てなおせるほどの強さを、トレーニングを通して培ったということですね」
    2回目の3-3コンビネーション。二つ目のLoopは少し回転不足かもしれませんね。
  でもスピンも美しいし、スケーティングの質がとてもよく得点を上げていっています。
 本当に非の打ち所のないスケーターですよ」

☆イギリス:EURO SPORT
http://jp.youtube.com/watch?v=NK9RTH_iNW0
「前にも言いましたが、これまでにも全てが揃ったプログラムはいくつか見てきましたが、
このASADA選手のプログラム、これこそ彼女の渾身の気合を含め、まさに全てが詰まったプログラムでした。
一体、どうやって彼女はあの冒頭の転倒から立ち上がり、平常を取り戻してその後問題なく演技を仕上げたのでしょうか?」
「しかも演技の質がいいんですよ」
「全くその通りなんですよ」
「さらに上質のジャンプの数々、ステップ、最高の振付けを繰り広げてくれました。何とも素晴らしい滑りであることか」
「内容ですが、トリプル少なくとも6つ跳んでいるハズですが、そのどれもが質の良いもので、他の選手の
中には、跳べていてもASADAほどの質の良いジャンプではなかったですし、コストナーなどは手をついたり
プログラムを通して、あちこちで危うさが散見されましたからね」

☆フランス
http://jp.youtube.com/watch?v=GBBXB65YJQQ&eurl=http://skating.livedoor.biz/archives/50951930.html
Candeloro「彼女の後見人(Godfather)であることが誇りだよ
       家族も同然だからねHahaha」

TIMES ONLINE
フィギュアスケートがスポーツじゃないと思っている人はリンクを歩いて跳んでみるといい。
氷の上は滑りやすい。難しいことをやろうとすればするほど滑りやすくなる。
ニジンスキーはすごい跳躍をやっていたが、それは固い地面の上でのことだ。
だが、トリプルアクセルは完璧に跳ばなければならない。でなければ転倒してしまう。
フィギュアスケートは危険が大きく、最も頻繁に恥ずかしい思いをするスポーツだろう。
日本の浅田真央は最初のトリプルアクセル――女子では大技であり、
3回転しなくてはならない――を跳ぼうとしたとき転倒した。
まるでバンジーの紐が氷についているかのようだった。
わたしはてっきり、彼女はそのあと間違いを繰り返し、パンツの中に氷が入った状態で
大きな口をあけて厚化粧で笑顔を振りまき、ショパンをぶちこわしにするだろうと思った。
だが、そうはならなかった。彼女は立ち上がり、完璧に滑りきった。
6つのトリプルジャンプ、4つのダブルジャンプ、そのすべてを驚くほどの高さで跳び、
ジャンプとジャンプの間をなめらかに情感たっぷりに滑りきった。
イエーテボリで開かれている世界選手権で金メダルに値する演技であり、
すばらしく純粋なスポーツのひとつだった。
ヘミングウェイは、勇気とは「プレッシャーの中でも優雅に振る舞うことだ」と語った。
これ以上の例はめったに目にすることができないだろう。
浅田選手は17歳。
http://www.timesonline.co.uk/tol/sport/columnists/simon_barnes/article3606532.ece

by fuji_ssss | 2009-01-21 22:55 | mao
2009年 01月 21日

挑戦

c0059946_2335546.jpg


「この荘厳なオーケストラによるリズムより、もう少しロマンチックで女性的な音楽のほうが相応しいのかもしれません。この音楽は、大きく、パワフルな演技をするアイスダンス向きの曲だと思います。私は彼女のフリープログラムの選曲は、彼女のためにならないのではないかと心配しています。」

これはフランス大会の浅田真央フリープログラム
「仮面舞踏会」に対するユーロ解説者の解説である

<挑戦>をテーマに掲げた今シーズン真央が用意したプログラムは
最初から最後まで休憩する暇も無く、アップテンポの無い上に
力強く音楽に追い立てられながら演じなければならない
本人が言う「ジャンプが無くても困難」なアイスダンス向けのプログラムで
確かな技術と表現、体力がなければこなせないハードルの高い挑戦である

タチアナ・タラソワは初め、このプログラムを真央がこなせるかどうかを
2ヶ月で判断し、無理であれば直ぐにでも変更できるように
別のプログラムも用意していたという

しかし真央は次の大会でこのハイレベルのプログラムを演じきる


NHK杯、GPFのユーロ解説

NHK杯
「パリでは、音楽が壮大すぎるのではないかと、浅田真央選手はこの曲を滑りこなせないのではないかと思いましたが、私は自分の見解を訂正します。完全に素晴らしい解釈、大きく、幅があり、伸びのあるエッジワークに体の動き、全てを彼女の演技の中に見ることが出来ました。アイスダンスの選手が、最後のステップ・シークエンスの振り付けに関わっていたことは明らかですね。細部まで考えられ、内容の多いステップ・シークエンスでした。ジャッジは評価するべきです」

GPF
「誰が想像できたでしょうか... ふわっと軽い、この東洋の少女は、リンクの上では柔らかな印象を与えますが、このとても壮大な音楽、アラム・ハチャトゥリアン作曲の「仮面舞踏会」を表現し、それを実行しました。私が初めてこのプログラムを見たとき、不可能なことだと思いました。彼女の中に(この音楽を表現するために必要なものが)十分にあるとは思いませんでした。彼女のスタイルではないとも思いました。とても危険な試みだと思いましたが、私は間違っていました。彼女はより大きな舞台でメダルを取る事になるでしょう」

さらにこの解説者はユナのプログラムについても真央と比較してこう解説する

「(浅田真央の)素晴らしいライバルのフリープログラムとしては、まだ十分とは言えないでしょう。まだプログラムを改善するには遅くはありません。帰って、分析するべきでしょう。どこで良い得点を稼げるのか、どこを強化するべきなのか。浅田真央選手のプログラムのプログラムは、とても強いものになっています。ユナのコーチは浅田真央選手が、どうリンクに出て、どう演技をし、どう挑戦したのかを分析してください。プログラム全体を通して多くの賞賛すべき点があるはずです。」

ジャンプや他のエレメンツの挑戦も同様だが
休息時間を振付で誤魔化したり
音楽の助けを受けるプログラムや
自分に演じ易いプログラムを選択すれば
安定した演技は望める
多くのスケーターはそういった道を選んできた

タラソワは言う
「女王である以上、挑戦し続けなければならない」
c0059946_2324047.jpg


安定した道を選ぶことは間違いでは無い
むしろ現行のルールでは正しいと言えよう
そのほうが確実に評価されるのだから

しかし浅田真央は立ち止まらない
妥協せず常に上を目指し挑戦し続ける
それが彼女が選んだ道なのだから
c0059946_233845.jpg


by fuji_ssss | 2009-01-21 20:57 | mao
2009年 01月 21日

世界の超大物スケーターから愛されるMAO

c0059946_2243628.jpg


c0059946_1233871.jpgKurt Browning世界選手権4回優勝、世界初4回転成功、殿堂入り
カナダの伝説のスケーターKurt BrowningはMAOを愛するスケーターの1人

カナダCBCで解説も担当しているKurt
世界選手権予想では「Rochetteは必ず表彰台に乗る」と力説しながら
世界チャンピオンは?と質問を受けると、顔を崩し嬉しそうな表情で
「MAO Wow Wow MAO 」
すかさず同じく解説のTracy(yunaの表現力コーチ)が必死に「yunaが勝つ」と猛反論w

SPのキスクラでMAOが映るとKurtは唐突に「ファンなんだ・・・・」41歳のさりげない告白w

LPでは中盤の演技から解説を(2人とも)放棄
時折小声で「・・・ok」「yes」「かぁ・・!」「くはぁ!」
ステップの場面でようやくTracy(yunaの表現力コーチ)が口を開く「感動だわ・・・・」(Kurtは未だ感動中)
演技後、我に返ったKurtは大絶賛「今見てる子供達はこの演技を録画して繰り返し見なさい!
一体どれだけの多くのスケーターが最初の失敗で練習と同じように音楽を止めてやり直してきたか
これこそが本来あるべき姿なんだよ」
Tracy(yunaの表現力コーチ)も敗北を認めるかのように「完璧なスケーター」と絶賛の荒らし

Dick Button オリンピック2回金メダル,世界選手権5回優勝 殿堂入り
Peggy Fleming オリンピック金メダル,世界選手権3回優勝
2人はアメリカが誇る偉大なスケーターでありABCの解説コンビでもお馴染み

海外選手に対して特別辛口で有名なDick ButtonもMAOの解説の時だけは孫を見る目に変わる
Dickのフォロー役でもあるPeggyも「MAOが大好き」と公言するほどのお気に入り

今大会のLPのアクシデントに超ベテランDickが珍しく慌てふためく様子が分る
次のジャンプに入るまで完全にでうわ言だけの放心状態
もしかしたら一番ショックを受けたのはDickなのかもしれない
しかし不死鳥の如く蘇るMAOの演技に気分は最高潮
1位の表示が出ると
Peggy「彼女は1位に値します。全てのスケーターは彼女から学ぶものがあるのではないでしょうか」
Dick「素晴らしい!彼女は氷上の”スフレ”のように、最も優雅なスケーターだ。素晴らしすぎる!」(感激)

Philippe Candeloroオリンピック銅メダル
90年代を代表する最高のエンターテーナーで人気は金メダル級
MAOを小学時代から自分のアイスショーに出演させる程、二人の関係は永い
フランス版の解説も担当しているCandeloroは去年の Eric Bompard大会の解説で
「僕はMAOの里親(フランスの親代わり)」と2人の関係を告白。

東京世界選手権のMAOの演技では解説を忘れて大興奮
「MAOはもう少し笑うと良いんだよな・・・」その直後のスパイラルで笑顔
「見て!見て!MAOが笑った!僕のテレパシーが通じたんだ!」
演技後はまるで自分のことのように大はしゃぎ

今大会のフランス版の動画は出回ってないため見ていないが
見た人の話だと「MAOの優勝は確実」
「点数が低かったら僕がジャッチ席に飛び込んでやる」

c0059946_12415541.jpgTatiana Tarasova
説明不要の超大物コーチ
MAOがyunaに負けた2005GPファイナルを期に自らMAOのコーチ(振り付け)を申し出る。
MAOの為にテクニカルスペシャリスト2名と世界的なボリショイ・バレエのコーチを召還
ロシアナショナルリンク(1人占め)も用意した最高の持て成しで迎える。(全て無料)

Yagudinでさえ1度は逃げ出したと言われる最上級のハードメニューの練習を泣き言1つ言わずに消化
逆にTarasovaを驚かせたと言う。
「今まで多くのスケーターを教えてきたけど、練習熱心でこれほど才能のある選手は初めて」
Eric Bompard大会SPで1位になりながらミスによる悔し涙に対しても
「私の作ったプログラムを愛してくれてる」と感激
GPファイナルでは「これからもMAOと一緒にやって行くわ。だってMAOと一緒にいると楽しいんだもの」
Tarasovaの指導期間は10日間、この僅かな期間で完全にTarasovaの心を掴んでしまったのだった。



地元スウェーデンでは「春のお姫様」とニックネームが付けられた
c0059946_12501638.jpg
北欧にとって春は短く1年でもっとも待ち焦がれる季節
MAOこそ皆が待ち焦がれた女王なのである

by fuji_ssss | 2009-01-21 20:41 | mao
2009年 01月 21日

maoカレンダー

c0059946_1838157.jpg
浅田真央が北米を中心に販売されるフィギュアスケート老舗のカレンダー表紙(カナダ版)を飾りました
c0059946_18365985.jpg
こちらは2008年度版
c0059946_18385391.jpg
2007-08シーズンをまとめた120ページ以上にも及ぶ豪華本(北米)の表紙
c0059946_18393346.jpg
フランスのフィギュアスケート誌PATINAGE100号記念

by fuji_ssss | 2009-01-21 18:39 | mao
2009年 01月 21日

mao

c0059946_23405459.jpg

Timothy Goebel(ソルトレイク銅メダル)

「真央は特別です。彼女のやること全て、他の選手よりも抜き出て質が高い。
ジャンプ、スピン、ステップ、いま一つというものがありません。
そしてこの前の世界選手権であんな酷い転び方をした後で、全てのエレメンツでミスなくこなしたでしょ。
ああいう精神力というのは、トレーニングで教えられるものではありません。
彼女は本当に特別なスケーターです。」

Philippe Candeloro

真央がまだ小学生のころ、アイスショーで来日していたキャンデロロは
真央の才能に惚れ、特別ゲストとしてアイスショーに出演させた。
恐らく外国人で初めて真央の才能を認めた選手。
「僕は真央の名付け親なんだ。真央と知り合えたことが誇りだよ。」

Tatiana Tarasova

真央の才能に惚れこみ
自ら振付を申し出る
真央陣営の全ての要求を受け入れ
指導期間僅か10日ながら
真央の為に一流のバレエ講師、スペシャリスト2名を召喚
ロシアナショナルリンクを用意した。(全て無料)
「これまで多くの選手を指導してきたけど、練習熱心で才能溢れた選手は初めてよ」

c0059946_1824134.jpg


by fuji_ssss | 2009-01-21 18:08 | mao
2009年 01月 20日

スケーティング

c0059946_21373830.jpg
■振付師ローリー・ニコル■
「真央の膝の柔らかさは、練習して身に付けられるものではなく、天性のもの。
スピードを出しても音がしない。それは、ずっとエッジに綺麗にのっているからです」
 素人がスケート靴を履いて氷に立つと、不安定な身体を支えるために、
ブレードは氷に接する面が最も多いフラットな状態になる。
上達するにつれ、内か外の細いエッジに乗ることを覚えていく。
だが選手でもエッジの切り替えの合間には、フラットになる。
ところが、浅田の滑りはフラットになる瞬間がほとんどないため、
摩擦が最小限で、スケーティングがよく伸びる。
また膝のクッションが柔らかく、
ジャンプの着氷で氷のしぶきが飛び散ることはない。
方向転換もターンも水が流れるように滑らかだ。
どれもスポーツ記録に残らないことだが、
スケーターなら喉から手が出るほどほしい、稀有な才能なのだ。

■2007世界選手権SP解説(スイス)■
「非常に良い構成のプログラムですが、シンプル過ぎると感じる人もいるかもしれません。少し装飾が足りなすぎると…。しかしこれは非常に良い選手には特徴的なことです。飾りを削ぎ落とした洗練、簡素さ…とてもエレガントな滑りです。というのは、質の高いスケーティングのおかげで装飾過多によって、安定感のなさや欠点を隠す必要がないんですね。」

■2008スケートカナダ解説(アメリカ)■
「彼女のとても静かなスケーティングは柔らかい膝と足首にあるの。それを
 使って柔らかく氷を捉えているから誰よりも静かなのよ」

■世界選手権SP解説(ユーロ)■
「ステップシークエンスですが、ごらん下さい。後ろ向きで進んでいるんです。
これは簡単じゃないんですよ。しかもつなぎのrunning stepを全く使っていません。
スピンも、逆回転でスピードも全く落としません。通常のスピンと全く同様に
マスターしてしまっています。」
■世界選手権FS解説(カナダ)■
「ステップで次の動きに入る時、running stepなしに入る所。
それに、次の動きというのは違ったレベルのものを加えているんですよね。
頭部だろうが上体のひねりだろうが、氷にギリギリ近いところまで倒していて
腕は頭より高いところにあるしねぇ。
とにかく凄いのは、次の動きに入るのにrunning stepがない」

■2008世界選手権EX解説(ユーロ)■
「真央はスケーティングを見ているだけで飽きない」

by fuji_ssss | 2009-01-20 21:36 | mao
2009年 01月 20日

Sports Illustrated

世界的なスポーツ雑誌Sports Illustratedで
世界で最も優れたスポーツ女子選手23人に選ばれました!
浅田真央   安藤美姫
c0059946_21201237.jpg
c0059946_21202146.jpg
c0059946_21203174.jpg
フランスのフィギュア誌
c0059946_21203953.jpg
GPF特集なのに優勝したヨナは派手にスルーされました。

Mao Asada was absolutely perfect to Chopin's "Fantaisie Impromptu",to the extent that the other skaters might as well not have bothered.
She did not win either,because Korea's Yu-Na Kim was more consistent over both days of the competition and she took the title.
But Asada made the heart beat faster and showed us that everything is possible when the talent is there.
In last place after the the short, she skated the best free and lost by only a small margin.

記事・・「素晴らしい演技を披露したMAOはYUNAの為に奇しくも優勝を逃しました」



イタリアの新聞にもyunaの写真が使われませんでした
c0059946_21501730.jpg
c0059946_21502974.jpg


フィギュアのワールドカレンダー
c0059946_21504140.jpg


c0059946_21541954.jpg
c0059946_2151692.jpg


by fuji_ssss | 2009-01-20 21:18 | mao
2009年 01月 20日

半回転プレロテは反則

c0059946_2165841.jpg
c0059946_217953.jpg
ISUの教本 ヤグディン3A
c0059946_2175669.gif
c0059946_20393029.gif


by fuji_ssss | 2009-01-20 21:02 | mao