enjoy korea

fujissss.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 24日

「そうだよ。それが日本とゆう国だ。」

蓮池薫さんが家族を北朝鮮に迎えに行って
帰国中の飛行機の中で。

小泉首相(当時)も同じ飛行機だった。
乗務員がジュースを配っていて、
首相に配った後で、娘さんにも勧めたらしい。

娘さんは仰天してしまい、思わず父親に聞いてしまった。
「ねえ、お父さん。私みたいな人間があんな偉い人と
同じ飲み物を飲んでもいいの?」

蓮池さんが言った言葉。
「そうだよ。それが日本という国だ。」

by fuji_ssss | 2008-01-24 01:02 | japan
2008年 01月 24日

訴えられすぎ

シャープによる訴えで、ITCがサムスン製品の特許侵害調査を開始(ITC)[2008/03/03]

 米国際貿易委員会(ITC)は28日、シャープによる訴えを受け、韓国サムスン電子の液晶ディスプレイに関する特許侵害調査を開始すると発表した。調査の対象となるのは、液晶テレビやパソコンモニターに使われているディスプレイ。サムスン電子本社のほか、サムスン電子アメリカ、サムスンセミコンダクターの3社の製品を調べる。
 シャープは2008年1月30日、サムスン電子の製品がシャープの特許を侵害しているとして、ITCに提訴。該当製品の米国内への輸入・販売差し止めを求めている。
 シャープとサムスン電子は互いを特許侵害で訴え、ITCに提訴しており、サムスン電子がシャープを訴えた件については、既に調査が開始されている。(IPNEXT関連記事)

AMDがサムスンを半導体関連技術の特許侵害で提訴(米連邦地裁)
[2008/02/25]

 マイクロプロセッサの開発を行うAMD(Advanced Micro Devices)はこのほど、韓国サムスン電子の関連企業5社を特許侵害で提訴したことが分かった。AMDは、サムスンSDIがAMDの6つの半導体関連特許を侵害しているとして、米国カリフォルニア州北部連邦地裁に訴えた。AMDが特許侵害を訴えているのは韓国サムスン電子、サムスン・セミコンダクター、サムスン・オースティン・セミコンダクター、サムスン電子アメリカ、テレコミュニケーションズアメリカの5社。

http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=2876


CAFC、サムスン電子との特許侵害訴訟で米ラムバスに有利な判決(Rambus)[2008/04/30]

 高速メモリインターフェース技術開発を手掛ける米ラムバス(Rambus)は29日、米連邦巡回控訴裁判所(CAFC)がバージニア州連邦地裁の判決を無効とし、サムスン電子によるラムバスに対する主張を却下したと発表した。

 CAFCは、先に連邦地裁のRobert E.Payne判事が下したラムバスに不利な判決は、「事物管轄(subject matter jurisdiction)」が欠如しており、疑わしいと判決した。ラムバスとサムスン電子の特許訴訟で弁護士費用問題が解決した後、Payne判事は本件は「特別」であるとして、書類の抹消に関するラムバスに不利な事実認定を行おうとした。

 ラムバスのTom Lavelle上級副社長兼ジェネラル・カウンセルは、「今回の判決に満足している。これで1年にわたる争いに終止符がつき、係争中のサムスン電子やその他のDRAMメーカーとの特許侵害において、集中すべき真の問題点が明らかになった」とコメントした。

http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=3381

サムスン電子、台湾エイサーの子会社から特許侵害で提訴される[2008/09/19]

 韓国サムスン電子が、台湾のパソコン製造メーカーであるWistron Corpから特許侵害で提訴された。Wistronは、サムスンがパソコンの電力管理システムに関するWistronの特許を侵害し、DVDプレーヤーやテレビを製造・販売していると訴えている。2008年9月12日付けで、サムスン電子、サムスン電子アメリカ、サムスン・テレコミュニケーションズ・アメリカの3社を、米国ワシントン州の連邦地裁に提訴した。

 Wistronは、台湾最大のコンピューター・メーカーであるエイサー(Acer)の100%子会社。Dellやエイサー向けにノートパソコンなどを製造している。

http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=4544



《知財》日本電産、特許侵害でサムスン電機を提訴[IT]

日本電産(本社・京都市)は7月30日、同社が保有する光ディスクドライブ用スピンドルモータ関連の日本国内での特許3件を侵害されたとして、サムスン電機を相手取り大阪地方裁判所に提訴したと明らかにした。

ノート型パソコンやDVDプレーヤーなどに適用される精密小型モータのスピンドルモータは日本電産の主力製品の1つ。日本国内でサムスン電機製のスピンドルモータを内蔵したCDやDVDなどのディスクドライブが販売されていることを受け、国内でのスピンドルモータの販売活動の差し止めや損害賠償を求めている。損害賠償請求額は明らかにしていない。

日本電産は、昨年3月には米国でスピンドルモータ関連の特許を侵害されたとして、LGイノテックを米テキサス州東部地方裁判所に提訴。現在も同訴訟は進行中という。
http://news.nna.jp/free/news/20080801krw003A.html


スパンション、フラッシュメモリの特許侵害でサムスンを提訴[2008/11/18]

 フラッシュメモリの専門メーカーである米スパンション(Spansion)は17日、サムスン電子(Samsung Electronics)を特許侵害で米国際貿易委員会(ITC)とデラウェア州の連邦地裁に提訴したと発表した。スパンションは、特許侵害に該当するサムスンのフラッシュメモリ部品を使用したMP3プレーヤー、携帯電話、デジタルカメラ、その他電子機器など1億台を超える製品について、市場からの排除を求めている。またデラウェア州の連邦地裁に対しては、侵害行為の差し止めと、3倍の金額の賠償金支払い命令を求めている。スパンションの試算では、2003年来のサムスンのフラッシュメモリの売上高は300億ドル以上という。

 スパンションのBoaz Eitan上級副社長は、「サムスンによる当社の知的財産の侵害は、当社へ損害を及ぼすだけでなく、技術革新を根底から脅かすものだ」と述べた。

 電源を切った状態でもデータを保持できるフラッシュメモリは、あらゆる電子機器に使用されており、半導体業界において主要な製品となっている。2000年以降の市場の累計売上高は約1,300億ドル。

 訴訟の対象となるスパンションの特許は、フラッシュメモリー市場の約90%が基礎とするフローティングゲート技術に欠かせないもの。スパンションはまた、将来的にフローティングゲートに取って代わる可能性がある電荷トラップ技術「MirroBit」でも業界大手である。サムスンなどフラッシュメモリ・メーカーはすでに、次世代型製品として電荷トラップ型へ以降する計画を発表している。

 スパンションは今年Saifun Semiconductorを買収し、ライセンス事業を強化。2007年の売上高は25億ドルで、現在サムスン、東芝に続く第3位のフラッシュメモリ・メーカーとなっている。

http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=5055


パイオニア、特許訴訟でサムスンSDIに勝訴
[2008/10/29]

パイオニアは29日、サムスンSDI社とその関係会社2社を相手取り、プラズマディスプレイ技術の特許侵害で提訴していた件で、米国テキサス州東部裁判区の連邦地方裁判所が、パイオニアの主張を認める陪審評決を下したと発表した。同地裁の陪審は、サムスンSDIによる侵害を認め、5,900万ドル(約59億円)の損害賠償金を支払うよう命じたという。

パイオニアは2006年9月、サムスン製のプラズマディスプレイがパイオニアの2件の特許を侵害しているとして、侵害行為の差し止めと損害賠償金の支払いを求める訴えを起こしていた。

さっさと50億払いましょう

by fuji_ssss | 2008-01-24 00:45 | enjoy korea
2008年 01月 24日

劣化コピー

c0059946_1744351.jpg
c0059946_1744241.jpg
c0059946_1745232.jpg
c0059946_1746347.jpg
c0059946_17461156.jpg
c0059946_17463051.jpg
c0059946_031471.jpg
c0059946_033775.jpg
c0059946_035142.jpg
c0059946_035877.jpg
c0059946_042712.jpg
c0059946_053439.jpg
c0059946_061160.jpg
c0059946_06524.jpg
c0059946_17503159.jpg
c0059946_17514291.jpg
c0059946_0144076.jpg

c0059946_045184.jpgc0059946_05492.jpg




















c0059946_1821172.jpg
c0059946_1822532.jpg


by fuji_ssss | 2008-01-24 00:02 | enjoy korea
2008年 01月 23日

天皇陛下

天皇陛下のご公務は、年間実に1000以上に及びます。
このお年で、サラリーマンより休日が少ないのです。

その上、想像してみて下さい。
「全ての人に平等に」との思いから、
毎週、全国各地、時には先進国・発展途上国問わず海外にまで赴きます。
しかも、現地で公務中に便意をもよおすと
迎えてくれた相手に対して無礼と迷惑をかけるとのことから、
水分を取らずに喉がかわいた状態で行かれるのだそうです。
時には認証式など、深夜まで及ぶこともあります。

そして、公務中はどこへ行っても、絶えず周囲の目と
マスコミの目に晒されるため、一瞬でも下品な仕草を見せるわけにはいかないことから、
どんなに頭や目、耳、背中がかゆくても頭を触ることも体を触ることもできず、
どんなに眠くても、あくびをすることもできず、
常に360度、どこから見られても上品に見える表情・たたずまい・行動に
努めないといけないのです。
常に相手様のもてなしに最大の感謝を込めて、
そしてこちらがもてなす時は、最大限くつろいでもらえるように、
もてなされても、もてなしても、常に緊張状態の中で一瞬の気の緩みも見せず、
人に尽くさなくてはならないのです。
そのために、毎日が事前準備の勉強の日々でもあるのです。
園遊会でも、招待した方全ての方のことを、事前に把握されてるのです。
その上で会話をするわけです。
そんじょそこらの店員と、天皇陛下の映像を見比べてもその差は一目瞭然でしょう。

そして天皇皇后両陛下のお人柄からも、
たとえ御車移動中ですら、運転手さんがいる前では
靴を脱いで足を伸ばしたり、乱れた言葉遣いをしたりなど、
決してしないでしょう。運転手さんも一人の国民として平等に扱っています。

つまり、完全にプライベートな空間に戻るまで、
完璧な「天皇」でありつづけ、振る舞い続けることを
何十年もされているのです。
このご苦労と言うのを、国民はどこまで理解できているでしょうか。
ただ1時間2時間、頭をかきながら人の目も気にせず、
何の事前準備もなく、適当に好きな服を着て
それだけでぶらぶら気軽に見学してたらいい「遊び」なんかではないのです。
単にスケジュールだけではなく、その内容がいかに過酷かも、
国民は少なくともたとえ想像だけでも知識として共有すべきです。

by fuji_ssss | 2008-01-23 00:56 | japan
2008年 01月 23日

漢江の奇

戦後補償 無償供与1080億円/借款720億円

この他に、預金のほか鉄道、工場、建築物、更に国民個人の預金、住宅までを含み、
当時の計算で約1兆1千億円を朝鮮に置いてきました。(当時の大卒初任給が約2万円) 日本の外貨準備額は18億米ドルであったことから、その額の膨大さが推し量れます。 この金を基として、ダムや高速道路を整備した韓国は漢江の奇跡を成し遂げた。 これらの金は、本来、韓国国民への個人補償をする為の金であり、 韓国政府は個人への補償は韓国政府が代理で行うので、 とにかく国へ一括で払えと言ってきかなかった為、証拠も不十分でありながら 韓国政府へ一括で支払った金額である。 この中には北朝鮮の分も含まれており、統一後、韓国から北朝鮮に支払う約束になっている。 しかし、国民へはごく一部の僅かな金額が支払われたのみで 韓国政府が国の開発費用に、この膨大な金額を短期間で使い切ってしまったのである。 国がまるまる買えるような金額をかけて開発したのだから 漢江の奇跡など猿でも出来る仕事だった。
--------------------------------------------------------------------------------
併合についての著名人の意見

 「現在の朝鮮民族の力量をもってすれば、とても独立国家としての体面をもつことはできない。亡国は必死である。亡国を救う道は併合しかない。  そして併合相手は日本しかない。欧米人は朝鮮-人を犬か豚のように思っているが、日本は違う。日本は日本流の道徳を振り回して小言を言うのは気に入らないが、これは朝鮮-人を同類視しているからである。そして、日本人は朝鮮-人を導き、世界人類の文明に参加させてくれる唯一の適任者である。それ以外に我が朝鮮民族が豚の境涯から脱して、人間としての幸福が受けられる道はない。  日韓併合が問題になるのは、変な話だ。我輩の併合観は欧米人の朝鮮-人観を基に考察したのだ。」

朝鮮全権大使 李成玉


 「あのとき、我々は自分たちで選択したんだ。日本が侵略したんじゃない。私たちの先祖が選択した。 もし清国を選んでいたら、清はすぐ滅びて、もっと大きな混乱が朝鮮半島に起こったろう。 もしロシアを選んでいたら、ロシアはそのあと倒れて半島全体が共産主義国家になっていた。 そしたら北も南も完全に共産化された半島になっていた。 日本を選んだということは、BESTとはいわないけど、仕方なしに選ばざるを得なかったならば、 Second Bestとして私は評価もしている。

朴正熙 元大統領

『大事なのは教育だ。このことに限ってみても、日本人は非常に冷静に、本国でやってるのと同じ教育をこの朝鮮でもやった。これは多とすべきだ。私がそのいい例ですよ』 『私は貧農の息子で、学校に行きたいなと思っても行けなかった。日本人が義務教育の制度を敷いて、子供を学校に送らない親は処罰するといった。 日本人に叱られるからというんで学校に行けた。その後、師範学校、軍官学校に進み、そこの日本人教官が、お前よくできるな。と。 日本の市谷の士官学校に推薦するから行けと言って入学。首席で卒業し、言葉も完璧でなかったかもしれないが、生徒を代表して答辞を読んだ。 私はこのことを非常に多とする。相対的に白人がやった植民地支配に比べて日本は教育ひとつとってみても、かなり公平な、水準の教育政策をやったと思う』

朴正熙 元大統領


ハングルが全国民に教えられるようになったのは、日帝時代になってからのことである。韓日併合の翌年の1911(明治44)年から、総督府によって朝鮮教育令が施行され、初、中、高等学校で朝鮮-人、日本人の生徒の区別なく、ハングルを必修科目とすることに決められた。もちろん、朝鮮教育令は朝鮮-人を、忠良な日本国民に仕立てることを目的としていた。私が日帝時代に小学校へ通っていた時は、朝鮮語がよくできる日本人教師は、月2円の加俸があった。当時の1円は今日の日本円の数万円に相当しただろう。

崔基鎬
--------------------------------------------------------------------------------

韓国ODA(1998年度まで実績。1996年のOECD加盟をきっかけに日本からODA卒業) 有償資金協力 6,455.27億円

無償資金協力 47.24億円

技術協力実績 239.94億円

この全てに 感謝のひとつも無い。 それどころか国民には隠蔽されて誰も知らないのである。 日本が韓国に行った援助一覧(あくまで一部です。)

韓国鉄道設備改良事業1966-06-08 39.6億円 韓国漢江鉄橋復旧事業1966-06-17 3.6億円 韓国建設機械改良事業1966-07-20 23.4億円 韓国水利干拓および浚渫事業1966-07-20 11.88億円 韓国海運振興事業1966-07-27 32.43億円 韓国中小企業および機械工業育成事業?1966-07-27 54.0億円 韓国鉄道設備改良事業(2)1967-03-23 33.65億円 韓国輸送および荷役機械改良事業1967-06-27 9.35億円 韓国光州市上水道事業?1967-07-11 6.05億円 韓国市外電話拡張事業?1967-07-11 3.60億円 韓国大田市上水道事業1967-07-11 5.90億円 韓国産業機械工場拡張事業1967-07-31 10.80億円 韓国昭陽江ダム建設事業1967-08-07 3.96億円 韓国中小企業および機械工業育成事業1967-08-07 26.69億円 韓国高速道路建設事業1968-06-26 10.80億円 韓国市外電話拡張事業1968-10-30 6.48億円 韓国昭陽江ダム建設事業1968-12-28 46.98億円 韓国高速道路建設事業1969-04-14 18.00億円 韓国農水産振興事業1969-06-19 8.92億円 韓国嶺東火力発電所建設事業?1969-09-01 6.41億円 韓国清州市上水道事業1969-12-04 3.24億円 韓国南海橋建設事業 1969-12-04 7.88億円 韓国昭陽江ダム建設事業1970-02-04 27.01億円 韓国市外電話拡張事業 1970-06-25 5.17億円 韓国総合製鉄事業 1971-07-16 28.80億円 浦項綜合製鉄(株) 韓国ソウル地下鉄建設および国鉄電化事業?1972-04-10 272.40億円 韓国総合製鉄事業?1972-05-01 107.49億円 浦項綜合製鉄(株) 韓国商品借款商品借款等?1972-09-18 77.00億円 大韓民国政府 韓国総合製鉄事業 1973-01-16 10.87億円 浦項綜合製鉄(株) 韓国通信施設拡張事業?1973-04-23 62.00億円 韓国漢江流域洪水予警報施設事業?1973-07-20 4.62億円 韓国商品借款?1974-05-13 77.00億円 大韓民国政府 韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1974-05-22 127.88億円 韓国大清多目的ダム建設事業?1974-12-26 118.80億円 韓国農業総合開発事業 1974-12-26 194.40億円 韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1975-07-30 2.25億円 韓国北坪港建設事業 ?1976-03-31 124.20億円 韓国忠北線復線化事業?1976-11-26 43.00億円 韓国通信施設拡張事業 ?1976-11-26 66.00億円 韓国農業振興計画 ?1977-06-10 126.00億円 韓国超高圧送電線建設事業 ?1977-11-28 40.00億円 韓国忠B多目的ダム建設事業?1978-01-20 140.00億円 韓国農業振興計画 1978-01-31 60.00億円 韓国医療施設拡充事業 ?1978-12-25 70.00億円 韓国農業総合開発事業? 1978-12-25 140.00億円 韓国電力(株) 韓国教育施設拡充事業 ?1980-01-18 100.00億円 韓国国公立医療及び保健研究機関近代化事業 ?1980-01-18 40.00億円 韓国都市下水処理施設建設事業 1980-01-18 50.00億円 建設部,大邱市,大田市,全州市 韓国教育施設(基礎科学分野)拡充事業?1981-02-27 60.00億円 韓国民間地域病院医療装備拡充事業 ?1981-02-27 130.00億円 韓国医療装備拡充事業(ソウル大学小児病院)1983-10-11 54.00億円 韓国下水処理場建設事業(ソウル炭川)?1983-10-11 115.00億円 韓国地方上水道拡張事業(釜山,ソウル,晋州)1983-10-11 78.00億円 韓国陜川多目的ダム建設事業?1983-10-11 204.00億円 韓国ソウル上水道施設近代化事業?1984-08-08 29.00億円 韓国下水処理場建設事業(ソウル中浪)?1984-08-08 167.00億円 韓国下水処理場建設事業(釜山)?1984-08-08 63.00億円 韓国気象関連設備近代化事業?1984-08-08 42.00億円 韓国国立保健院安全性研究センター事業?1984-08-08 24.00億円 韓国住岩多目的ダム建設事業?1984-08-08 111.00億円 韓国大田市上水道拡張事業社会的サービス?1984-08-08 22.00億円 韓国都市廃棄物処理施設建設事業1984-08-08 4.00億円大邱市、城南市 韓国農業水産試験研究設備近代化事業?1984-08-08 33.00億円 韓国医療施設拡充事業?1985-12-20 123.00億円 韓国下水処理場建設事業(釜山長林)?1985-12-20 92.60億円 韓国下水処理場建設事業(光州)?1985-12-20 75.60億円 韓国下水処理場建設事業(春川) ?1985-12-20 32.80億円 韓国化学研究用・計量標準研究用資機材補強事業 1985-12-20 27.00億円 韓国教育施設拡充事業?1985-12-20 152.00億円 韓国総合海洋調査船建造事業?1985-12-20 41.00億円 韓国昭陽江ダム建設事業1970-02-04 27.01億円 韓国市外電話拡張事業 1970-06-25 5.17億円 韓国総合製鉄事業 1971-07-16 28.80億円 浦項綜合製鉄(株) 韓国ソウル地下鉄建設および国鉄電化事業?1972-04-10 272.40億円 韓国総合製鉄事業?1972-05-01 107.49億円 浦項綜合製鉄(株) 韓国商品借款商品借款等?1972-09-18 77.00億円 大韓民国政府 韓国総合製鉄事業 1973-01-16 10.87億円 浦項綜合製鉄(株) 韓国通信施設拡張事業?1973-04-23 62.00億円 韓国漢江流域洪水予警報施設事業?1973-07-20 4.62億円 韓国商品借款?1974-05-13 77.00億円 大韓民国政府 韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1974-05-22 127.88億円 韓国大清多目的ダム建設事業?1974-12-26 118.80億円 韓国農業総合開発事業 1974-12-26 194.40億円 韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1975-07-30 2.25億円 韓国北坪港建設事業 ?1976-03-31 124.20億円 韓国忠北線復線化事業?1976-11-26 43.00億円 韓国通信施設拡張事業 ?1976-11-26 66.00億円 韓国農業振興計画 ?1977-06-10 126.00億円 韓国超高圧送電線建設事業 ?1977-11-28 40.00億円 韓国忠州多目的ダム建設事業?1978-01-20 140.00億円 韓国農業振興計画 1978-01-31 60.00億円 韓国医療施設拡充事業 ?1978-12-25 70.00億円 韓国農業総合開発事業? 1978-12-25 140.00億円 韓国電力(株) 韓国教育施設拡充事業 ?1980-01-18 100.00億円 韓国国公立医療及び保健研究機関近代化事業 ?1980-01-18 40.00億円 韓国都市下水処理施設建設事業 1980-01-18 50.00億円 建設部,大邱市,大田市,全州市 韓国教育施設(基礎科学分野)拡充事業?1981-02-27 60.00億円 韓国民間地域病院医療装備拡充事業 ?1981-02-27 130.00億円 韓国医療装備拡充事業(ソウル大学小児病院)1983-10-11 54.00億円 韓国下水処理場建設事業(ソウル炭川)?1983-10-11 115.00億円 韓国地方上水道拡張事業(釜山,ソウル,晋州)1983-10-11 78.00億円 韓国陜川多目的ダム建設事業?1983-10-11 204.00億円 韓国ソウル上水道施設近代化事業?1984-08-08 29.00億円 韓国下水処理場建設事業(ソウル中浪)?1984-08-08 167.00億円 韓国下水処理場建設事業(釜山)?1984-08-08 63.00億円 韓国気象関連設備近代化事業?1984-08-08 42.00億円 韓国国立保健院安全性研究センター事業?1984-08-08 24.00億円 韓国住岩多目的ダム建設事業?1984-08-08 111.00億円 韓国大田市上水道拡張事業社会的サービス?1984-08-08 22.00億円 韓国都市廃棄物処理施設建設事業1984-08-08 4.00億円大邱市、城南市 韓国農業水産試験研究設備近代化事業?1984-08-08 33.00億円 韓国医療施設拡充事業?1985-12-20 123.00億円 韓国下水処理場建設事業(釜山長林)?1985-12-20 92.60億円 韓国下水処理場建設事業(光州)?1985-12-20 75.60億円 韓国下水処理場建設事業(春川) ?1985-12-20 32.80億円 韓国化学研究用・計量標準研究用資機材補強事業 1985-12-20 27.00億円 韓国教育施設拡充事業?1985-12-20 152.00億円 韓国総合海洋調査船建造事業?1985-12-20 41.00億円 韓国教育施設拡充事業?1987-08-18 129.11億円 文教部,国立科学館 韓国中小企業近代化事業?1987-08-18 77.50億円 韓国農業機械化事業?1987-08-18 77.50億円 全国農業協同組合中央会 韓国廃棄物処理施設建設事業 1987-08-18 53.72億円 大邱市、城南市 韓国酪農施設改善事業?1987-08-18 38.75億円 ソウル牛乳協同組合 韓国臨河多目的ダム建設事業 1987-08-18 69.75億円 韓国蔚山市都市開発事業(鉄道部門)?1988-06-22 44.40億円 韓国栄山江3-1地区防潮堤事業 ?1988-06-22 44.40億円 韓国下水処理場建設事業(済州・清州)?1988-06-22 41.59億円 韓国教育施設拡充事業 ? 1988-06-22 5920億円 韓国研究所施設拡充事業 1988-06-22 26.79億円 韓国遺伝工学,機械,電子通信,化学研究所 韓国私立大付属病院施設拡充事業 1988-06-22 56.24億円 梨ヤ女子大学,中央大学,漢陽大学,高麗大学,東亜大学 韓国大田上水道拡張事業 1989-08-22 14.34億円 韓国中小企業近代化事業?1989-08-22 62.00億円 国民銀行 韓国ソウル地下鉄建設事業 ?1990-10-31 720.00億円 韓国医療装備拡充事業(ソウル大学校病院)?1990-10-31 43.20億円 韓国水産・商船学校練習船装備拡充事業? 1990-10-31 21.60億円 韓国中小企業近代化事業 ?1990-10-31 115.20億円 韓国肉加工施設拡充事業 ?1990-10-31 17.28億円 畜産業協同組合中央会 韓国配合飼料工場建設事業 1990-10-31 54.14億円 畜産業協同組合中央会 韓国酪農施設改善事業 ?1990-10-31 24.48億円 畜産業協同組合中央会

--------------------------------------------------------------------------------

日本は韓国の最大の援助国で韓国を経済復興させるまでに莫大な援助をしてきました。 前回の通貨危機の時も莫大な援助で韓国を助けました。 97年11月,金融改革法案の不成立を背景に,韓国の金融システムに対する懸念から外国金融機関の資金引き上げが発生し,これにより深刻な外貨不足を来すこととなった韓国はIMFに支援を要請した。 韓国政府の要請に対し,IMF,G7等は,韓国に対する総額570億ドルを越える支援 (うち日本は100億ドルを支援)を決定。 その後,100億ドルの支援前倒しや日米欧の民間銀行との短期債務218億ドルの長期債務への転換等の支援が行われるとともに,我が国も,日本からの輸入決済のための1,300億円の輸銀融資(98年5月契約),韓国経済活性化のための30億ドル相当の輸銀融資(金大中大統領訪日時合意)等の支援を行っている。

国際通貨基金 210億ドル
世界銀行 100億ドル
アジア開発銀行 40億ドル
日本 100億ドル
アメリカ 50億ドル
その他 50億ドル

ソース元原文 ソース元ハングル翻訳

しかし韓国政府は国民に一切これらの支援は隠蔽し、日本が裏切ったと報じた。

by fuji_ssss | 2008-01-23 00:47 | enjoy korea
2008年 01月 23日

物を作る人

物を作る集団は4種類に分類できる


0から1を生み出せる人間
 ウォルト・ディズニー
 ダイムラー・ベンツ

 これは天才の領域の人間。


1を10にできる人間c0059946_0303196.jpgc0059946_0305132.jpg
手塚治虫
ヘンリー・フォード

1を理解する能力を持ち、1から派生した物を作り出せる人間。
天才を理解出る能力をもった人が、このカテゴリーです。
http://www.geocities.com/kimba_fan/













10を100にできる集団
c0059946_028247.jpg

TOYOTA
Microsoft

10から、必要な機能をまとめて、大量生産できる集団。
流通やコストなどを理解し、大量に生産できる集団が、このカテゴリーです




100を40にする 犯罪集団

完成された量産品の100を見て、模範して劣化品を作る。


c0059946_0273877.jpgc0059946_028549.gif
c0059946_2023163.jpg


by fuji_ssss | 2008-01-23 00:36 | japan
2008年 01月 23日

6カ国競技

そもそも6カ国協議とは何だ?

北朝鮮が癇癪起こして
「ウリが貧乏なのに支援しないなら核兵器を製造して世界中にぶっ放すnida!」
と言いはっているからちょっと待てとわざわざ外国が嫌々ながら集まって話し合ってる会議だろう。

だいたい北朝鮮の面倒をみるのは韓国の責任であって、他の国はとばっちりでしかない。

韓国の責任能力の皆無さによってとんだ迷惑だ。

しかも貧乏だから核兵器でやけっぱちって、南北揃って恫喝して金をせびるしか能力がないんだな。

それで「仕方ないから援助してやってもいいが、その前に長年持ちこしてる問題を片づけたい。話はそれからだ」とごく常識的なことを言うと、

「責任能力がないnida!」
と騒ぎ出す。責任能力ってなんだ?なぜ日本が北朝鮮に責任を持たなければならない。

日本の払った賠償金を全部かっさらったのは韓国であり、未だに統一できなくて貧乏なのも韓国が渋っているからで、本当にとばっちりだ。大迷惑だ。

しきりに6カ国協議で日本が仲間外れと騒ぐが、まず6カ国協議なんてものが開かれている時点でそれが朝鮮民族の恥だといい加減に気付け。

by fuji_ssss | 2008-01-23 00:23 | enjoy korea
2008年 01月 23日

チャングムの・・

【正論】筑波大学大学院教授・古田博司 増殖する韓国の「自尊史観」
2008.12.17 03:01
このニュースのトピックス:正論

 ≪「チャングム」のまやかし≫

 近頃、会合で話をすると10人に1人位は韓国時代劇チャングムのファンがいて、物語をそのまま史実だと思いこんでいることが多いので、正しておきたい。まず朝鮮の李朝では、女子が宮中に出仕すると王様と疑似婚姻関係に入るので一生外に出られない。チャングム女史のように出たり入ったりはできない。

 ドラマでは李朝時代は色彩にあふれているが、ほんとうは顔料がないので民間に色はない。中国の清朝でも日本の江戸時代でも陶磁器に赤絵があるが、朝鮮には白磁しかないのはそのためで、民衆の衣服が白なのも顔料が自給できないからである。民芸研究家による「朝鮮の白は悲哀の色」というのも、今では真っ赤なウソである。上流階級だけは中国で交易する御用商人から色のある布を買っていた。

 李朝は清朝や江戸時代と異なり、技術革新を嫌い、低レベルの実物経済で500年もの統治を可能にしたのであり、どこに似ているかといえば、いまの北朝鮮に似ている。

19世紀初めの朝鮮の儒者が、

「(我が国の拙(つたな)きところ)

針なし、羊なし、車なし」(鄭東●『晝永編』)といっている。

 針は粗雑なものがあったが、ちゃんと縫うには中国から針を買わねばならなかった。当時の中国針は優秀で、日本も輸入している。羊はモンゴルに征服された高麗にはいたが、いつの間にか滅びた。車は西洋文化が流入するまではない。木を曲げる技術がなかったからである。だから李朝には樽(たる)もない。液体を遠方に運ぶことすらできなかった。かつて日本が保護したとき、韓国はそのような国であった。

 ≪歴史教科書にも国内批判≫

 韓国の歴史教科書について、最近では韓国の学者の間でも批判が出始めている。日本がやってきて、せっかく李朝期にあった韓国近代化の芽を摘み、植民地期にひたすら収奪したという論はもはや無理の限界に来ている。批判には、「このような収奪論には実証的な根拠が確実ではないという問題点がある。コメは日本に収奪されたのではなく、経済論理に従って日本に輸出されたのであり、それにともなって日本人を含む韓半島(韓国人は朝鮮半島をこう呼ぶ)全体の所得が増加した」(教科書フォーラム編『代案教科書 韓国近・現代史』2008年3月)と書かれてある。

 振り返れば韓国の歴史教科書もはじめからナショナリズム一辺倒であったわけではない。初期には、日清戦争で「日本の勝利となり、下関条約が結ばれ朝鮮の独立が認められた」(★佐鎬『中等世界史』英志文化社、1959年)とか、朝鮮は清の「半属国」だった(金聲近『高等世界史』高等学校2・3学年用、教友社、1962年)とか、平然と言っていた。

 日本が強制的に保護条約を押しつけたと居直るのは、70年代の中頃からのことで、朴正煕政権の後半、力量を持った民族ではなかったことが被植民地支配の原因だったと、ひそかに反省し始めたときであった。

 ≪利権あさる一部マスコミ≫

 ところが、82年6月26日に日本のマスコミが、教科書検定で日本の中国への「侵略」が「進出」に書き換えられたという誤報を行った。日本ではちょうど検定制度をめぐって政府と日教組が大揉(も)めだったときだ。

 中国・韓国からのはげしい抗議が始まり、結果として近隣諸国条項(1982年11月24日、教科用図書検定基準)が設けられ、その影響で文部省の第6期学習指導要領(1989年告示)で、「とくに朝鮮については我が国と深いかかわりがあり、従前よりもさらに重視するようにする」という但(ただ)し書きがついてしまった。

 反省の機会を失った韓国の歴史教科書は、日本の自虐史観に反比例するように、どんどんと自尊的になり、「しかし日本は帝国主義列強よりもさらに残忍にアジア各国を蹂躙(じゅうりん)し、20世紀の歴史を悲劇で飾った第二次世界大戦を起こした。このような悲劇は日本の朝鮮強占ではじまり、これは隣の国との友好関係を破壊したところにその原因がある」(申チェシク・洪ソンピョ『高等学校世界史』ポヂンヂェ、1990年)とまで、歴史の歪曲(わいきょく)を行うようになっていったのである。

 日本の自虐史観の対照には韓国の自尊史観があるのであり、それはひずんだ鏡のように日韓の関係を歪(ゆが)めてきた。もはやポストモダン期にある日韓では、世論は反日でも贖罪(しょくざい)でも盛りあがらない。盛りあがっているのは、韓国の反日市場で利権をあさり、同じく日本の贖罪市場で利権の維持に汲々(きゅうきゅう)とする、一部マスコミと学者たちにすぎないのではないか。(ふるた ひろし)

by fuji_ssss | 2008-01-23 00:14 | enjoy korea
2008年 01月 23日

日本海

なぜ、「日本海」と呼ばれるのでしょうか?

国際地理学の法則、島嶼や半島によって区切られた大洋の一部は
島嶼や半島の名称にちなんで呼称する。
アンダマン諸島によって区切られたインド洋の一部、アンダマン海。
カリフォルニア半島によって区切られた太平洋の一部、カリフォルニア湾。
そして、日本列島によって区切られた太平洋の一部は「日本海」

日本海という名称は、1602年、イエズス会の宣教師マテオ・リッチが北京で著した地図「神與万国全図」にその名が確認できます。
その後、「日本海」と並んで中国海、東洋海、朝鮮海などの名称も若干併用されましたが、
1815年、ロシアの海軍提督クルーゼンシュタインが探検航海を行い、「日本海」が日本列島によって区切られた太平洋の一部であることを確認、国際地理学の法則の基づいて「日本海」と呼ぶべしと提唱し、世界の地理学会がそれをもっともであると受け入れたことにより、国際呼称が「日本海」として統一されました。
そして現在も世界中で「日本海」と呼ばれ続けています。

韓国はIHO総会において北朝鮮と連名で、「日本海」は日帝が強制した地名だと主張しましたが、国際名称として「日本海」が定まった時点では日本はまだ鎖国中であり、これがまったくの妄言、言いがかりの類であることがわかります。

■外務省調査■
外務省は、平成18年11月から平成19年2月にかけて、ロシアに所在する図書館、古文書保管所に保管されている17世紀から19世紀の地図において、日本海海域の名称がどのように表記されているかについて調査を行った。これは、「日本海という呼称は、我が国が鎖国下にあって国際的影響力を行使できなかった19世紀から、ヨーロッパにおいて定着してきたものである」という我が国の主張を改めて確認するためのものであった。(ロシア国立図書館、ロシア国立古文書保管所(モスクワ)、ロシア国家図書館(旧シドリン国立図書館)及びロシア国立海軍省文書保管所(サンクトペテルブルグ)の4か所において調査した。)

一方、韓国側は従来より「日本海の名称が支配的になったのは20世紀前半の日本の帝国主義、植民地主義の結果である」及び「19世紀の中期から末期までは東海と日本海の双方の名称が世界地図の中で普通に使われていた」と主張してきた。韓国側は、その根拠として独自に行ったロシアでの古地図調査を挙げており、その調査によれば、韓国はロシアの公立図書館及び古文保管所が有している地図のうち19枚について調査を行ったところ、韓国に関連するものは10枚(Sea of Korea(7), East Sea(1), Eastern Ocean(1), Gulf of Korea(1))あり、日本に関連するもの(Sea of Japan)は3枚のみであったということであった(注)。

外務省が調査した地図の呼称別一覧 当該海域の名称
1601~1700 1701~1800 1801~1867 1868~1900 地図数 割合
日本海 2 15 12 29 72.5%
朝鮮海 5 2 1 8 20.0%
朝鮮海峡 1 1 2.5%
東海 1 1 2.5%
中国海 1 1 2.5%
(表記なし) 2 4 5 11
(合計) 2 13 23 13 51

本調査を踏まえ、韓国政府が2002年に同図書館で行った同様の調査の結果を検討してみると、以下の疑問点を指摘することができる。

(1)調査対象の選定基準が明らかでない。
 韓国側は、我が国が行った調査場所であるロシア国立図書館、ロシア国立古文書保管所(モスクワ)、ロシア国立海軍省文書保管所(サンクトペテルブルク)の3か所に保管されている18世紀から19世紀かけての合計19枚の古地図を用いて調査しているが、この19枚の選定基準については言及されていない。図書館等の調査許可の問題があるにしても、日韓の調査結果にこれだけの開き(特に日本海と表記された地図の枚数の違い)がある中、韓国側がその選定基準を公表していないことにかんがみると、韓国側の調査結果に疑問が残る。

(2)韓国側は20世紀前半の古地図についてほとんど調査結果を公表していない。
 韓国側は、「日本海の名称が支配的になったのは20世紀前半の日本の帝国主義、植民地主義の結果である。」としているにもかかわらず、20世紀前半の地図についてはほとんど調査結果を公表していない。

(3)韓国側は「東海」を主張しているにもかかわらず、それ以外の名称もその主張の根拠としている。
 韓国側は「東海」を主張しているにもかかわらず、「朝鮮海」や「朝鮮湾」まで「韓国と関係のある名称」として「東海」と同一視し、これらの合計数と日本海表記の地図数とを比較して調査結果を公表している。これは、韓国の主張する「東海」が、韓国側の調査においてすら、ほとんど古地図に登場していないことを裏付けている。

【結論】
今回の調査により、日本海の名称が、19世紀に入ると他の名称を圧倒して使用されるに至ったことが判明し、これまでの古地図調査同様、我が国が鎖国下にあって国際的影響力を行使できなかった19世紀初頭から日本海の表記が定着してきたことが、ロシアにおける古地図調査によっても確認された。

アメリカ、イギリス、フランスでの調査でも同じ。

【大英図書館所蔵古地図調査結果】  
朝鮮海5枚 東海0枚、日本海32枚


【ケンブリッジ大学所蔵古地図調査結果】  
朝鮮海3枚、東海0枚、日本海18枚


【アメリカ議会図書館所蔵地図調査の結果】
日本海表記1110枚、東海表記2枚
 
c0059946_21185778.gif


韓国は少ない数の地図を調査し、「日本海表記はほとんど無かった。東海など、韓国関連の表記が多数だった」と嘘を発表するが、日本は可能な限り全ての地図を調査して、「ほとんどが日本海表記で、東海表記は皆無だった」と真実を発表する。

【結論】

日本が鎖国していて世界に影響を与えられなかった時から、
「日本海」単独表記が世界のスタンダードだった。


「東海」表記の古地図はほとんど無かった。

「日本海表記は、日韓併合時代に日本が世界に広めた。併合以前は東海表記が世界の主流だった。」という韓国の主張は嘘!

by fuji_ssss | 2008-01-23 00:04 | japan
2008年 01月 22日

教科書

スタンフォード大学が、日・中・韓・米・台の高校歴史教科書を比較!
論点スペシャル 日米中韓台 歴史教科書比較
(読売新聞 2008/12/16)  

戦争賛美せず 愛国心あおらず 日本は最も抑制

 先の大戦に対する各国の歴史認識問題が、アジアの国際関係に影を落とし続けている。米スタンフォード大学アジア太平洋研究センターは、日中韓と米国、台湾の高校歴史教科書比較研究プロジェクトを実施し、日本の教科書は戦争を賛美せず、最も抑制的だと指摘した。研究チームの主要メンバーである日本史学者ピーター・ドウス氏に研究成果を、元米紙東京特派員ダニエル・スナイダー氏に研究の趣旨を報告してもらった。論点スペシャルとして紹介する。

ピーター・ドウス氏
 スタンフォード大名誉教授。専門は日本近代史。ハーバード大で歴史学博士。英国帝国史研究で進展した「非公式帝国」論などを導入、戦前日本の帝国史・植民地統治研究に貢献した。早稲田大などで数えたこともある。

暗黙の教訓

 日本の高校歴史教科書は過去30年間、海外のマスコミで悪評を買ってきた。太平洋戦争の開戦に対する日本の責任や、日本軍が占領地にもたらした苦難に教科書が十分な注意を払っていないという批判があり、教科書の内容がますます愛国主義的になっていると主張する人々もいる。

 スタンフォード大学アジア太平洋研究センターの「分断された記憶と和解」研究は、こうした批判が間違っていることを明らかにした。日本の教科書は愛国主義的であるどころか、愛国心をあおることが最も少ないように思われる。戦争をたたえることがなく、軍隊の重要性を強調せず、戦場での英雄的行為を語らない。物語的な叙述をほとんど省いた出来事の年代記となっている。

 日本の教科書が示しているのは、暗黙の教訓だ。それは、軍国主義の拡張は愚かなことであり、戦争は市民に甚大な犠牲を押しつけるものであると諮る。日本の歴史教科書の戦争記述は、戦後日本が外交政策の手段として軍事力の保持を拒んでいることと完全に歩調を合わせている。

 日本の学習指導要領は、近隣諸国との友好的で協力的な関係の発展、アジアと世界の平和と安定の必要性を強調している。

奇妙な結果

 対照的に、ほかの東アジア諸国の大半は自国史の教科指針で、歴史教育の基本的役割として民族の自尊心と国民のアイデンティティー(帰属意識)の増進を主張している。

 民族の自尊心を強調することは、時に奇妙な結果を生む。例えば、韓国の教科書は、1937年に中国で勃発した戦争や真珠湾攻撃、広島と長崎への原爆投下など他国の教科書が取り上げている戦時中の主要な出来事に言及していない。代わりに、日本の植民地統治に対する朝鮮 じんの抵抗運動や文学における文化的発展にもっぱら焦点を当てている。言い換えれば、解放に向けた民族闘争の継続が韓国の教科書の物語の筋である。


自国中心の記述

 最も愛国主義的に戦争を描写しているのは、おそらく中国の教科書だ。英雄的な軍事作戦の記述に満ちているうえ、最終的に日本を敗北させたのは中国、とりわけ中国共産党だったと示唆している。

 太平洋での戦争や同盟国の果たした役割はほとんど言及されていない。原爆投下が戦争終結に果たした役割は強調されず、日本軍に対する毛沢東の総攻撃要求とソ連の対日参戦が決定的要因とされている。

 中国と台湾の教科書は、抗日戦争の勝利が、中国の権利と利益を無視した帝国主義勢力による1世紀の恥辱をすすいだと書く。中国の教科書はまた、戦後も米国を新たな敵として反帝国主義闘争が続いたと強調する。新中国は、東アジアの”進歩勢力”を追い出そうとする米国を阻んだ、朝鮮戦争の勝者として描かれる。

 奇妙なことだが、米国の教科書にも戦勝に酔ったような叙述がある。米国で最も広く使われている教科書「アメリカン・ページェント」は、米国が世界的大国へと成熟するうえで戦争が決定的な転換点になったと善いている。

 戦前、米国の人々は外の世界から逃避し、現実を直視しない孤立主義に閉じこもっていた。だが、真珠湾攻撃によって、国際的な無政府状態の中で安全な国はなく、孤立主義でいられる可能性はないことに気づいた。米国人は孤立主義や宥和政策の危険性を悟り、反民主主義陣営との戦いに責任をもって自らの力を使うべきだと結論付けた。

 米国の教科書は、中国ほど露骨に愛国主義的な言葉を使っていない。だが、中国の教科書が共産党の勝利を支持するのと同じように自国の冷戦政策を支持している。

 「アメリカン・ページェント」の戦争描写は、トルーマン大統領とアチソン国務長官からニクソン大統領とキッシンジャー国務長官まで、リペラルにも保守にも受け入れられるように書かれているのだ。そして、米国の大衆文化と非常に似ていることだが、第2次大戦を”いい戦争”とたたえている。


平和教育の徹底

 日本の教科書の戦争記述が愛国的情熱に欠けるからといって、驚くべきではない。結局のところ、日本は戦争に負けたのだ。戦争を祝うような叙述の余地は限られている。日本国民の大多数にとり、戦争は戦った男たちにも銃後の家族にも悲しみを与えたものとして記憶されている。

 日本の教科書が戦争描写を抑制していることは、「平和教育」という考えが日本で真剣に受け止められていることの反映でもある。戦争が日本人に与えた教訓は、軍事力の行使は道義的に正しくはなく、賢明でもないということだった。戦争で、中国の恥辱の世紀と米国の孤立主義は終わったかもしれないが、国の誇りは軍事力によってしか保たれないという日本人の幻想も終わったのである。


ダニエル・スナイダー氏
 スタンフォード大アジア太平洋研究センター研究副主幹。クリスチャン・サイエンス・モニタ一紙の東京特派員、インド特派員、モスクワ支局長を歴任。専門は北東アジア地域研究、米国のアジア外交。

各国、自国史の教育を優先

 3年間におよぶ「分断された記憶と和解」研究は、戦時中のアジアにおける歴史の記憶が、いかに形成されるかを理解するために行われた。歴史認識の問題は、この地域の国際関係を混乱させ続けている。和解が必要だと恩っても、歴史の記憶が分断され、しばしば衝突するために、長い歴史論争が解決されないと、我々は考える。

 研究の第1段階は、日本、中国、韓国、台湾、米国の高校歴史教科書を読むことで、歴史の記憶を形成するうえで教育が果たす役割に焦点を当てた。各国・地域で最も広く使われている世界史と自国史を翻訳した後、今年初めにスタンフォード大学で歴史家と教科書執筆者を集めた国際会議を開き、その分析、比較を行った。

 各国・地域の教育制度は世界史より自国史に優先権を置いている。その結果、過去に対する見方は限定的なものとなっている。研究のウェブサイトは、http://aparc.stanford.edu/research/divided_memories_and_reconciliation/

by fuji_ssss | 2008-01-22 23:47 | korea