2007年 01月 29日

創氏改名

韓国では創氏改名で朝鮮@人の名前を奪い、農村から人々トラックに詰め込み、
男を日本の強制労働所に送り、女を軍の性奴隷にしたはずなのに・・・

当時の首相だった大隈重信に、優秀だったため表彰された日本憲兵隊員たち
(しっかり朝鮮名で表彰されてます。)
c0059946_0123782.jpg

徴兵を希望する人や工場での勤務を希望する人への解説書
(非常に丁寧で事細かに書いてある。これを見る限りにおいては農村から人々トラックに詰め込み、男を日本の強制労働所に送ったなどという背景は想像できない。)
昭和18年には6千3百人の志願兵募集に対して、実に30万人以上の青年が応募し、倍率は48倍にも達した。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog190.html
c0059946_016696.jpg

日本人として大東亜戦争に参加した朝鮮志願兵
c0059946_0131264.jpg
c0059946_0132517.jpg
もう一つは、韓民族が戦争中に見せた、日本と一体となって戦い抜く姿勢である。その筆頭は日本の陸軍士官学校を出て、めざましい働きをした軍人たちである。まず陸軍中将まで栄進した洪思翊。日本人部隊を率いて抜群の勲功を立て、軍人として最高の名誉の金鵄勲章を授与された金錫源・陸軍大佐。戦後、大統領となった朴正熙は、陸軍士官学校を出て、終戦時は満州国軍中尉だった。

 こうした人々の活躍に刺激されて、昭和18年には6千3百人の志願兵募集に対して、実に30万人以上の青年が応募し、倍率は48倍にも達した。血書による嘆願も数百人にのぼり、希望が入れられずに自殺までした青年も現れて、総督府を困惑させた。大東亜戦争に軍人・軍属として出征した朝鮮青年は合計24万人にのぼり、そのうち2万1千余人が戦死して靖国神社に祀られている

朝鮮に徴兵制が敷かれたのは1944年秋。閣議決定が4月であり、その前の朝鮮兵はすべて志願兵なのです。

# by fuji_ssss | 2007-01-29 00:23 | korea
2007年 01月 28日

江戸時代

c0059946_23102848.jpg
当時の武家屋敷の雰囲気を伝える貴重な写真
c0059946_23103838.jpg
武家屋敷の表門
c0059946_23113175.jpg
不忍池。現在の上野公園です。
c0059946_2312475.jpg
新富町の歌舞伎劇場、新富座。江戸にはいくつかの歌舞伎劇場があり、庶民の娯楽として親しまれました。
c0059946_22301715.jpg
江戸時代の食事仕度
c0059946_22303526.jpg
茶屋でお茶お飲む女性
c0059946_22304849.jpg
江戸末期の庶民の酒盛り
c0059946_2231276.jpg
江戸時代の屋台のすし屋 江戸時代には屋台で寿司を出していた。
c0059946_22384587.jpg
1863年の江戸

李氏朝鮮時代の食事の仕度風景
c0059946_2232651.jpg
c0059946_22322638.jpg
c0059946_22324043.jpg


# by fuji_ssss | 2007-01-28 22:29 | japan
2007年 01月 28日

シャルル・ダレ

シャルル・ダレ『朝鮮事情』
シャルル・ダレ(金容権訳)『朝鮮事情』東洋文庫367, 平凡社, 1979.
シャルル・ダレ (Charles Dallet, 1829~1878) フランス人宣教師

道路が無い未開国家
この山国では、道路と運輸機関とが実に不足し、それが大規模な耕作を妨げている。人びとは、各自の家の周囲とか手近なところを耕作するだけだ。また、大部落はほとんどなく、田舎の人びとは三、四軒、多くてせいぜい十二、三軒ずつ、固まって散在している。年間の収穫は、住民の需要をかろうじて満たす程度であり、しかも朝鮮では、飢饉が頻繁にみられる。 (p. 20)

中国の属国
一六三七年に締結された条約は、清に対する朝鮮の実際上の隷属条件を加重することはなかったが、形式的には、これまでよりいっそう屈辱的な従属関係のものとなった。朝鮮国王は清国皇帝に対して、たんに叙任権を認めるばかりでなく、身分上の直接の権限、すなわち主従(君臣)関係まで承認しなければならなくなった。 (p. 34)

王宮すらも小さい未開建築
朝鮮の王宮は、パリの少しでも余裕ある年金生活者でも住むのを嫌がるようなつまらない建物である。王宮は、女と宦官で充ちている。 (p. 53)

不潔で未開
ソウルは、山並みに囲まれており、漢江の流れに沿って位置し、高くて厚い城壁にかこまれた人口の多い大都市であるが、建築物には見るべきものはない。かなり広いいくつかの道路を除いては、曲がりくねった路地だけがあり、この路地には空気も流れることなく、足にかかるものといえばごみばかりである。家はふつう瓦で覆われているが、低くて狭い。 (p. 64)

お金で何でも出来る腐敗国家
官吏の地位は公然と売買され、それを買った人は、当然その費用を取り戻そうと努め、そのためには体裁をかまおうとさえしない。上は道知事から最も下級の小役人にいたるまで、徴税や訴訟やその他のすべての機会を利用して、それぞれの官吏は金をかせぐ。国王の御使すらも、極度の破廉恥さでその特権を濫用している。 (p. 71)

中国の劣化コピー学問
その一つは、朝鮮における学問は、全く民族的なものではないという点である。読む本といえば中国のもので、学ぶ言葉は朝鮮語でなく漢語であり、歴史に関しても朝鮮史はそっちのけで中国史を研究し、大学者が信奉している哲学体系は中国のものである。写本はいつも原本よりも劣るため、朝鮮の学者が中国の学者に比べてかなり見劣りするのは、当然の帰結である。 (pp. 130-131)

科挙試験など無く買収できる両班の地位
昔日のことはさておき、こんにち公開試験〔科挙〕が極めて堕落していることは確かである。こんにちでは、最も学識があり最も有能な人に学位免許状が授与されるのではなく、最も多額の金を持った者や最も強力な保護者のいる人びとに対して与えられている。 (p. 135)

両班地獄
朝鮮の貴族階級は、世界中で最も強力であり、最も傲慢である。他の国々では、君主、司法官、諸団体が貴族階級を本来の範囲内におさえて、権力の均衡を保っているが、朝鮮では、両班の人口が多く、内部では対立しているにもかかわらず、自分たちの階級的特権を保持し拡大するために団結することはよく心得ており、常民も官吏も、国王すらも、彼らの権力に対抗することができないでいる。 (p. 192)

男尊女卑
朝鮮においても、他のアジア諸国と同じように、風俗は甚だしく腐敗しており、その必然的な結果として、女性の一般的な地位は不快なほどみじめで低い状態にある。女性は、男性の伴侶としてではなく、奴隷もしくは慰みもの、あるいは労働力であるにすぎない。 (p. 212)

怠け者
この世では、もっとも良いことでも、常に悪い反面を伴っている。これまで述べた質朴な習慣にも、いくつかの不都合な点がある。その中でももっとも重大なことは、それらの習慣が、一群の悪い奴らの怠けぐせを野放しにすることである。これらの者は、人びとの歓待をあてにして、全く仕事をしないで、あちこちをぶらぶらしながら生活する。もっとも図々しい者になると、豊かな人や余裕のある人の家にまるまる数週間も身を落ち着け、服までも作ってもらう。 (p. 265)

感情的
朝鮮-人は一般に、頑固で、気難しく、怒りっぽく、執念深い。それは、彼らがいまだ浸っている半未開性のせいである。異教徒のあいだには、なんらの倫理教育も行われていないし、キリスト教徒の場合も、教育がその成果をあらわすまでには時間がかかる。大人は不断の怒りを笑って済ませるから、子供たちは、ほとんど懲罰を受けることもなく成長し、成長した後は、男も女も見さかいのないほどの怒りを絶え間なく爆発させるようになる。 (p. 269)

軍隊
しかし不思議なことに、にもかかわらず軍隊は概して非常に弱く、彼らは重大な危機があるとさえ見れば、武器を放棄して四方へ逃亡することしか考えない。たぶんそれは、訓練不足か組織の欠陥のためであろう。有能な将官さえいれば、朝鮮-人はすばらしい軍隊になるだろうと、宣教師たちは確信している。 (p. 270)

強欲浪費家国民
朝鮮-人は、金儲けに目がない。金を稼ぐために、あらゆる手段を使う。彼らは、財産を保護し盗難を防ぐ道徳的な法をほとんど知らず、まして遵守しようとはしない。しかしまた、守銭奴はほとんどいない。いるとしても、富裕な中人階級か商人のあいだにいるにすぎない。この国では、現金の二、三万フランもあれば金持だといわれる。一般に彼らは、欲深いと同時に、無駄づかいも多く、金を持てば余すところなく使ってしまう。 (p. 272)

無駄飯大食らい
朝鮮-人のもう一つの大きな欠点は、暴食である。この点に関しては、金持も、貧乏人も、両班も、常民も、みんな差異はない。多く食べるということは名誉であり、会食者に出される食事の値うちは、その質ではなく、量ではかられる。したがって、食事中にはほとんど話をしない。ひと言ふた言を言えば、食物のひと口ふた口を失うからである。そして腹にしっかり弾力性を与えるよう、幼い頃から配慮して育てられる。母親たちは、小さな子供を膝の上に抱いてご飯やその他の栄養物を食べさせ、時どき匙の柄で腹をたたいて、十分に腹がふくらんだかどうかをみる。それ以上ふくらますことが生理的に不可能になったときに、食べさせるのをやめる。 (p. 273)

未熟な建築技術
朝鮮の家屋は、一般に、非常に小さく不便である。台所の煙を送りだす通管〔房管〕を下に通す必要上、地面よりも少し高く建てられているが、しかしソウルでは、必ずしもこの方法が一般的とはなっていない。これは、冬場をしのぐにはかなり便利であるが、夏場になると、熱気が屋内にこもって、まるで人びとに耐えがたい体罰を課していると同じような状態になるからである。で、おおかたの人は戸外で眠る。 (pp. 300-301)

不潔な人々
衣服は、白衣ということになっているが、しかし、ちゃんと清潔さを保っているのはとても労力のいることなので、たいていの場合、濃厚な垢のため色変わりしている。不潔ということは朝鮮-人の大きな欠陥で、富裕な者でも、しばしば虫がついて破れたままの服を着用している。 (pp. 303-304)

学問は中国の劣化コピー
朝鮮では、ある種の科学研究は国家が保護しているし、またそれらの発展を奨励するため政府によって建てられた専門の学校がある。にもかかわらず、研究はほとんど取るに足りない。正式の天文学者は、毎年北京からもたらされる中国の暦を利用するに必要な知識をもっているくらいで、あとはばかばかしい占星術のきまり文句を知っているだけである。 (p. 307)

何世紀も科学と産業が進歩しない遅れた国
朝鮮-人は、科学研究の分野においてほとんど進歩のあとを見せていないが、産業の知識においては、なおさら遅れている。この国では、数世紀もの間、有用な技術はまったく進歩していない。 (p. 309)

貨幣制度
商業の発達に大きな障害になっているものの一つに、不完全な貨幣制度がある。金貨や銀貨は存在しない。これらの金属を塊にして売ることは、多くの細かい規則によって禁止されている。例えば、中国の銀を朝鮮のものと同じ棒状に鋳造して売ってもいけない。必ずや見破られ、棒状の銀は没収されたうえ、その商人は重い罰金をとられ、おそらく笞刑に処せられるだろう。合法的に流通している唯一の通貨は、銅銭である。 (p. 313)

道路も無い
商取り引きにおけるもう一つの障害は、交通路のみじめな状態である。航行の可能な河川は非常に少なく、ただいくつかの河川だけが船を通すが、それもごく制限された区域の航行が許されているだけである。この国は、山岳や峡谷が多いのに、道路を作る技術はほとんど知られていない。したがってほとんどすべての運搬が、牛か馬、もしくは人の背によって行われている。 (pp. 314-315)

自己保身の為に国民を捨て鎖国する権力者
しかし政府は、おのれの保持のためには必要であると信じているこの鎖国を、細心に固守しており、いかなる利害や人道上の考慮をもってしても、これを放棄しようとしない。一八七一年、一八七二年の間、驚くべき飢饉が朝鮮をおそい、国土は荒廃した。あまりのひどさに、西海岸の人のうちには、娘を中国人の密貿易者に一人当たり米一升で売るものもいた。北方の国境の森林を越えて遼東にたどりついた何人かの朝鮮-人は、むごたらしい国状を図に描いて宣教師たちに示し、「どこの道にも死体がころがっている」と訴えた。しかし、そんな時でさえ、朝鮮政府は、中国や日本からの食料買い入れを許すよりも、むしろ国民の半数が死んでいくのを放置しておく道を選んだ。 (p. 322)

ロシアに食われることが間違いない
アジアの北東部から日増しに侵略の歩を進めているロシア人によって、いずれその難関は突破されるだろう。一八六〇年〔北京条約のこと〕から、彼らの領土は朝鮮と隣接するようになり、これら二国間で、国境問題と通商問題に関してさまざまな難問が起こった。これらの問題は、今後も間違いなく繰り返されるであろうし、いつの日にか、朝鮮はロシア領に併合されてしまうであろう。 (p. 323)
c0059946_18254362.jpg


# by fuji_ssss | 2007-01-28 18:25 | korea
2007年 01月 28日

両替

1904年、朝鮮を取材に来て150ドルを銅銭に両替して呆然とするアメリカ人新聞記者の写真
c0059946_1821287.jpg
日露戦争の取材の為、朝鮮を通る事になったアメリカ人記者が釜山で両替した時の写真。
奥地では銅銭しか通用しないので両替の必要があった

# by fuji_ssss | 2007-01-28 18:20 | enjoy korea
2007年 01月 28日

マレー人

大東亜戦争を語るマレー人
c0059946_1524599.jpg
日本軍から授与された賞状とイスマイル・ビン・ラザク氏 
1927年マレーシア ペナン生まれ 78歳 日本語タイ語を理解する イスラム教徒マレー人
       
日本人が我々マレー人をたすけに来た。ほんとうに嬉しかった。
マレー人は日本軍を歓呼し迎え入れて協力したのです。  
    

Q.ペナンに日本軍が進駐しましたが、マレー人を差別したり虐めたりしたことはありましたか。

  まったくありません。
  日本軍は私たちに学校教育をうけさせてくれた。
  日本軍の先生がマレー語で教えてくれました。
 
  仕事もできるようになり、給料もちゃんと払ってくれた。
  イギリスがいたときとは全然違います。イギリスは私たちに教育や仕事をやらせなかった。
 
  日本人はマレーをマレー人に任せるようにしたのです。
  その時のマレーと日本の約束は「お互いに協力していこう」ということでした。
  マレーは良くなったのです。中国人はジャングルに逃げたままでした.

  私たちはイギリス人に蔑まれ虐められていたのですから。
  ほんとうに日本軍に感謝しました。

  17歳で日本海軍に入りました。募集していてテストを受けたのです。
  人気がありました。競争率も高かったはずです。
給料は一月300円でしたが、日本軍人と比べても十分なお金でした。食べ物も十分ありました。
  マレー人と日本人との間にに問題はありませんでした

  「アジアを解放する」という名目だった大東亜戦争.  
  こじつけだという人もいますが,いえいえ,そんなことはありません.

      事実,マレーシアという国があるのですから


The World War 2 Japanese Military Museum of Khun Yuam より抜粋。

# by fuji_ssss | 2007-01-28 15:00
2007年 01月 25日

好感度

2008年6月12日にリリースされたピュー・リサーチ・センターの国際世論調査より、
日・中・韓3カ国の世界好感度調査
c0059946_21541295.jpg
製品に対する評価
c0059946_037589.jpg


# by fuji_ssss | 2007-01-25 21:54 | japan
2007年 01月 25日

犯罪

●麻原彰晃 →オウム真理教教祖 父親が朝戦籍。サリンを撒き無差別殺人。
●宅間守 →朝戦人部落出身。大阪 池田小学校の児童殺傷。8人殺害 15人が重軽傷。
●東慎一郎 →酒鬼薔薇聖斗。神戸の首切り小僧。生首を校門に飾る。2人殺害。元在日朝鮮戦人
●林真須美 →和歌山 毒入りカレー事件。4人毒殺 63人が負傷。帰化人
●織原城二(金聖鐘) →神奈川 帰化人、英国人 豪州人女性をレイプ、ビデオ撮影、バラバラ殺人
●関根元 →埼玉の愛犬家連続殺人犯。4人を殺害。肉片を削ぎとりドラム缶で焼却、川へ流す
●丘崎誠人 →奈良 岩を数回、少女の頭部に投げつけて絶命させた 在日朝戦人
●キム・ミンス →韓国人留学生 強盗殺人犯。大分 日本人老夫婦を刃物で殺傷
●李東逸 →韓国人 檀国大学教授。芝居観覧のため来日中、東京で日本人女優Nをレイプ
●金允植 →韓国人 レイプ罪で指名手配中に逃亡目的で来日。大阪で主婦を100人以上連続レイプ
●金大根 →韓国人のレイプ魔 連続児童虐待暴行殺人。6名の女児死亡
●李昇一 →韓国人 東京 テレビ「ガキの使い」関係者を名乗り少女140人をレイプ
●沈週一 →韓国人 鳥取 大阪 和歌山 ベランダから女性の部屋へ侵入し9人をレイプ
●張今朝 →韓国人 長野 「一緒に猫を探して」と小学校4年の女児をレイプ
●ぺ・ソンテ →韓国人 横浜 刃物で脅し、女子小学生14人をレイプ
●宋治悦 →韓国人 東京 ナイフで脅し手足を縛り下着で目隠しの上、主婦19人をレイプ
●崔智栄 →北朝鮮籍の朝戦大学校生 新潟 木刀で傷を負わせ、18歳少女2人を車の中でレイプ
●金乗實 →北朝鮮籍の朝戦大学校生 同上、共犯者。他にもう一人19歳の共犯者(朝戦籍)あり
●鄭明析 →韓国人 カルト「摂理」教祖。日本人1000人、台湾人100人、米英仏人などをレイプ
●徐裕行 →韓国籍 オウム真理教幹部・村井秀夫刺殺事件の刺殺犯。裏で北朝鮮が関与か
●国松孝次警察庁長官狙撃事件。現場近くから北朝鮮製のバッジ、韓国のウォン硬貨などを発見
●世田谷一家惨殺事件。採取された指紋が韓国人の男と一致。韓国警察からは協力を得られず
●東京資産家強盗殺人事件。奪われた腕時計が韓国で販売。韓国人グループの犯行とみて捜査中

# by fuji_ssss | 2007-01-25 21:34 | enjoy korea
2007年 01月 24日

アメリカ議会 慰安婦調査

アメリカ議会調査局が報告書 「 組織的強制徴用なし  」
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070412/usa070412000.htm 原文PDF(英語)

いわゆる慰安婦問題の主要争点とされる「日本軍による女性の強制徴用」について同報告書は
「日本軍はおそらくほとんどの徴募を直接に実行はしなかっただろう。」
とくに朝鮮半島ではそうだった」と述べ、いま下院に提出されている慰安婦問題での日本糾弾の決議案が
「日本軍による20万人女性の性の奴隷化」という表現で非難する「日本軍による組織的、政策的な強制徴用はなかった」
という趣旨の見解を示した。
c0059946_12154.jpg
民間業者の慰安婦募集。左側が朝鮮Jinの業者(韓国政府HPから転載)


アメリカ兵相手の韓国従軍慰安婦
c0059946_1321759.jpg
国連軍。つまりアメリカ兵相手の従軍慰安婦の、性病検査の登録の様です。
ソウル市役所で、従軍慰安婦の登録を行っています。

 ↑ここ重要

c0059946_135536.jpg
1961年9月14日「東亜日報」より

国連軍を相手にする慰安婦の登録を「ソウル市役所」が実施するとの報道。
米軍による強/姦事件が、氾濫してたんでしょうね。
日本と同じく登録慰安所を作ったことがわかります。
韓国政府は公式に
慰安婦募集に関与していました。



c0059946_1765958.jpg
↑これが吉田証言のウソを報じた当時の「済州新聞」(1989年8月14日付)

解放44周年を迎え、日帝時代に済州島の女性を慰安婦として205名徴用していたとの記録が刊行され、大きな衝撃を与えている。(略)
しかし、この本に記述されている城山浦の貝ボタン工場で15~16人を強制徴用したり、
法環里などあちこちの村で行われた慰安婦狩りの話を裏づけ証言する人はほとんどいない。
島民たちは「でたらめだ」と一蹴し、この著述の信ぴょう性に対して強い疑問を投げかけている。
城山里の住民のちょん・たんさん(85歳の女性)は「そんなことはなかった。
250余の家しかないこの村で、15人も徴用したすれば大事件であるが、
当時そんな事実はなかった」と語った。
郷土史学者の金奉玉氏は「(略)83年に原本(私の戦争犯罪…)が出た時何年かの間追跡調査した結果、事実無根の部分もあった

むしろ日本人の悪徳ぶりを示す道徳性の欠けた本で、軽薄な商魂が加味されていると思われる」と憤慨した。
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/139363/



慰安婦狩りの話を裏づけ証言する人はほとんどいない。
島民たちは「でたらめだ」と一蹴し、
この著述の信ぴょう性に対して強い疑問を投げかけている。
 

 

# by fuji_ssss | 2007-01-24 01:17 | korea
2007年 01月 21日

親愛なる日本の皆様に

●パラオ共和国大統領 トミー・E・レメンゲサウ・ジュニア
日本は第二次世界大戦終戦から今日に至るまでの年月で敗戦から見事に立ち上がり、それどころか、産業・経済・文化など様々な分野において、世界のリーダーとして活躍されています。
 そんな日本の皆様たちのバイタリティが、実は私たちの国パラオを造ったという事実をご存じでしょうか。終戦までの日本は、数万人に及ぶ日本人入植者をパラオに送り込み南洋庁を作り、私たちパラオ人のために様々な教育や産業を伝えました。それは後に、パラオ独立のための貴重な原動力となりました。そして現在でもパラオの長老たちは日本のことを「内地(本国という意味)」と呼び、世界で最も親日感情が高い国、といっても過言ではないのです。
 そんな私たちの国パラオは、世界でも類を見ないほど素晴らしい自然環境に恵まれた国です。凍てつくような冬も、台風も、地震さえもない、常夏の楽園です。
そんな私たちの国パラオの自然環境を、世界中のどの国よりも日本の皆様方に味わっていただきたい。特にご高齢の方々や、心身に障害をお持ちの方々にご堪能いただきたい。温暖で豊かな自然の中で心身共にゆったりと「癒し」を味わっていただきたい。それが私たちパラオ人の真実の願いなのです。

●タイ ククリト·プラモト首相

「日本のおかげでアジアの国は皆独立した.
日本だと言うママは難産して母体を害したが生まれた子供はのびのびとしている.
今日,アジア人がアメリカやイギリスと対等に話ができることは一体誰のおかげさまか.
それは「自分を犠牲にしてアジアの為に力を出し切った」日本と言うママがいたからだ.
12月 8日は私たちに,この重大な思想を現わしてくれたママが一身をかけて重大決意された日だ.私たちはこの日を忘れてはいけない.」.」(12月8日, 現地の新聞「サイアム・ラット紙」より

●ビルマ独立軍

アジア人の前衛である日本人は,自らの社会経済的進歩と教育の発達のみを要求して
闘いを進行させたのではない.
インド·ビルマ·チャイナ·フィリピン·スマトラなどにいて,政治的でも経済的でも
足かせをされ,抑圧されていた人々のために争ったのだ.

●フィリピン,大使パールガス 独立記念日の演説より「大日本帝国は軍政を最終的に撤廃して,フィリピン共和国の独立を承認すると言う、
最上の形態で,その崇高な精神と理念を証明した.
帝国はそのすべての誓いと宣言をまじめに守って,フィリピン国民が憲法を制定して,
自らの文化と伝統に調和を成す国家を樹立する最大の機会を開いたのだ.
太平洋戦争に対して日本帝国は、あまりにも不当に暴虐の侵略者として非難されることがあるが,
その寛容と自由の実践は世界も驚くでしょう.
日本は帝国だったが一つの共和国を認めて確かにその樹立に参加したのだ」

●Ceylon代表の J·R·ジャヤワルダナ 財政部長官 
                     「アジアの民族はなぜ,日本が自由になることを切に望んでいるのか.
それは,アジアの民族と日本との長い歳月にかける関係の理由であり,
また,植民地として従属的地位にあったアジアの民族が,日本に対して抱いている深い尊敬の理由だ.
先日,アジアの民族の中で,日本だけが力強くて自由で ,アジアの民族は日本を守護者、友邦として眺めた.
私は私は戦争中のさまざまな事件を思い出すことができるが,
当時 ,大東亜共栄圏のスローガンは,従属斉民族に強く訴えるのがあって,
ミャンマー,インド,インドネシアのリーダーたち中には,一番愛する祖国が解放されることを希望して,
日本に協力した人がいたことは事実である」

●H・G・ウェルズ(イギリス、歴史学者)
「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、
世界連邦の礎石をおいた。」
「敗戦国になった日本は,もう立ち上がることができないと考えられたが,
1980年代の末になると,1 人当りの国民総生産が,
アメリカを追い越すと言う信じられないことが起きた.
このように日本は開国以来,工業化で奇蹟を起こし,軍事力でも経済力でも,
堂堂とヨーロピアンを圧倒した歴史があるため,世界中のどこへ行っても敬意を表されている.

●韓国キムワンソプ:親日派の言い訳
今,世界の人々が黄色人種に対して良い印象を持っていると言えばそれは,
日本のおかげさまだと言っても,過言ではない.」

英国・BBCが、世界33国・4万人を対象に調査を行った結果、国別では33国中31国から肯定的な評価を得て、世界で最も好感度の高い国は「日本」という結果になりました。

# by fuji_ssss | 2007-01-21 18:12 | enjoy korea
2006年 07月 16日

ミサイル

ミサイル問題で世界の反応

アメリカ⇒北朝鮮を批判

イギリス⇒北朝鮮を批判

フランス⇒北朝鮮を批判

ロシア⇒北朝鮮を批判

中国⇒北朝鮮を批判

韓国⇒日本を批判 

「敢えて日本のように夜明けから馬鹿騷ぎ(야단법석)をしなければならない理由は無い。」
「自衛のための敵地攻撃」は「挑発的な妄言」(青瓦台発表)
「朝鮮半島の危機をさらに増幅させ、軍事大国化の大義名分にしようという日本の政治指導者たちの傲慢と暴言には強力に対応していく」(青瓦台発表)
「(日本が)以前から北朝鮮に沈着に対応していれば、北も元気をなくし、ミサイルも発射しなかっただろう」(ノム)
「ミサイルより日本が脅威」(南北)

--------------------------------------------------------------------------------
7/13
「日本主導による国連の対北制裁決議案は明白な侵略主義」(ウリ党43人)
「日本が露骨に軍事大国化を試みている。膨張戦略を中断せよ」(ウリ党43人)

--------------------------------------------------------------------------------
7/14
「(日本の6カ国協議の)当事国としての資格を再検討すべき。日本が抜けるほうがさらに柔らかいだろう」(韓国国会統一外交通商委員会・金元雄)


「馬鹿騒ぎ」を「大騒ぎ」と“誤訳”する日本メディアの“思いやり”
韓国大統領府は9日、ホームページに掲げた文章で北朝鮮のミサイル発射への対応に触れ、「強いて日本のように未明から大騒ぎする必要はない」とし、日本の対応に否定的な見方を示した。韓国政府の対応が消極的だとする野党や保守系メディアの批判に反論する中で言及した。

この表現、普通の先進国が外交の場で他国に対して使うことが許される言葉ではまったくありません。
万が一にも小泉総理大臣が「韓国は靖国参拝で馬鹿騷ぎ(야단법석)し過ぎだ」などと述べたら
日韓関係は一気に破局的な状況に陥ることでしょう。
例え口頭であっても「うっかり失言した」では済まされない侮蔑表現です。
このような言葉を韓国大統領府の広報部が「公式声明」の中で“書き言葉”として使うのは、異常事態と言ってよいのです

# by fuji_ssss | 2006-07-16 22:24 | enjoy korea