enjoy korea

fujissss.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 01月 23日

漢江の奇

戦後補償 無償供与1080億円/借款720億円

この他に、預金のほか鉄道、工場、建築物、更に国民個人の預金、住宅までを含み、
当時の計算で約1兆1千億円を朝鮮に置いてきました。(当時の大卒初任給が約2万円) 日本の外貨準備額は18億米ドルであったことから、その額の膨大さが推し量れます。 この金を基として、ダムや高速道路を整備した韓国は漢江の奇跡を成し遂げた。 これらの金は、本来、韓国国民への個人補償をする為の金であり、 韓国政府は個人への補償は韓国政府が代理で行うので、 とにかく国へ一括で払えと言ってきかなかった為、証拠も不十分でありながら 韓国政府へ一括で支払った金額である。 この中には北朝鮮の分も含まれており、統一後、韓国から北朝鮮に支払う約束になっている。 しかし、国民へはごく一部の僅かな金額が支払われたのみで 韓国政府が国の開発費用に、この膨大な金額を短期間で使い切ってしまったのである。 国がまるまる買えるような金額をかけて開発したのだから 漢江の奇跡など猿でも出来る仕事だった。
--------------------------------------------------------------------------------
併合についての著名人の意見

 「現在の朝鮮民族の力量をもってすれば、とても独立国家としての体面をもつことはできない。亡国は必死である。亡国を救う道は併合しかない。  そして併合相手は日本しかない。欧米人は朝鮮-人を犬か豚のように思っているが、日本は違う。日本は日本流の道徳を振り回して小言を言うのは気に入らないが、これは朝鮮-人を同類視しているからである。そして、日本人は朝鮮-人を導き、世界人類の文明に参加させてくれる唯一の適任者である。それ以外に我が朝鮮民族が豚の境涯から脱して、人間としての幸福が受けられる道はない。  日韓併合が問題になるのは、変な話だ。我輩の併合観は欧米人の朝鮮-人観を基に考察したのだ。」

朝鮮全権大使 李成玉


 「あのとき、我々は自分たちで選択したんだ。日本が侵略したんじゃない。私たちの先祖が選択した。 もし清国を選んでいたら、清はすぐ滅びて、もっと大きな混乱が朝鮮半島に起こったろう。 もしロシアを選んでいたら、ロシアはそのあと倒れて半島全体が共産主義国家になっていた。 そしたら北も南も完全に共産化された半島になっていた。 日本を選んだということは、BESTとはいわないけど、仕方なしに選ばざるを得なかったならば、 Second Bestとして私は評価もしている。

朴正熙 元大統領

『大事なのは教育だ。このことに限ってみても、日本人は非常に冷静に、本国でやってるのと同じ教育をこの朝鮮でもやった。これは多とすべきだ。私がそのいい例ですよ』 『私は貧農の息子で、学校に行きたいなと思っても行けなかった。日本人が義務教育の制度を敷いて、子供を学校に送らない親は処罰するといった。 日本人に叱られるからというんで学校に行けた。その後、師範学校、軍官学校に進み、そこの日本人教官が、お前よくできるな。と。 日本の市谷の士官学校に推薦するから行けと言って入学。首席で卒業し、言葉も完璧でなかったかもしれないが、生徒を代表して答辞を読んだ。 私はこのことを非常に多とする。相対的に白人がやった植民地支配に比べて日本は教育ひとつとってみても、かなり公平な、水準の教育政策をやったと思う』

朴正熙 元大統領


ハングルが全国民に教えられるようになったのは、日帝時代になってからのことである。韓日併合の翌年の1911(明治44)年から、総督府によって朝鮮教育令が施行され、初、中、高等学校で朝鮮-人、日本人の生徒の区別なく、ハングルを必修科目とすることに決められた。もちろん、朝鮮教育令は朝鮮-人を、忠良な日本国民に仕立てることを目的としていた。私が日帝時代に小学校へ通っていた時は、朝鮮語がよくできる日本人教師は、月2円の加俸があった。当時の1円は今日の日本円の数万円に相当しただろう。

崔基鎬
--------------------------------------------------------------------------------

韓国ODA(1998年度まで実績。1996年のOECD加盟をきっかけに日本からODA卒業) 有償資金協力 6,455.27億円

無償資金協力 47.24億円

技術協力実績 239.94億円

この全てに 感謝のひとつも無い。 それどころか国民には隠蔽されて誰も知らないのである。 日本が韓国に行った援助一覧(あくまで一部です。)

韓国鉄道設備改良事業1966-06-08 39.6億円 韓国漢江鉄橋復旧事業1966-06-17 3.6億円 韓国建設機械改良事業1966-07-20 23.4億円 韓国水利干拓および浚渫事業1966-07-20 11.88億円 韓国海運振興事業1966-07-27 32.43億円 韓国中小企業および機械工業育成事業?1966-07-27 54.0億円 韓国鉄道設備改良事業(2)1967-03-23 33.65億円 韓国輸送および荷役機械改良事業1967-06-27 9.35億円 韓国光州市上水道事業?1967-07-11 6.05億円 韓国市外電話拡張事業?1967-07-11 3.60億円 韓国大田市上水道事業1967-07-11 5.90億円 韓国産業機械工場拡張事業1967-07-31 10.80億円 韓国昭陽江ダム建設事業1967-08-07 3.96億円 韓国中小企業および機械工業育成事業1967-08-07 26.69億円 韓国高速道路建設事業1968-06-26 10.80億円 韓国市外電話拡張事業1968-10-30 6.48億円 韓国昭陽江ダム建設事業1968-12-28 46.98億円 韓国高速道路建設事業1969-04-14 18.00億円 韓国農水産振興事業1969-06-19 8.92億円 韓国嶺東火力発電所建設事業?1969-09-01 6.41億円 韓国清州市上水道事業1969-12-04 3.24億円 韓国南海橋建設事業 1969-12-04 7.88億円 韓国昭陽江ダム建設事業1970-02-04 27.01億円 韓国市外電話拡張事業 1970-06-25 5.17億円 韓国総合製鉄事業 1971-07-16 28.80億円 浦項綜合製鉄(株) 韓国ソウル地下鉄建設および国鉄電化事業?1972-04-10 272.40億円 韓国総合製鉄事業?1972-05-01 107.49億円 浦項綜合製鉄(株) 韓国商品借款商品借款等?1972-09-18 77.00億円 大韓民国政府 韓国総合製鉄事業 1973-01-16 10.87億円 浦項綜合製鉄(株) 韓国通信施設拡張事業?1973-04-23 62.00億円 韓国漢江流域洪水予警報施設事業?1973-07-20 4.62億円 韓国商品借款?1974-05-13 77.00億円 大韓民国政府 韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1974-05-22 127.88億円 韓国大清多目的ダム建設事業?1974-12-26 118.80億円 韓国農業総合開発事業 1974-12-26 194.40億円 韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1975-07-30 2.25億円 韓国北坪港建設事業 ?1976-03-31 124.20億円 韓国忠北線復線化事業?1976-11-26 43.00億円 韓国通信施設拡張事業 ?1976-11-26 66.00億円 韓国農業振興計画 ?1977-06-10 126.00億円 韓国超高圧送電線建設事業 ?1977-11-28 40.00億円 韓国忠B多目的ダム建設事業?1978-01-20 140.00億円 韓国農業振興計画 1978-01-31 60.00億円 韓国医療施設拡充事業 ?1978-12-25 70.00億円 韓国農業総合開発事業? 1978-12-25 140.00億円 韓国電力(株) 韓国教育施設拡充事業 ?1980-01-18 100.00億円 韓国国公立医療及び保健研究機関近代化事業 ?1980-01-18 40.00億円 韓国都市下水処理施設建設事業 1980-01-18 50.00億円 建設部,大邱市,大田市,全州市 韓国教育施設(基礎科学分野)拡充事業?1981-02-27 60.00億円 韓国民間地域病院医療装備拡充事業 ?1981-02-27 130.00億円 韓国医療装備拡充事業(ソウル大学小児病院)1983-10-11 54.00億円 韓国下水処理場建設事業(ソウル炭川)?1983-10-11 115.00億円 韓国地方上水道拡張事業(釜山,ソウル,晋州)1983-10-11 78.00億円 韓国陜川多目的ダム建設事業?1983-10-11 204.00億円 韓国ソウル上水道施設近代化事業?1984-08-08 29.00億円 韓国下水処理場建設事業(ソウル中浪)?1984-08-08 167.00億円 韓国下水処理場建設事業(釜山)?1984-08-08 63.00億円 韓国気象関連設備近代化事業?1984-08-08 42.00億円 韓国国立保健院安全性研究センター事業?1984-08-08 24.00億円 韓国住岩多目的ダム建設事業?1984-08-08 111.00億円 韓国大田市上水道拡張事業社会的サービス?1984-08-08 22.00億円 韓国都市廃棄物処理施設建設事業1984-08-08 4.00億円大邱市、城南市 韓国農業水産試験研究設備近代化事業?1984-08-08 33.00億円 韓国医療施設拡充事業?1985-12-20 123.00億円 韓国下水処理場建設事業(釜山長林)?1985-12-20 92.60億円 韓国下水処理場建設事業(光州)?1985-12-20 75.60億円 韓国下水処理場建設事業(春川) ?1985-12-20 32.80億円 韓国化学研究用・計量標準研究用資機材補強事業 1985-12-20 27.00億円 韓国教育施設拡充事業?1985-12-20 152.00億円 韓国総合海洋調査船建造事業?1985-12-20 41.00億円 韓国昭陽江ダム建設事業1970-02-04 27.01億円 韓国市外電話拡張事業 1970-06-25 5.17億円 韓国総合製鉄事業 1971-07-16 28.80億円 浦項綜合製鉄(株) 韓国ソウル地下鉄建設および国鉄電化事業?1972-04-10 272.40億円 韓国総合製鉄事業?1972-05-01 107.49億円 浦項綜合製鉄(株) 韓国商品借款商品借款等?1972-09-18 77.00億円 大韓民国政府 韓国総合製鉄事業 1973-01-16 10.87億円 浦項綜合製鉄(株) 韓国通信施設拡張事業?1973-04-23 62.00億円 韓国漢江流域洪水予警報施設事業?1973-07-20 4.62億円 韓国商品借款?1974-05-13 77.00億円 大韓民国政府 韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1974-05-22 127.88億円 韓国大清多目的ダム建設事業?1974-12-26 118.80億円 韓国農業総合開発事業 1974-12-26 194.40億円 韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1975-07-30 2.25億円 韓国北坪港建設事業 ?1976-03-31 124.20億円 韓国忠北線復線化事業?1976-11-26 43.00億円 韓国通信施設拡張事業 ?1976-11-26 66.00億円 韓国農業振興計画 ?1977-06-10 126.00億円 韓国超高圧送電線建設事業 ?1977-11-28 40.00億円 韓国忠州多目的ダム建設事業?1978-01-20 140.00億円 韓国農業振興計画 1978-01-31 60.00億円 韓国医療施設拡充事業 ?1978-12-25 70.00億円 韓国農業総合開発事業? 1978-12-25 140.00億円 韓国電力(株) 韓国教育施設拡充事業 ?1980-01-18 100.00億円 韓国国公立医療及び保健研究機関近代化事業 ?1980-01-18 40.00億円 韓国都市下水処理施設建設事業 1980-01-18 50.00億円 建設部,大邱市,大田市,全州市 韓国教育施設(基礎科学分野)拡充事業?1981-02-27 60.00億円 韓国民間地域病院医療装備拡充事業 ?1981-02-27 130.00億円 韓国医療装備拡充事業(ソウル大学小児病院)1983-10-11 54.00億円 韓国下水処理場建設事業(ソウル炭川)?1983-10-11 115.00億円 韓国地方上水道拡張事業(釜山,ソウル,晋州)1983-10-11 78.00億円 韓国陜川多目的ダム建設事業?1983-10-11 204.00億円 韓国ソウル上水道施設近代化事業?1984-08-08 29.00億円 韓国下水処理場建設事業(ソウル中浪)?1984-08-08 167.00億円 韓国下水処理場建設事業(釜山)?1984-08-08 63.00億円 韓国気象関連設備近代化事業?1984-08-08 42.00億円 韓国国立保健院安全性研究センター事業?1984-08-08 24.00億円 韓国住岩多目的ダム建設事業?1984-08-08 111.00億円 韓国大田市上水道拡張事業社会的サービス?1984-08-08 22.00億円 韓国都市廃棄物処理施設建設事業1984-08-08 4.00億円大邱市、城南市 韓国農業水産試験研究設備近代化事業?1984-08-08 33.00億円 韓国医療施設拡充事業?1985-12-20 123.00億円 韓国下水処理場建設事業(釜山長林)?1985-12-20 92.60億円 韓国下水処理場建設事業(光州)?1985-12-20 75.60億円 韓国下水処理場建設事業(春川) ?1985-12-20 32.80億円 韓国化学研究用・計量標準研究用資機材補強事業 1985-12-20 27.00億円 韓国教育施設拡充事業?1985-12-20 152.00億円 韓国総合海洋調査船建造事業?1985-12-20 41.00億円 韓国教育施設拡充事業?1987-08-18 129.11億円 文教部,国立科学館 韓国中小企業近代化事業?1987-08-18 77.50億円 韓国農業機械化事業?1987-08-18 77.50億円 全国農業協同組合中央会 韓国廃棄物処理施設建設事業 1987-08-18 53.72億円 大邱市、城南市 韓国酪農施設改善事業?1987-08-18 38.75億円 ソウル牛乳協同組合 韓国臨河多目的ダム建設事業 1987-08-18 69.75億円 韓国蔚山市都市開発事業(鉄道部門)?1988-06-22 44.40億円 韓国栄山江3-1地区防潮堤事業 ?1988-06-22 44.40億円 韓国下水処理場建設事業(済州・清州)?1988-06-22 41.59億円 韓国教育施設拡充事業 ? 1988-06-22 5920億円 韓国研究所施設拡充事業 1988-06-22 26.79億円 韓国遺伝工学,機械,電子通信,化学研究所 韓国私立大付属病院施設拡充事業 1988-06-22 56.24億円 梨ヤ女子大学,中央大学,漢陽大学,高麗大学,東亜大学 韓国大田上水道拡張事業 1989-08-22 14.34億円 韓国中小企業近代化事業?1989-08-22 62.00億円 国民銀行 韓国ソウル地下鉄建設事業 ?1990-10-31 720.00億円 韓国医療装備拡充事業(ソウル大学校病院)?1990-10-31 43.20億円 韓国水産・商船学校練習船装備拡充事業? 1990-10-31 21.60億円 韓国中小企業近代化事業 ?1990-10-31 115.20億円 韓国肉加工施設拡充事業 ?1990-10-31 17.28億円 畜産業協同組合中央会 韓国配合飼料工場建設事業 1990-10-31 54.14億円 畜産業協同組合中央会 韓国酪農施設改善事業 ?1990-10-31 24.48億円 畜産業協同組合中央会

--------------------------------------------------------------------------------

日本は韓国の最大の援助国で韓国を経済復興させるまでに莫大な援助をしてきました。 前回の通貨危機の時も莫大な援助で韓国を助けました。 97年11月,金融改革法案の不成立を背景に,韓国の金融システムに対する懸念から外国金融機関の資金引き上げが発生し,これにより深刻な外貨不足を来すこととなった韓国はIMFに支援を要請した。 韓国政府の要請に対し,IMF,G7等は,韓国に対する総額570億ドルを越える支援 (うち日本は100億ドルを支援)を決定。 その後,100億ドルの支援前倒しや日米欧の民間銀行との短期債務218億ドルの長期債務への転換等の支援が行われるとともに,我が国も,日本からの輸入決済のための1,300億円の輸銀融資(98年5月契約),韓国経済活性化のための30億ドル相当の輸銀融資(金大中大統領訪日時合意)等の支援を行っている。

国際通貨基金 210億ドル
世界銀行 100億ドル
アジア開発銀行 40億ドル
日本 100億ドル
アメリカ 50億ドル
その他 50億ドル

ソース元原文 ソース元ハングル翻訳

しかし韓国政府は国民に一切これらの支援は隠蔽し、日本が裏切ったと報じた。

# by fuji_ssss | 2008-01-23 00:47 | enjoy korea
2008年 01月 23日

物を作る人

物を作る集団は4種類に分類できる


0から1を生み出せる人間
 ウォルト・ディズニー
 ダイムラー・ベンツ

 これは天才の領域の人間。


1を10にできる人間c0059946_0303196.jpgc0059946_0305132.jpg
手塚治虫
ヘンリー・フォード

1を理解する能力を持ち、1から派生した物を作り出せる人間。
天才を理解出る能力をもった人が、このカテゴリーです。
http://www.geocities.com/kimba_fan/













10を100にできる集団
c0059946_028247.jpg

TOYOTA
Microsoft

10から、必要な機能をまとめて、大量生産できる集団。
流通やコストなどを理解し、大量に生産できる集団が、このカテゴリーです




100を40にする 犯罪集団

完成された量産品の100を見て、模範して劣化品を作る。


c0059946_0273877.jpgc0059946_028549.gif
c0059946_2023163.jpg


# by fuji_ssss | 2008-01-23 00:36 | japan
2008年 01月 23日

6カ国競技

そもそも6カ国協議とは何だ?

北朝鮮が癇癪起こして
「ウリが貧乏なのに支援しないなら核兵器を製造して世界中にぶっ放すnida!」
と言いはっているからちょっと待てとわざわざ外国が嫌々ながら集まって話し合ってる会議だろう。

だいたい北朝鮮の面倒をみるのは韓国の責任であって、他の国はとばっちりでしかない。

韓国の責任能力の皆無さによってとんだ迷惑だ。

しかも貧乏だから核兵器でやけっぱちって、南北揃って恫喝して金をせびるしか能力がないんだな。

それで「仕方ないから援助してやってもいいが、その前に長年持ちこしてる問題を片づけたい。話はそれからだ」とごく常識的なことを言うと、

「責任能力がないnida!」
と騒ぎ出す。責任能力ってなんだ?なぜ日本が北朝鮮に責任を持たなければならない。

日本の払った賠償金を全部かっさらったのは韓国であり、未だに統一できなくて貧乏なのも韓国が渋っているからで、本当にとばっちりだ。大迷惑だ。

しきりに6カ国協議で日本が仲間外れと騒ぐが、まず6カ国協議なんてものが開かれている時点でそれが朝鮮民族の恥だといい加減に気付け。

# by fuji_ssss | 2008-01-23 00:23 | enjoy korea
2008年 01月 23日

チャングムの・・

【正論】筑波大学大学院教授・古田博司 増殖する韓国の「自尊史観」
2008.12.17 03:01
このニュースのトピックス:正論

 ≪「チャングム」のまやかし≫

 近頃、会合で話をすると10人に1人位は韓国時代劇チャングムのファンがいて、物語をそのまま史実だと思いこんでいることが多いので、正しておきたい。まず朝鮮の李朝では、女子が宮中に出仕すると王様と疑似婚姻関係に入るので一生外に出られない。チャングム女史のように出たり入ったりはできない。

 ドラマでは李朝時代は色彩にあふれているが、ほんとうは顔料がないので民間に色はない。中国の清朝でも日本の江戸時代でも陶磁器に赤絵があるが、朝鮮には白磁しかないのはそのためで、民衆の衣服が白なのも顔料が自給できないからである。民芸研究家による「朝鮮の白は悲哀の色」というのも、今では真っ赤なウソである。上流階級だけは中国で交易する御用商人から色のある布を買っていた。

 李朝は清朝や江戸時代と異なり、技術革新を嫌い、低レベルの実物経済で500年もの統治を可能にしたのであり、どこに似ているかといえば、いまの北朝鮮に似ている。

19世紀初めの朝鮮の儒者が、

「(我が国の拙(つたな)きところ)

針なし、羊なし、車なし」(鄭東●『晝永編』)といっている。

 針は粗雑なものがあったが、ちゃんと縫うには中国から針を買わねばならなかった。当時の中国針は優秀で、日本も輸入している。羊はモンゴルに征服された高麗にはいたが、いつの間にか滅びた。車は西洋文化が流入するまではない。木を曲げる技術がなかったからである。だから李朝には樽(たる)もない。液体を遠方に運ぶことすらできなかった。かつて日本が保護したとき、韓国はそのような国であった。

 ≪歴史教科書にも国内批判≫

 韓国の歴史教科書について、最近では韓国の学者の間でも批判が出始めている。日本がやってきて、せっかく李朝期にあった韓国近代化の芽を摘み、植民地期にひたすら収奪したという論はもはや無理の限界に来ている。批判には、「このような収奪論には実証的な根拠が確実ではないという問題点がある。コメは日本に収奪されたのではなく、経済論理に従って日本に輸出されたのであり、それにともなって日本人を含む韓半島(韓国人は朝鮮半島をこう呼ぶ)全体の所得が増加した」(教科書フォーラム編『代案教科書 韓国近・現代史』2008年3月)と書かれてある。

 振り返れば韓国の歴史教科書もはじめからナショナリズム一辺倒であったわけではない。初期には、日清戦争で「日本の勝利となり、下関条約が結ばれ朝鮮の独立が認められた」(★佐鎬『中等世界史』英志文化社、1959年)とか、朝鮮は清の「半属国」だった(金聲近『高等世界史』高等学校2・3学年用、教友社、1962年)とか、平然と言っていた。

 日本が強制的に保護条約を押しつけたと居直るのは、70年代の中頃からのことで、朴正煕政権の後半、力量を持った民族ではなかったことが被植民地支配の原因だったと、ひそかに反省し始めたときであった。

 ≪利権あさる一部マスコミ≫

 ところが、82年6月26日に日本のマスコミが、教科書検定で日本の中国への「侵略」が「進出」に書き換えられたという誤報を行った。日本ではちょうど検定制度をめぐって政府と日教組が大揉(も)めだったときだ。

 中国・韓国からのはげしい抗議が始まり、結果として近隣諸国条項(1982年11月24日、教科用図書検定基準)が設けられ、その影響で文部省の第6期学習指導要領(1989年告示)で、「とくに朝鮮については我が国と深いかかわりがあり、従前よりもさらに重視するようにする」という但(ただ)し書きがついてしまった。

 反省の機会を失った韓国の歴史教科書は、日本の自虐史観に反比例するように、どんどんと自尊的になり、「しかし日本は帝国主義列強よりもさらに残忍にアジア各国を蹂躙(じゅうりん)し、20世紀の歴史を悲劇で飾った第二次世界大戦を起こした。このような悲劇は日本の朝鮮強占ではじまり、これは隣の国との友好関係を破壊したところにその原因がある」(申チェシク・洪ソンピョ『高等学校世界史』ポヂンヂェ、1990年)とまで、歴史の歪曲(わいきょく)を行うようになっていったのである。

 日本の自虐史観の対照には韓国の自尊史観があるのであり、それはひずんだ鏡のように日韓の関係を歪(ゆが)めてきた。もはやポストモダン期にある日韓では、世論は反日でも贖罪(しょくざい)でも盛りあがらない。盛りあがっているのは、韓国の反日市場で利権をあさり、同じく日本の贖罪市場で利権の維持に汲々(きゅうきゅう)とする、一部マスコミと学者たちにすぎないのではないか。(ふるた ひろし)

# by fuji_ssss | 2008-01-23 00:14 | enjoy korea
2008年 01月 23日

日本海

なぜ、「日本海」と呼ばれるのでしょうか?

国際地理学の法則、島嶼や半島によって区切られた大洋の一部は
島嶼や半島の名称にちなんで呼称する。
アンダマン諸島によって区切られたインド洋の一部、アンダマン海。
カリフォルニア半島によって区切られた太平洋の一部、カリフォルニア湾。
そして、日本列島によって区切られた太平洋の一部は「日本海」

日本海という名称は、1602年、イエズス会の宣教師マテオ・リッチが北京で著した地図「神與万国全図」にその名が確認できます。
その後、「日本海」と並んで中国海、東洋海、朝鮮海などの名称も若干併用されましたが、
1815年、ロシアの海軍提督クルーゼンシュタインが探検航海を行い、「日本海」が日本列島によって区切られた太平洋の一部であることを確認、国際地理学の法則の基づいて「日本海」と呼ぶべしと提唱し、世界の地理学会がそれをもっともであると受け入れたことにより、国際呼称が「日本海」として統一されました。
そして現在も世界中で「日本海」と呼ばれ続けています。

韓国はIHO総会において北朝鮮と連名で、「日本海」は日帝が強制した地名だと主張しましたが、国際名称として「日本海」が定まった時点では日本はまだ鎖国中であり、これがまったくの妄言、言いがかりの類であることがわかります。

■外務省調査■
外務省は、平成18年11月から平成19年2月にかけて、ロシアに所在する図書館、古文書保管所に保管されている17世紀から19世紀の地図において、日本海海域の名称がどのように表記されているかについて調査を行った。これは、「日本海という呼称は、我が国が鎖国下にあって国際的影響力を行使できなかった19世紀から、ヨーロッパにおいて定着してきたものである」という我が国の主張を改めて確認するためのものであった。(ロシア国立図書館、ロシア国立古文書保管所(モスクワ)、ロシア国家図書館(旧シドリン国立図書館)及びロシア国立海軍省文書保管所(サンクトペテルブルグ)の4か所において調査した。)

一方、韓国側は従来より「日本海の名称が支配的になったのは20世紀前半の日本の帝国主義、植民地主義の結果である」及び「19世紀の中期から末期までは東海と日本海の双方の名称が世界地図の中で普通に使われていた」と主張してきた。韓国側は、その根拠として独自に行ったロシアでの古地図調査を挙げており、その調査によれば、韓国はロシアの公立図書館及び古文保管所が有している地図のうち19枚について調査を行ったところ、韓国に関連するものは10枚(Sea of Korea(7), East Sea(1), Eastern Ocean(1), Gulf of Korea(1))あり、日本に関連するもの(Sea of Japan)は3枚のみであったということであった(注)。

外務省が調査した地図の呼称別一覧 当該海域の名称
1601~1700 1701~1800 1801~1867 1868~1900 地図数 割合
日本海 2 15 12 29 72.5%
朝鮮海 5 2 1 8 20.0%
朝鮮海峡 1 1 2.5%
東海 1 1 2.5%
中国海 1 1 2.5%
(表記なし) 2 4 5 11
(合計) 2 13 23 13 51

本調査を踏まえ、韓国政府が2002年に同図書館で行った同様の調査の結果を検討してみると、以下の疑問点を指摘することができる。

(1)調査対象の選定基準が明らかでない。
 韓国側は、我が国が行った調査場所であるロシア国立図書館、ロシア国立古文書保管所(モスクワ)、ロシア国立海軍省文書保管所(サンクトペテルブルク)の3か所に保管されている18世紀から19世紀かけての合計19枚の古地図を用いて調査しているが、この19枚の選定基準については言及されていない。図書館等の調査許可の問題があるにしても、日韓の調査結果にこれだけの開き(特に日本海と表記された地図の枚数の違い)がある中、韓国側がその選定基準を公表していないことにかんがみると、韓国側の調査結果に疑問が残る。

(2)韓国側は20世紀前半の古地図についてほとんど調査結果を公表していない。
 韓国側は、「日本海の名称が支配的になったのは20世紀前半の日本の帝国主義、植民地主義の結果である。」としているにもかかわらず、20世紀前半の地図についてはほとんど調査結果を公表していない。

(3)韓国側は「東海」を主張しているにもかかわらず、それ以外の名称もその主張の根拠としている。
 韓国側は「東海」を主張しているにもかかわらず、「朝鮮海」や「朝鮮湾」まで「韓国と関係のある名称」として「東海」と同一視し、これらの合計数と日本海表記の地図数とを比較して調査結果を公表している。これは、韓国の主張する「東海」が、韓国側の調査においてすら、ほとんど古地図に登場していないことを裏付けている。

【結論】
今回の調査により、日本海の名称が、19世紀に入ると他の名称を圧倒して使用されるに至ったことが判明し、これまでの古地図調査同様、我が国が鎖国下にあって国際的影響力を行使できなかった19世紀初頭から日本海の表記が定着してきたことが、ロシアにおける古地図調査によっても確認された。

アメリカ、イギリス、フランスでの調査でも同じ。

【大英図書館所蔵古地図調査結果】  
朝鮮海5枚 東海0枚、日本海32枚


【ケンブリッジ大学所蔵古地図調査結果】  
朝鮮海3枚、東海0枚、日本海18枚


【アメリカ議会図書館所蔵地図調査の結果】
日本海表記1110枚、東海表記2枚
 
c0059946_21185778.gif


韓国は少ない数の地図を調査し、「日本海表記はほとんど無かった。東海など、韓国関連の表記が多数だった」と嘘を発表するが、日本は可能な限り全ての地図を調査して、「ほとんどが日本海表記で、東海表記は皆無だった」と真実を発表する。

【結論】

日本が鎖国していて世界に影響を与えられなかった時から、
「日本海」単独表記が世界のスタンダードだった。


「東海」表記の古地図はほとんど無かった。

「日本海表記は、日韓併合時代に日本が世界に広めた。併合以前は東海表記が世界の主流だった。」という韓国の主張は嘘!

# by fuji_ssss | 2008-01-23 00:04 | japan
2008年 01月 22日

教科書

スタンフォード大学が、日・中・韓・米・台の高校歴史教科書を比較!
論点スペシャル 日米中韓台 歴史教科書比較
(読売新聞 2008/12/16)  

戦争賛美せず 愛国心あおらず 日本は最も抑制

 先の大戦に対する各国の歴史認識問題が、アジアの国際関係に影を落とし続けている。米スタンフォード大学アジア太平洋研究センターは、日中韓と米国、台湾の高校歴史教科書比較研究プロジェクトを実施し、日本の教科書は戦争を賛美せず、最も抑制的だと指摘した。研究チームの主要メンバーである日本史学者ピーター・ドウス氏に研究成果を、元米紙東京特派員ダニエル・スナイダー氏に研究の趣旨を報告してもらった。論点スペシャルとして紹介する。

ピーター・ドウス氏
 スタンフォード大名誉教授。専門は日本近代史。ハーバード大で歴史学博士。英国帝国史研究で進展した「非公式帝国」論などを導入、戦前日本の帝国史・植民地統治研究に貢献した。早稲田大などで数えたこともある。

暗黙の教訓

 日本の高校歴史教科書は過去30年間、海外のマスコミで悪評を買ってきた。太平洋戦争の開戦に対する日本の責任や、日本軍が占領地にもたらした苦難に教科書が十分な注意を払っていないという批判があり、教科書の内容がますます愛国主義的になっていると主張する人々もいる。

 スタンフォード大学アジア太平洋研究センターの「分断された記憶と和解」研究は、こうした批判が間違っていることを明らかにした。日本の教科書は愛国主義的であるどころか、愛国心をあおることが最も少ないように思われる。戦争をたたえることがなく、軍隊の重要性を強調せず、戦場での英雄的行為を語らない。物語的な叙述をほとんど省いた出来事の年代記となっている。

 日本の教科書が示しているのは、暗黙の教訓だ。それは、軍国主義の拡張は愚かなことであり、戦争は市民に甚大な犠牲を押しつけるものであると諮る。日本の歴史教科書の戦争記述は、戦後日本が外交政策の手段として軍事力の保持を拒んでいることと完全に歩調を合わせている。

 日本の学習指導要領は、近隣諸国との友好的で協力的な関係の発展、アジアと世界の平和と安定の必要性を強調している。

奇妙な結果

 対照的に、ほかの東アジア諸国の大半は自国史の教科指針で、歴史教育の基本的役割として民族の自尊心と国民のアイデンティティー(帰属意識)の増進を主張している。

 民族の自尊心を強調することは、時に奇妙な結果を生む。例えば、韓国の教科書は、1937年に中国で勃発した戦争や真珠湾攻撃、広島と長崎への原爆投下など他国の教科書が取り上げている戦時中の主要な出来事に言及していない。代わりに、日本の植民地統治に対する朝鮮 じんの抵抗運動や文学における文化的発展にもっぱら焦点を当てている。言い換えれば、解放に向けた民族闘争の継続が韓国の教科書の物語の筋である。


自国中心の記述

 最も愛国主義的に戦争を描写しているのは、おそらく中国の教科書だ。英雄的な軍事作戦の記述に満ちているうえ、最終的に日本を敗北させたのは中国、とりわけ中国共産党だったと示唆している。

 太平洋での戦争や同盟国の果たした役割はほとんど言及されていない。原爆投下が戦争終結に果たした役割は強調されず、日本軍に対する毛沢東の総攻撃要求とソ連の対日参戦が決定的要因とされている。

 中国と台湾の教科書は、抗日戦争の勝利が、中国の権利と利益を無視した帝国主義勢力による1世紀の恥辱をすすいだと書く。中国の教科書はまた、戦後も米国を新たな敵として反帝国主義闘争が続いたと強調する。新中国は、東アジアの”進歩勢力”を追い出そうとする米国を阻んだ、朝鮮戦争の勝者として描かれる。

 奇妙なことだが、米国の教科書にも戦勝に酔ったような叙述がある。米国で最も広く使われている教科書「アメリカン・ページェント」は、米国が世界的大国へと成熟するうえで戦争が決定的な転換点になったと善いている。

 戦前、米国の人々は外の世界から逃避し、現実を直視しない孤立主義に閉じこもっていた。だが、真珠湾攻撃によって、国際的な無政府状態の中で安全な国はなく、孤立主義でいられる可能性はないことに気づいた。米国人は孤立主義や宥和政策の危険性を悟り、反民主主義陣営との戦いに責任をもって自らの力を使うべきだと結論付けた。

 米国の教科書は、中国ほど露骨に愛国主義的な言葉を使っていない。だが、中国の教科書が共産党の勝利を支持するのと同じように自国の冷戦政策を支持している。

 「アメリカン・ページェント」の戦争描写は、トルーマン大統領とアチソン国務長官からニクソン大統領とキッシンジャー国務長官まで、リペラルにも保守にも受け入れられるように書かれているのだ。そして、米国の大衆文化と非常に似ていることだが、第2次大戦を”いい戦争”とたたえている。


平和教育の徹底

 日本の教科書の戦争記述が愛国的情熱に欠けるからといって、驚くべきではない。結局のところ、日本は戦争に負けたのだ。戦争を祝うような叙述の余地は限られている。日本国民の大多数にとり、戦争は戦った男たちにも銃後の家族にも悲しみを与えたものとして記憶されている。

 日本の教科書が戦争描写を抑制していることは、「平和教育」という考えが日本で真剣に受け止められていることの反映でもある。戦争が日本人に与えた教訓は、軍事力の行使は道義的に正しくはなく、賢明でもないということだった。戦争で、中国の恥辱の世紀と米国の孤立主義は終わったかもしれないが、国の誇りは軍事力によってしか保たれないという日本人の幻想も終わったのである。


ダニエル・スナイダー氏
 スタンフォード大アジア太平洋研究センター研究副主幹。クリスチャン・サイエンス・モニタ一紙の東京特派員、インド特派員、モスクワ支局長を歴任。専門は北東アジア地域研究、米国のアジア外交。

各国、自国史の教育を優先

 3年間におよぶ「分断された記憶と和解」研究は、戦時中のアジアにおける歴史の記憶が、いかに形成されるかを理解するために行われた。歴史認識の問題は、この地域の国際関係を混乱させ続けている。和解が必要だと恩っても、歴史の記憶が分断され、しばしば衝突するために、長い歴史論争が解決されないと、我々は考える。

 研究の第1段階は、日本、中国、韓国、台湾、米国の高校歴史教科書を読むことで、歴史の記憶を形成するうえで教育が果たす役割に焦点を当てた。各国・地域で最も広く使われている世界史と自国史を翻訳した後、今年初めにスタンフォード大学で歴史家と教科書執筆者を集めた国際会議を開き、その分析、比較を行った。

 各国・地域の教育制度は世界史より自国史に優先権を置いている。その結果、過去に対する見方は限定的なものとなっている。研究のウェブサイトは、http://aparc.stanford.edu/research/divided_memories_and_reconciliation/

# by fuji_ssss | 2008-01-22 23:47 | korea
2008年 01月 22日

伊藤博文

韓国において伊藤博文は、戦前は「韓国の慈父」と称賛、戦後は「韓国侵略の元凶」と落としこめ、伊藤公を暗殺した、テロリスト安重根を国家の英雄として祭り上げる韓国

人間としての基本は「感謝の心」だと思います。

もちろん日本が朝鮮を併合した第一の目的は日本の安全のためです。
当時満州を手に入れたロシアは強大な軍事力を背景に南下政策を取り
日本への圧力を強め朝鮮半島侵略の野望を持っていました。
しかしたとえ朝鮮併合が兵站基地確保のためだったとしても、それが
すべてではありませんでした。

日本は、東アジア進出においては、西洋帝国主義の侵略とはちがって
搾取と収奪が目的ではなく、根底にはアジアから強欲な白人列強の影響
を排除しようとの意図が前提になっています。

当時、日本は朝鮮と台湾を統治するにあたって、日本人と同じ待遇を
与えました。特に朝鮮に対してはロシア,中国の脅威を避けるために
破格の投資をおこない 開発し発展させ近代文明を伝播しました。
日本が朝鮮半島につぎ込んだ資本・資産は現在の価値に直して80兆円
以上のとんでもない額でした。

日本による統治がすべて善政だったと言うつもりはありませんが、
現実には、疲弊しきっていた李氏朝鮮が、短期間のうちに近代的な
国家へと変貌したことは紛れもない事実です。

日本統治下において、具体的に何をやり、何をやらなかったか
という研究をまるでせず、殖民地化はひたすら倫理的に悪だとする
考えで、日本の貢献をまるで認めようとはしません。

そして日本の善政を逆手に取り、罵詈雑言を浴びせる韓国人に
我々日本人は韓国人の人間性を疑い始めています。
戦後も一方的に「李承晩ライン」を設定して、竹島を国際法違反の
武装占拠し実行支配した。これにより日本漁船がたびたび拿捕され、
多くの日本人が韓国側に多数殺害されました。

しかし日本はこのような韓国の乱暴狼藉を我慢して朴政権の時に多額
の無償援助や円借款、技術を提供しました。その結果韓国は
「漢江の奇跡」といわれる経済発展をとげました。

その後も韓国は反日教育を徹底して国民を洗脳していきました。
1997年のアジア通貨でデフォルト寸前の状況に追い込まれた韓国は
IMFと日本の支援(日本は一旦拒絶したが結局多額の金融支援を
しました)で救われました。
このときの日本の金融支援はまだ返済されていません。日本政府も
あきらめて返済要求を一切していません。

1998年金大中大統領は対日友好を政策に掲げ訪日しました。
日本政府も喜んで30億ドルの無償援助を決定しました。
ところがわずか2年足らずで金大中は一転して、日本文化の開放や
民間の交流まで大きく制限する反日政策にでました。
韓国大統領たちは常に反日カードをちらつかせながら援助の上乗せを
図る政策を常套手段にしています。まるでヤクザとかわりません。

最近 韓国に通貨危機の悪夢の再来が迫ってきています。
李明博大統領は恥ずかしげもなくもまた日本に「日韓通貨スワップ
協定」の規模の増額を要求し麻生首相も合意しました。
このように韓国ウオンは日本が通貨保証をすることによって信用され
成立しています。
日本が手を引けば韓国経済はおしまいだという現実を韓国国民は
知っているでしょうか?反日教育の捏造と歪曲で育った韓国人は
聞く耳をもたないでしょう。

韓国人は日本に対し、いくら反日を行おうが、いくら恩を仇で返そう
が、日本はいつも助けてくれるとなぜか信じています。
この人間失格の同じ行為をアメリカにたいしても韓国政府はとり
始めました。
前大統領の盧武鉉は親北朝鮮・反米の姿勢を露骨にとって、アメリカ
との間で結んできた同盟の絆を揺らし、反米の感情を強めてきました。
そして事あるごとに、反米姿勢をちらつかせ、米韓同盟を軽視する
政策を示唆してきました。
ところが腹に据えかねたアメリカは、盧大統領が在韓米軍の存在自体
への不満をぶつけるとラムズフェルド長官はあっさりと「では撤退を
検討しましょう」と応じました。

アメリカが怒るのも当然です。なにしろアメリカは1950年からの
朝鮮戦争では米軍将兵3万3千人もの命を犠牲にして韓国を守った
歴史があります。北朝鮮がいくら韓国の併合を欲しても、在韓米軍
との全面戦争を覚悟しなければ、軍事行動は取れません。
おかげで朝鮮半島では50年間、戦争は起きませんでした。
ところが韓国人は「朝鮮戦争はアメリカが自国のために共産国勢力
を排除するために戦ったのであって韓国のために戦ったのではない」
といっています。
ここまで言ってしまえる韓国人は、完全に人間失格です。

盧大統領は米軍の縮小がいざ決まりそうになると突然慌てだし、
撤退に対して難色を示し、米韓同盟の重要性を強調しだしました。
しかし国民を反米に染めてしまった盧政権は国民を制御できなく
してしまっています。
最近米国産牛肉輸入再開に抗議するデモが100回以上もおき、最大事
70万人も動員しました。

この反米の潮流にたいしてアメリカは完全に切れてしまいました。
50年前北朝鮮の突然の進攻(韓国の教科書ではアメリカの北朝鮮進攻
になっています、アメリカは未だにこの韓国の記述を知りません)
によってアメリカは自国民を多数犠牲にして韓国を滅亡の淵から救い
その後も韓国の安全を守ってきたという自負があります。

韓国人は日本の貢献を認めなかったようにアメリカに対しても恩義を
まるで感じていません。
日本の統治が無ければ、今日の朝鮮半島は世界で最も遅れた地域の
一つに留まっていただろう、世界の歴史学者の一致した意見です。

米軍が北朝鮮と死闘をつづけていなかったら、韓国は北朝鮮に間違い
なく併合され、今日の北朝鮮のような餓死者続出の地獄のような
国になっています。

韓国人はいさぎよく、今日の平穏な日常生活が確保されているのは
日本とアメリカのお陰だと堂々と認めたとき、はじめて獣から人間に
なれます。
c0059946_2323415.jpg

韓国人が人間として立ち直るためには、過去の歴史はどうしても避けて
通れない道です。どんなにプライドが許さない事実であっても、
その事実に目を向け、そして立ち向かっていかなければなりません

# by fuji_ssss | 2008-01-22 23:18 | korea
2008年 01月 22日

歴史

Did Japan ruin the economy of Korea during the Japanese Administration? Koreans say that Japan did, and that they even stole all the rice and left people starving. However, there is a lot of evidence to say that was not the case. During the period of Japanese Administration, there were great increases in population, unprecendented in Korean history. This is not consistent with a people that are starving, because the population should decrease in that case.
Not only are the Korean claims dubious, but it seems that they benefitted in many ways from the Japanese Administration. Lets take a look at picutures of Korea before and during the Japanese Administration.

はたして日本は、その統治において、韓国経済を破壊したのか? 韓国人は、「日本人は全ての米を収奪して、韓国人を餓死させた」とも言う。しかしながら、多くの証拠が示すのは、それらは事実でないこということだ。日本統治時代、韓国は歴史上かつてない勢いで人口が増加した。国民が餓死していたならば人口が減少するはずなのに、これでは話の辻褄が合わない。
韓国人の主張は疑わしいだけでなく、逆に彼らは様々な形で日本統治の恩恵を得ていたようにさえ見える。まぁ、韓国の日本に支配される前と日本の統治が始まってからのそれぞれの写真を見てみましょう。
c0059946_22442224.jpg
c0059946_20521262.jpg
This was the true state of Koreans in the Choson Era.
これが朝鮮時代の韓国人の本当の姿です。
c0059946_22454977.jpg
Before the Japanese introduced medicine in Korea, Koreans would cure Malaria by writing their names on their feet.

日本人が彼らの医療技術を半島に導入するより前は、足の裏に自分の名前を書くといった魔術のようなことが韓国人のマラリア治療方だった。当然、当時の韓国人の平均寿命は極端に低い。この頃の韓国人の平均寿命は24歳でしかなかった。しかし、医療や栄養の向上に向けられた日本からの多大な投資のおかげ様で、第2次世界大戦終了時点で韓国人の平均寿命は50歳にまで伸びた。
c0059946_22465484.jpg
The center of Seoul, Namdemun, Circa 1880. Thatched buildings and shops.

ソウルの中心地、南大門から見る景色、1880年頃。藁葺き屋根の粗末なスラム街にしか見えないが、これがソウルのメインストリート。
c0059946_2247429.jpg
Compare that with 1850’s Tokyo. Korea was a basket case.

1850年代の江戸と比較してみましょう。貧相なソウルの街並と比べれば日本と韓国は当時から国力の差が歴然としてあったということが良く理解できる。さらに日本は封建領主による分権国家であったから、競争関係にあった各地方が独自に発展して富を蓄えており、それが明治維新の原動力となった。
c0059946_22483398.jpg
一方韓国はソウルを中心とした中央集権国家であり、何もかもがソウル集中している社会であった。そのソウルがこの状態であるから、地方がどんな惨状だったかは簡単に想像がつく。韓国はかつて極端に貧しく未来も希望も無い国であったのだ。
The common people of the Choson Era lived in a state of slavery, if not in name then in practice. Picture is of Namdemun.

朝鮮時代の平民は、実際には奴隷と同じ境遇でした。韓国の庶民が人間らしい生活ができるようになったのは、日本が韓国を統治してからである。しかし、再び日本と関係を絶った北朝鮮国民の現在は当時と変わりない奴隷の境遇に戻っている。韓国も光復後しばらくは世界の最貧国であったが、日韓基本条約後に日本による金銭的、技術的、あらゆる多大な援助によって、漢江の軌跡と呼ばれる経済発展を成し遂げた。
c0059946_2250159.jpg
さらにこれは、ソウルに着いた清国の使者を朝鮮国王がを土下座して出迎えていた迎恩門。朝鮮国王からして、清国の奴隷であったのだ。日本は朝鮮を解放する為に朝鮮半島を舞台に清国と戦争をした。多くの日本の若者の血が流された激戦の末、日本は勝利し、下関条約の条文第一条にて清国に朝鮮の独立を認めさせた。日本の御蔭様で清国から独立し、屈辱の象徴であった迎恩門は撤去され、そこに独立門が建てられた。しかし、現在の韓国人はこれを日本から独立した記念に建てられた門であると思っている人が多い。
c0059946_22521439.jpg
もしこの時に日本が清国から朝鮮を解放しなかったならば、韓国は今もチベットと同じく中華人民共和国の自治州であり、韓民族は中国の少数民族の内の一つでしかなかったであろう。ところで、千数百年ものあいだ中国王朝の属国であった韓国の独立は、すべてが日本の功績であったのだ。

c0059946_2253496.jpg
Koreans say that they were simply slaves during the Japanese administration, and werent even allowed to have Korean names. I wonder then how they explain the existence of dancer Che Yonhi, who not only became wealthy and famous, but kept her Korean name. Surely if the Japanese wanted to force Koreans to have Japanese names, they would have started with Korean role models? This is a picture of her in a hotel cafe in Seoul.
「日本統治時代の韓国人はただの奴隷であり、民族固有の名前を名乗ることさえ許されていなかった」と彼らは言う。それならば、チェ・ヨンヒというダンサーの存在はどう説明するのだろうか?彼女は日本名を名乗らず韓国名のまま有名になり裕福になったのだ。もし、日本人が本当に韓国人に改名を強制させたかったのであれば、こういったスターからまず模範を示させたであろう。この写真が彼女です。ソウルのホテルのカフェにて。

当時の韓国人は実際には自ら進んで日本名に改名したのだ。その証拠に現在でも在日韓国人は、本名を隠して法的に根拠のない日本名を名乗っている。彼らが主張するように、もし強制連行で無理やり連れてこられて日本に住まわされている可哀そうな境遇であるのならば、そういうふうに本名を隠す必要はないはずである。とにかく、強制をしなくても在日韓国人は日本名を名乗りたがるという現実が今もある。
c0059946_22563752.jpg
A department store in Seoul for Korean consumers. Picture 1937.

韓国人の消費者を対象としたソウルのデパート。1937年の写真。朝鮮時代と比べ、一般庶民の購買力が格段に上がり、生活の質が確実に向上していることがうかがえる。ソウルで幾つか開業したデパートの中には韓国人の資本家が建てたものもあった。この時期、朝鮮総督府施政の元、韓国に資本主義が浸透して韓国人の中からも多数の資本家が起こったのだった。しかし現在、北朝鮮にはこんな立派なデパートは存在しないのではないだろうか。
c0059946_22571137.jpg
Koreans boldly claim that Japan destroyed many Korean cultural monuments that were in truth destroyed by Korean neglect. The above is a before and after photo of Namdaemun. Is this what Koreans mean by Korea being ‘ruined’ by the Japanese?

韓国人は、「日本が多くの韓国の文化遺産を破壊した」と言い掛かりをつけるが、実際には韓国人の怠慢がそうしたのである。さらに、これは日本統治前と統治中の南大門の写真です。これがどうして「日本が韓国の文化財を破壊した」ってことになりますか?
日帝時代には大事に保護されていたこの貴重な文化財は、光復後に韓国人自身の手によって焼かれ、今現在は焼き後が残っているのみである。
c0059946_22574749.jpg
Massive Japanese investment created industry where there was none. The raised living standards and provided housing. The landlords and oppressors of common people lost their legal right to lord it over others.

膨大な日本の投資が何も無かった韓半島に産業を創出した。生活レベルが向上し、住宅建設数も増大した。地主や圧制者達は、平民やその他の庶民に威張り散らす権利を無くした。そして、韓国人の生活は平均して確実に豊かになっていった。
c0059946_22581626.jpg

The worlds largest Hydroelectric generator (at the time) was built in Korea by the Japanese, at the expense of the Japanese. This contributed much to Korea’s development.

世界最大規模の水力発電所は日本政府の支出、日本人の手により、韓半島北部の地に建設された。この施設は、韓国の経済発展に多大な貢献をした。半島が南北二つの政権に分かれた始めの頃、南の大韓民国が日韓基本条約を締結するまで世界最貧国だったのに比して北朝鮮が比較的裕福だったのは、日帝の造ったこういった工業施設が北朝鮮地域に集中していた為である。
c0059946_22585998.jpg

日帝の資金により半島の津々浦々に学校が建設され、義務教育が充実した。ハングルが全国民に普及するのはこの時代からである。
c0059946_2302837.jpg
日帝の資金により半島各地を結ぶ鉄道が施設され、人や物の流通が促進した。当然、これは韓国の経済発展に多大な貢献を果たした。写真はソウル駅舎。当時の日本にも見られないような無駄に豪華なその駅舎を見れば、ソウルを東京に引けを取らない一流の都市に変えようとする朝鮮総督府の気概が感じられる。
c0059946_23167.jpg
日帝が造ったソウルの朝鮮銀行。一番重要なのは、こういう職場にも徐々に韓国人が要職に就けられ、多くの現地の人材が育ったということだ。日帝に育てられたそれらの人材が光復後に韓国経済界の要人となり、日韓基本条約後に日本人とのパイプを生かして漢江の奇蹟の立役者となったのだ。
北朝鮮に大同江の奇蹟が無かったのは、日帝と関係のあった人材を全て粛清してしまい、その後も日本との関係を改善しなかたからだ。
c0059946_2314570.jpg
This was Pyongyang under Japanese rule.

日本統治時代のビョンヤンは、こんなです。古代国家同然の朝鮮時代の町並みから、近代的な都会へとみにみるみる変貌していってます。
c0059946_2322988.jpg
Pyongyang again.(たぶんソウルの間違い)
Really, one could go on and on about this. I would conjecture that this kind of information is nowhere to be found in Korean textbooks, based on my conversations with Koreans. Could Korean anti Japanism be mostly founded upon Koreans vain belief in their ‘Great History’?
朝鮮時代と比べてこのソウルの街の変貌ぶり、発展ぶりには目を見張るものがありますね。
c0059946_2331735.jpg
同じくソウルの街並み。この時代の朝鮮の経済成長率は世界トップクラスでした。
c0059946_2342254.jpg
これは南大門通り。朝鮮時代と比べたらすごい変わり様ですね!
朝鮮半島の国家は,歴史的に近隣の大国を上手に利用して生きていく外交術を磨いてきたようだ。韓国は日帝36年の間に膨大な投資を注ぎこんでもらい、インフラ的にも、国民の精神的にも、短期間で旧宗主国の中国を遥かに凌ぐ近代国家へと変貌した。日本による統治は韓国の歴史にとって祝福だったと言える。
c0059946_235249.jpg
これは平壌の夕暮れ。歴史にIFがあるとして、日本との関係が無かったならば韓国はどうなっていただろうか? それは、北の将軍様の国家を見れば歴然である。彼の国は他国に援助してもらわなければ生きていけない状況に落ちぶれている。
ところが、南の政府にしても、今でも頻繁に言いがかりや何か理由を付けたり、全世界に日本の悪口を言って回るといった嫌がらせをしたりして、日本から援助を貰おうとする事に余念が無い。北も南も基本的な性質は同じなのだ。
c0059946_2353513.jpg
日帝は酷いことばかりしたと彼らは言うが、実際には、平民がこのようにレジャーを楽しむ姿は朝鮮時代には考えられなかったことで、写真を見る限りこの時代の韓国人は幸せそうである。




c0059946_2362029.jpg

歴史上かつて、日本人が汗水流して捻出した資金が半島の地に注がれて
韓国人の助けになったことはあっても、
その逆に韓国人が日本人を助けてくれたことは未だかつて一度も無い。

そして半島の住民は今も一方的に「まだ足りない」「もっとくれ」
「援助をくれないと世界中に日本の悪口をもっと言って回るぞ!」と騒ぎ続ける。
 



 韓国鉄道設備改良事業 1966-06-08 39.6億円
 韓国漢江鉄橋復旧事業 1966-06-17 3.6億円
 韓国建設機械改良事業 1966-07-20 23.4億円
 韓国水利干拓および浚渫事業 1966-07-20 11.88億円
 韓国海運振興事業 1966-07-27 32.43億円
 韓国中小企業および機械工業育成事業 1966-07-27 54.0億円
 韓国鉄道設備改良事業(2) 1967-03-23 33.65億円
 韓国輸送および荷役機械改良事業 1967-06-27 9.35億円
 韓国光州市上水道事業 1967-07-11 6.05億円
 韓国市外電話拡張事業 1967-07-11 3.60億円
 韓国大田市上水道事業 1967-07-11 5.90億円
 韓国産業機械工場拡張事業 1967-07-31 10.80億円
 韓国昭陽江ダム建設事業 1967-08-07 3.96億円
 韓国中小企業および機械工業育成事業 1967-08-07 26.69億円
 韓国高速道路建設事業 1968-06-26 10.80億円
 韓国市外電話拡張事業 1968-10-30 6.48億円
 韓国昭陽江ダム建設事業 1968-12-28 46.98億円
 韓国高速道路建設事業 1969-04-14 18.00億円
 韓国農水産振興事業 1969-06-19 8.92億円
 韓国嶺東火力発電所建設事業 1969-09-01 6.41億円
 韓国清州市上水道事業 1969-12-04 3.24億円
 韓国南海橋建設事業 1969-12-04 7.88億円
 韓国昭陽江ダム建設事業 1970-02-04 27.01億円
 韓国市外電話拡張事業 1970-06-25 5.17億円
 韓国総合製鉄事業(現・POSCO) 1971-07-16 28.80億円 浦項綜合製鉄(株)
 韓国ソウル地下鉄建設および国鉄電化事業 1972-04-10 272.40億円
 韓国総合製鉄事業(現・POSCO) 1972-05-01 107.49億円 浦項綜合製鉄(株)
 韓国商品借款商品借款等 1972-09-18 77.00億円 大韓民国政府
 韓国総合製鉄事業 (現・POSCO)1973-01-16 10.87億円 浦項綜合製鉄(株)
 韓国通信施設拡張事業 1973-04-23 62.00億円
 韓国漢江流域洪水予警報施設事業 1973-07-20 4.62億円
 韓国商品借款 1974-05-13 77.00億円 大韓民国政府
 韓国浦項総合製鉄所(現・POSCO)拡充事業 1974-05-22 127.88億円
 韓国大清多目的ダム建設事業 1974-12-26 118.80億円
 韓国農業総合開発事業 1974-12-26 194.40億円
 韓国浦項総合製鉄所(POSCO)拡充事業 1975-07-30 2.25億円
 韓国北坪港建設事業 1976-03-31 124.20億円
 韓国忠北線復線化事業 1976-11-26 43.00億円
 韓国通信施設拡張事業 1976-11-26 66.00億円
 韓国農業振興計画 1977-06-10 126.00億円
 韓国超高圧送電線建設事業  1977-11-28 40.00億円
 韓国忠州多目的ダム建設事業 1978-01-20 140.00億円
 韓国農業振興計画 1978-01-31 60.00億円
 韓国医療施設拡充事業 1978-12-25 70.00億円
 韓国農業総合開発事業 1978-12-25 140.00億円 韓国電力(株)
 韓国教育施設拡充事業 1980-01-18 100.00億円
 韓国国公立医療及び保健研究機関近代化事業 1980-01-18 40.00億円
 韓国都市下水処理施設建設事業 1980-01-18 50.00億円 建設部,大邱市,大田市,全州市
 韓国教育施設(基礎科学分野)拡充事業 1981-02-27 60.00億円
 韓国民間地域病院医療装備拡充事業 1981-02-27 130.00億円
 韓国医療装備拡充事業(ソウル大学小児病院)1983-10-11 54.00億円
 韓国下水処理場建設事業(ソウル炭川) 1983-10-11 115.00億円
 韓国地方上水道拡張事業(釜山,ソウル,晋州)1983-10-11 78.00億円
 韓国陜川多目的ダム建設事業 1983-10-11 204.00億円
 韓国ソウル上水道施設近代化事業 1984-08-08 29.00億円
 韓国下水処理場建設事業(ソウル中浪) 1984-08-08 167.00億円
 韓国下水処理場建設事業(釜山) 1984-08-08 63.00億円
 韓国気象関連設備近代化事業 1984-08-08 42.00億円
 韓国国立保健院安全性研究センター事業 1984-08-08 24.00億円
 韓国住岩多目的ダム建設事業 1984-08-08 111.00億円
 韓国大田市上水道拡張事業社会的サービス 1984-08-08 22.00億円
 韓国都市廃棄物処理施設建設事業1984-08-08 4.00億円大邱市、城南市
 韓国農業水産試験研究設備近代化事業 1984-08-08 33.00億円
 韓国医療施設拡充事業 1985-12-20 123.00億円
 韓国下水処理場建設事業(釜山長林) 1985-12-20 92.60億円
 韓国下水処理場建設事業(光州) 1985-12-20 75.60億円
 韓国下水処理場建設事業(春川) 1985-12-20 32.80億円
 韓国化学研究用・計量標準研究用資機材補強事業 1985-12-20 27.00億円
 韓国教育施設拡充事業 1985-12-20 152.00億円
 韓国総合海洋調査船建造事業 1985-12-20 41.00億円
 韓国教育施設拡充事業 1987-08-18 129.11億円 文教部,国立科学館
 韓国中小企業近代化事業 1987-08-18 77.50億円
 韓国農業機械化事業 1987-08-18 77.50億円 全国農業協同組合中央会
 韓国廃棄物処理施設建設事業 1987-08-18 53.72億円 大邱市、城南市
 韓国酪農施設改善事業 1987-08-18 38.75億円 ソウル牛乳協同組合
 韓国臨河多目的ダム建設事業 1987-08-18 69.75億円
 韓国蔚山市都市開発事業(鉄道部門) 1988-06-22 44.40億円
 韓国栄山江3-1地区防潮堤事業 1988-06-22 44.40億円
 韓国下水処理場建設事業(済州・清州) 1988-06-22 41.59億円
 韓国教育施設拡充事業 1988-06-22 5920億円
 韓国研究所施設拡充事業 1988-06-22 26.79億円 韓国遺伝工学,機械,電子通信,化学研究所
 韓国私立大付属病院施設拡充事業 1988-06-22 56.24億円 梨花女子大学,中央大学,漢陽大学,高麗大学,東亜大学
 韓国大田上水道拡張事業 1989-08-22 14.34億円
 韓国中小企業近代化事業 1989-08-22 62.00億円 国民銀行
 韓国ソウル地下鉄建設事業 1990-10-31 720.00億円
 韓国医療装備拡充事業(ソウル大学校病院) 1990-10-31 43.20億円
 韓国水産・商船学校練習船装備拡充事業 1990-10-31 21.60億円
 韓国中小企業近代化事業 1990-10-31 115.20億円
 韓国肉加工施設拡充事業 1990-10-31 17.28億円 畜産業協同組合中央会
 韓国配合飼料工場建設事業 1990-10-31 54.14億円 畜産業協同組合中央会
 韓国酪農施設改善事業 1990-10-31 24.48億円 畜産業協同組合中央会



自主規制(参照)http://jeogori.web.fc2.com/
Typical Korean Woman of the pre-annexation period. It was common for women to walk around bare breasted in Korea at the time, as in Africa.
併合前の典型的韓国女性。女性が胸を出して歩きまわる姿は、まるで原始人のようだ。 
自主規制(参照)http://jeogori.web.fc2.com/
It is common in Korea to claim that prostitution did not exist in Korea before the Japanese came, but here is a picture of one anyway.
韓国では、日本に支配されるまで自国に慰安婦は存在していなかったと言っているらしいが、これは日本人が来る以前に撮影された慰安婦の写真だ。




元朝鮮の仁荷大学教授 朴贊雄、植民地時代のお話
日本語http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=1225938
韓国語http://enjoyjapan.naver.com/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=1225938

# by fuji_ssss | 2008-01-22 22:38 | korea
2008年 01月 21日

対外純資産(外国に対する資産-借金)

韓国の対外資産と対外債務
c0059946_23333335.jpg
日韓の対外純資産
c0059946_2331133.jpg

<引用資料>

 日本国・日本銀行(中央銀行)
http://www.boj.or.jp/en/index.htm

 大韓民国・韓国中央銀行(Bank of korea)
http://ecos.bok.or.kr/EIndex_en.jsp


さよなら韓国

# by fuji_ssss | 2008-01-21 20:31 | enjoy korea
2008年 01月 21日

韓国経済

2005年、日本政府とヘッジファンド(以降、禿)との熾烈な為替闘争が勃発。
圧倒的な資金力で円売り・ドル買い介入を行い、日本政府が勝利する。
この時つぶれた禿は2000社に登るという。
そのとき使った資金は1分あたり10億円、1日で1兆円以上、予算は137兆円という空前の規模であった。

そしてその介入資金は回収されないまま市場に滞留。
空前の「金余り」が発生し、石油などの原料、金、そして為替市場に流れていった。
特に経済規模が小さく、金利の高い国は為替レートが急上昇した。
そのあおりを受け、2005年10月より韓国ウォンも上昇。(もちろんこれ以外にもさまざまな理由がある)
日本人の有識者は、韓国の状況を見てこう警告した。
「ウォン高がここまで進行すると自国から輸出する製品の値段が高くなって大変なことになるだろ………常識的に考えて……」
1ドル=1000ウォンの場合:1000ウォンで売りたい製品の価格=1ドル
1ドル=900ウォンの場合:1000ウォンで売りたい製品の価格=約1.1ドル
つまりウォン高になればるほど韓国輸出企業は外国での価格競争力が悪化する。

一方韓国人は、一部メディアではウォン高への危機感はあったものの………
「国民一人当たりのGDP2万ドル超えたニダ!」
「このままの成長率なら10年以内に倭寇を追い越すニダ!」
ホルホルしていた。

しかし過度のウォン高にようやく危機感を覚えた韓国政府は、介入によるウォン安誘導を試みた。
介入タイミング、資金が素人目にも丸分かりであったため、相場で数千億ともいわれる損失を出す。
俗に言う「warosu曲線」である。
そして2007年12月、韓国ウォンは対ドルで最高値をつけた。
1ドル=916.90ウォン
100円=750ウォン
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=89282&servcode=300§code=300


一方、そのころ、日本企業は韓国に対して・・・
「他人のモノを平気で盗み、恩を受けたら腐ったキムチで返す」韓国の本性を知り、着々と対策をうちはじめていた。
①日本国内企業のセキュリティを高め技術情報の窃盗対策を行った。これにより韓国は日本の優れた技術を盗むことが難しくなった。
②また、韓国企業自体も資金を研究・開発ではなく土地や株などの財テクに投資(投機)していった。
③さらには韓国において、過度の下請け叩きにより中小企業は育たなかった。

その結果、韓国では技術力が低下。
高性能の部品を国内から調達することが不可能(もとからほとんどできていなかったが技術者の育成を完全に放棄した)になり、日本から部品を買って組み立てるだけの部品組み立て工場になりさがっていった。

しかし韓国は……
「倭寇は韓国の下請けニダ! 倭寇は韓国に使われる存在ニダ! 誇らしいニダ!」
ホルホルしていた。

「はいはい、分かったからちゃんと部品代支払えよ・・・」
一方で日本は冷静だった。
韓国を迂回することにより、増えすぎた対米貿易黒字にブレーキをかけ、韓国に対しては順調に収益を伸ばしていった。
この結果、韓国では対日赤字が激増。
さらには中国製の安い物品が出回り、韓国企業の収益体制は大幅に悪化した。
http://www.chosunonline.com/article/20070522000032

それらの事情により、韓国の貿易赤字は増大。
ノムヒョン前大統領によるFTA(自由貿易協定)解禁などの経済失策やもろもろの反日政策が、この流れを加速させた。
当然のことながら、赤字の増大に伴い、対外債務が増大した。

経済政策が全て裏目に出て、外国からの借金で経済を立て直そうとするが逆に地に埋もれる韓国。

そして2008年度5月、韓国はついに債務国に転落。
http://www.chosunonline.com/article/20080521000010

2008年度5月、韓国はついに債務国に転落した。
これは前編で述べたように技術者育成を怠り、投資を実体のない財テクにまわしたツケが大きい。
加えてノムヒョン前大統領の経済失政と反日政策が拍車をかけた。
今の韓国の状態は日本のせいではない。
韓国人自身が招いた問題だった。
そんな中、経済回復の期待を背負ってイミョンバクが大統領に就任した。


「韓国が債務国になったのは対日赤字のせいニダ!
 倭寇の国の市場は閉鎖的ニダ!
 もっと韓国製品を買うニダ!
 それに歴史問題を反省して日本の技術をよこすニダ!」

イミョンバクは一方的に対日赤字解消を迫った。もはや自国の借金だけではどうにもならなくなった韓国の立場を考えれば、方針としては間違っていないが、あまりに高圧的な態度と、竹島侵略や技術窃盗などの過去の日本への仕打ちから、当然日本はその要請を無視した。

「お前らが経済破綻しそうなのは自業自得だろ。
 先回のIMFのときに貸した金も返済を待ってやっているのに何を言っているんだ。
 あと竹島は返すべきだろ。常識的に考えて……」

ちなみにイミョンバク大統領は就任初期、経済を優先し過去のことは忘れて日本と仲良くしようと主張していた。
ところが親日路線をとろうとした大統領がマスコミに大々的に叩かれ、党内からもこの発言は批判の的にされた。
ノムヒョン大統領を代表とする反日政策の毒は、もはや除去不可能であった。

一方、韓国債権の大口顧客であり、北の脅威から軍事的に守ってもらっているアメリカに対しては。

「狂牛病になりそうな危険な牛肉など食えるか!
 賠償するニダ! 被害を補償するニダ!」

「ついでにFTAでなくしたアメリカ産製品への関税を一方的にかけたいニダ!
 北朝鮮産の製品も買うニダ!
 韓国の輸出品だけ一方的に関税をゼロにするニダ!」

ここで補足すると、貧弱な検疫制度や過剰な農薬の使われ方から見て、韓国産牛肉の方がアメリカ産よりもはるかに危険である。またアメリカ産牛肉が韓国で発売再開されると、わずか数分で売り切れるという事態が起こった。相変わらず斜め上というか、この国はわけが分からない。


しかし、韓国はアメリカに迷惑をかけていたばかりではなかった・


ように思われた。

「ウリが経営悪化したリーマンブラザーズを買収して助けてやるニダ!!」

9月3日、韓国政府筋の銀行であるKDBが、リーマンブラザーズの株式の25%取得を提案。
折しもサブプライムローン問題が表面化し、特にリスクの高い投資を行って資金繰りが悪化していたリーマンブラザーズにとってこの提案は魅力的であった。
http://www.afpbb.com/article/economy/2513266/3286225


これに対してアメリカ政府は「仕方ないな。倒産させたらやばい会社だし、アメリカ政府としては直接助けるといろいろ叩かれるし、しばらく韓国を様子見してやろう」

日本人は意外に思うかもしれないが、サブプライム問題で疲弊していたアメリカ政府は韓国の提案を好意的にとらえ、韓国に対してもっている債権などの回収に手心を加えるといった措置をとった。(実際にとった行動はやや異なったが、結果的にそういう効果をもたらした)

このおかげで韓国は、9月上旬の短期外債の償還期限を何とかやりすごせたとも言われている。

ところが
「条件が折り合わないので買収やめるお。モーゲージ債も全部売るお!! リーマンはそっちでなんとかするがいいお!!」

9月上旬に償還期限を控えていた短期外債を乗り切ったのとほぼ同時期に、韓国政府は手のひらを返すように交渉を打ち切った。さらに同時期、韓国政府は大量に購入していたリーマン発行の債券の全てを、9月の外債返還のために売却(リスクは高いが利率は高いので大量に所持していた)。

この一連の行為は図らずも、キムチ弾頭を装填した大陸間弾道ミサイルとなってアメリカに炸裂した。

炸裂したキムチは強烈な腐敗臭を放ち、風速90ファビョーンのニダー暴風を巻き起こした。

※ファビョーンは他人にかける迷惑の単位。100ファビョーン=1ノムヒョン=ノムヒョン1人分。

「先生助けて!
うちのリーマンブラザーズが息をしていないの!!」

アメリカ市場はパニックに陥り、債権市場は数分で対円レートで数円(数パーセント)を上下した。

一説によればリーマン買収提案は9月上旬に償還期限を控えていた韓国債権の支払いのため、新しく発行する国債の格上げを狙った売名行為として行なわれたという。この説によれば韓国は、初めからリーマンを救済するつもりはなかった。

http://sankei.jp.msn.com/world/america/080912/amr0809120827005-n1.htm
http://www.toyokeizai.net/money/markett2/detail/AC/be6ddd110197ca498f1ab8c54484bd2a/
この数日後、財務状況が火の車になっていたリーマンブラザーズは破綻した。

その結果アメリカが完全にキレた。


予定より長くなったので中編にしました。
後編に続きます
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=3816738&start_range=3809401&end_range=3816738

2008/09/29/21:40 補足説明。韓国がリーマン買収提案をしていなければ、リーマンは他の金融機関や国などに必死に泣きつくなどの対応もあった。実際に日本への身売りという選択も水面下では考えられていたらしい。また、韓国が提案を翻したとき、財務長官は「リーマンブラザーズへの買収提案をした韓国に配慮して債券回収などを待ってやったのにその見返りがこれか」というような主旨の発言をした。

また、アメリカがパニックになったのは韓国が宣言を翻したからではなくリーマンが破綻をしたからで、本文の内容とは因果関係がすっとばされている。しかし韓国の行動がリーマン破綻の直接の引き金となったのは確かであるため、話の演出上あえて意図的に間違えた。

# by fuji_ssss | 2008-01-21 20:21 | enjoy korea